富士山を見るために・・・ 杓子山

富士山に初めて登ったのは2008年8月
今のところ二度目はない・・・
2013年4月 埼玉へ引っ越してきて身近な存在にはなってきました
朝、駅までの歩き通勤の際、天候が良ければ西の空に富士山が見えます
お鉢巡りに心残りがないと言えば嘘になりますが、まだ、そこまで登りたい欲求には駆られておりません
逆に周りの山から見てみたい欲求に駆られました
そこで付近の山を調べたところ、あまり賑やかでなくゆっくりできそうな山を見つけました

2013年11月22日
杓子山に向かいます
家を出たのは8時 
鳥居時峠の駐車場へ到着(10時50分)
a0321323_20202586.jpg
林道を少し歩き登山道へ(登山開始 11時)
a0321323_20232961.jpg
10分程で背後に富士山が見えてくる
ちょっと雲はかかってるけど、いい天気
a0321323_20243273.jpg
さらに20分程歩いたところで開けた場所
a0321323_20254579.jpg
珍しく天気がいいですw
a0321323_20411673.jpg
この日の荷物は2人分
ポカリ2L コーヒー用に水500ml
雨具 バーナー 食料 ipad 等々
a0321323_20435798.jpg
傾斜はキツメですがロープが張られているため、それを手がかりに登っていきます
天候が良い日だと、さほど問題なし
ただし前日、雨等で足下がぬかるんでいる場合は、こちらルートでは厳しい気がします
a0321323_20443834.jpg
a0321323_20445049.jpg
高座山 山頂 到着 (12時前)
鳥居時峠からのルートの場合、高座山 山頂を経由します
a0321323_20495330.jpg
高座山山頂からの富士山
ちょっと雲が出てまいりました
ここから一旦、ある程度下ります
a0321323_20562251.jpg
鉄塔脇を通り
a0321323_20582015.jpg
大権首峠(おおざすとうげ)を抜けます
ここがもう一つのルート(明見・不動の湯)との分岐路となります
a0321323_20590800.jpg
a0321323_20585838.jpg
ハンググライダー 離陸上を抜け
急坂を登り切れば杓子山 山頂となります
a0321323_21170504.jpg
到着直後、雲がかかっております

a0321323_21174025.jpg
小さなお社がひとつ
a0321323_21180783.jpg

a0321323_21190079.jpg
平日のため、貸し切りです
元々、見晴らしがいい割りには、それほど人気があるわけではない模様
撮影を満喫するには、良い山だと感じました
a0321323_21211271.jpg
a0321323_21215952.jpg
いつも通り、晴れ渡りませんw
14時30分 下山開始
a0321323_21252033.jpg
来た道を戻ります
視界が開けるたびに富士山を見ることができます
逆光スキーとしてはシルエットが綺麗に見えていい景色です
a0321323_21301990.jpg
a0321323_21304789.jpg
ロープ場はこんな感じ
かなりの傾斜です
a0321323_21320325.jpg

a0321323_21321230.jpg

a0321323_21322972.jpg

a0321323_21323894.jpg
一面のススキが非常に綺麗です
a0321323_21343806.jpg
a0321323_21344604.jpg

a0321323_21351272.jpg
16時30分 鳥居時峠 駐車場 到着

もう一度、登る事があるなら、今度は不動の湯から登ってみようと思います


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2014-12-15 00:00 | アウトドア | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30