WR250X 2017 北海道 ツーリング 準備編

a0321323_23572636.jpg


















2017年7月28日(金)から8月7日(月)
11日間(北海道滞在期間 8日間)の長期ツーリング
人生初の北海道を自分のバイクで旅する事にしてみた

まずは身につける物
下着:ユニクロ エアリズムにTシャツ
上着:パタゴニア R2ジャケット(フリース)     
   カリマー タイクーンジャケット(ハードシェル)
       アチェルビス IMPACT-EVOニーブレース AC-17195

上着は2枚、バイク専用の物を持っていないので山用の物から転用
タイクーンジャケットとセットのフリースは厚すぎるのでR2ジャケットに変更
ハードシェルはアークテリクスのサイドワインダーでも良かったのだが、色が黒のためハチなど虫対策にオリーブ色のタイクーンジャケットにしといた
エルボーガードも持っていこうかと思ったが、おそらく暑くて嫌になると思い、出掛けに玄関に置いて行った
ブーツは林道を考えるとオフブーツ一択
ヘルメットはショーエイ GT-Air
VFX-Wも考えたが雨を考えるとオフメット、ゴーグルの組み合わせは泣けそうな気がした

背中にリュックを背負う
a0321323_02220086.jpg

























リュック:ERGON BC2
内容物:本、熊ベル、レンズ1本、電池類、三脚、筆記用具、動画用小物
カメラをすぐに取り出せるようにと考えた結果
a0321323_00372577.jpg
















かつてのマラサイかと思えるほどに前にカメラバッグを取り付ける
カメラバッグ:パーゴワークス フォーカスL(カメラ&レンズ、予備電池パック)

リュック前後の重さ 6.0kg


バイクに積載する荷物
a0321323_02224599.jpg






















レンズ1本、ツーリングマップル、ipad、DCコンバーター、充電機器

車両のDCソケットは1口のためDCコンバーターを取り付けACコンセントとETC用のDCソケットを確保、ACコンセントにANKERの充電器を取り付けUSB充電を5口確保

タンクバッグ重量 4.2kg
a0321323_02232118.jpg































左:ブーツカバー、レインウェア、レイングローブ
  救急セット(ポイズンリムーバー等)
  山用サバイバルセット(ヘッドランプ等)
  ジャンプスターター
  ガソリン(携行缶1000ml)
  ボトルホルダー:ナルゲンボトル 1000ml

右:三脚、GoProセルカ棒
  積載用の予備ロープ、ネット
  チェーンオイル、ディスクロック
  雑巾、ヘリノックス チェアワン
  ボトルホルダー:ナルゲンボトル 1000ml

シートバッグを外した状態で遊びに行けるように必要と思われる物をサイドバッグに入れました
万が一のためにジャンプスターター
ガソリン携行缶は1Lの物
三脚は星撮り用のしっかりした物
走行距離が距離だけにチェーンオイル
左右のバッグに外付けのボトルホルダーを取り付けナルゲンボトルをセット

サイドバッグ重量 12.0kg

a0321323_02240742.jpg






















上:食品(カレー、コーヒー等)
  GoProグルグルマウント
  着替え(4日分)
  お風呂セット(石鹸、ひげ剃り、歯ブラシ、速乾バスタオル等)
  タオル、手ぬぐい、洗濯用洗剤
  ゴミ袋(大、小)サコッシュ、ドライバッグ
  プラティパス 1L×2本、シェラカップ、電池類

下:シュラフ(ダウンハガー 800 #3)、シュラフカバー
  テント類(ドマドーム、グランドシート、ペグ)
  トレックタープ、ポール、テーブル、ランタン
  バーナー(プリムス イータパックライト OD缶 110、500)
  ヘリノックス タクティカルコットコンバーチブル
  虫除けスプレー、延長コード、ハンガー
  
外付け:サーマレスト Zライトソル
           Zシートソル
    サンダル

上は生活用品、下はキャンプ用品
ここに入れてある物、全てを置いた状態で出かけられるようにサイドバッグ等に必要な荷物は振り分けた
着替えは下着、靴下、Tシャツを4着(3日+予備)
お風呂セットは着替え等を入れて単体で持ち出し可能
バーナーは汎用性を考えP153とクッカーの組み合わせでなくイータパックライトに
火器とランタンの同時使用を考えてOD缶は計2本(110と500)
110はイータパックライトに内蔵可能

シートバッグ重量 上:12.4kg 下:11.9kg

荷物の合計重量は、およそ50kgほど

この組み合わせでキャンプツーリングはしまなみ海道と剣山スーパー林道で実施済み
ただし一泊のため、ここまで長期間のツーリングは初めて
動画、静止画の撮影機材がそこそこ多いため一般的に北海道ツーリングするだけならここまで大荷物にならないと思われる

出発するまでは毎日、天気とにらめっこ
何が必要で何が不要で…
出発してようやく気が楽になった
忘れ物あっても、もう戻れないしw

その1へ続く
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/グランドシートバッグ MFK-222
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/グランドシートバッグ MFK-222

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2017-08-13 23:50 | ツーリング | Comments(0)

ブログ移行いたしましたが諸事情につき、こちらで再び継続する事となりました。 今後ともよろしくお願い致します。 バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30