2016年10月 剣山登山 その2

一度、筆が止まるとトコトン止まってしまうようです・・・( ゚Д゚)y─┛~~
久々の更新、剣山登山の続きを書いていきます

2016年10月30日

リフト駅の脇から頂上を目指す
a0321323_09062831.jpg
10:27 剣山本宮 到着
a0321323_21443584.jpg
本宮とヒュッテの間を抜けて登って行けば・・・
a0321323_21471869.jpg
一気に開けます
a0321323_21481574.jpg
視界はいいのだが、遮る物もなく、風がさぶい・・・
a0321323_22432906.jpg
山頂には日本で一番立派なんじゃないかと思うほどの公衆トイレがあったり
a0321323_22435805.jpg
10:52 剣山 山頂
a0321323_22464838.jpg
ここから次郎笈に向かって縦走します

剣山が「太郎笈(たろうぎゅう)」、お隣が「次郎笈(じろうぎゅう)」となります
奥祖谷のなかでも最奥となるため、山には困りません
縦走ルートも豊富にありますが、日本アルプスほど手入れはされていないため水場などが少ないため、水をそれなりの量背負って行かないと行けないようです

a0321323_22485171.jpg
次郎笈へは割となだらかな登りとなります
a0321323_21292081.jpg
次、いつ登るかは分からないが、今日以上の天気に恵まれる事はなかなかないのではないだろうか?
a0321323_21305123.jpg
一面のミヤマクマザサは四国の山ではよく見られる光景な気がします
笹ヶ峰なんて山もありますしね
a0321323_21385800.jpg
11:28 縦走路との分岐
三嶺へは、ここから16kmという事になる
登山道を16kmて・・・縄文杉ですらほぼトロッコ道を片道10km弱なのに・・・

ただ、まぁ、いつかは行ってみたくはある

a0321323_21313132.jpg
だいぶん登ってきた
剣山山頂がそれなりに遠い
a0321323_21390375.jpg
12:09 次郎笈 頂上 到達



山頂で昼食でもと思ったが、2人とも大しておなかが空いてなく、風が寒いので小休止後、下山を開始
a0321323_21574270.jpg
次郎笈から剣山へは最後、急登となりますが、山頂へは登りなおさず巻いて帰りますw

12:51 巻き道途中にベンチがあったため、昼食に
a0321323_21320732.jpg
ちょっとずつ雲も出てき始めた
やっぱり登山は午前中に限るなぁ・・・
a0321323_22242996.jpg
今年は何処行ってもホント紅葉が残念だった
来年に期待

そういう意味では去年、涸沢に行けたのは幸運だった

14:26 無事下山、見ノ越駐車場着
a0321323_22034724.jpg
高知に帰ってきて初の登山でしたが、十二分に満足が行くものとなりました
標高的には東日本には到底及びませんが、それ以外の部分で満たされる事もあります

来年は石鎚も久々に登るかなぁ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2017-02-23 00:00 | アウトドア | Comments(0)

ブログ移行いたしましたが諸事情につき、こちらで再び継続する事となりました。 今後ともよろしくお願い致します。 バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30