WR250X 2017 北海道 ツーリング その2(フェリー乗船編)

2017年7月28日(金) 1日目

雲行きがあやしいが大野ダムをあとにして日本海を目指す

12号から国道162号で北上する
大野ダムを出たあたりで多少の水滴が落ちてきたが気にしない事にしたが…
a0321323_00570203.jpg
14:51 162号で山に入った途端、ピンポイントで豪雨に…
あまりのドシャ降りに道端の東屋で雨宿り
30分ほどで雲は移動するようなのでひとまずここでやり過ごす
時間的に問題になるようなロスではないので色々お天気アプリを試してみる
a0321323_01121799.jpg
15:33 雨が止まないものの小降りにはなってきた
まさか本州で雨具フル装備になるとは思わなんだ…
ひとまずこれからの長い行程を考えると、何よりブーツを濡らす事が一番問題と思えたためブーツカバーまで着けての完全フル装備

福井県に入り16号へ
このあたりはすでに路面すら濡れていない
やはり美山周辺のみ降っていたようだ

16号から1号へ折れて農道を走っていく
以前の福井ツーリングの際に諦めた大津呂ダムを目指す

今回もなかなか道が分からなかったが、遡上する川が分かれば後は簡単だった
ダムまでの道にフェンスのゲートがあり自ら開閉する必要があり
a0321323_01152578.jpg
16:30 大津呂ダム 到着
ダムカード:大津呂ダム管理事務所8:30~17:15(4月1日~11月31日は水曜日のみ12月1日~3月31日は全日)
天端が折れ曲がっているちょっと変形仕様

職員さんと話していると
「高知からきたヤツなんか初めてやぞ」という事で記念写真を撮ってくれた(笑)

今日、かなり余裕を持って朝早く出てきた理由のひとつに福井県にある真名川ダムに行こうと思っていた
アーチ式ダムでかなりの大きさなので見ておきたいと思ったからだ
この感じだと朝2時とかに出ないと間に合わなかったのかもしれない…

時間的にダム巡りも大津呂ダムが最後となり、あとは敦賀のフェリーターミナルを目指すだけ
国道27号まで出て小浜西ICから舞鶴若狭道に乗ろうかと思ったが時間的にも余裕があるので下道で敦賀を目指す事にする
もっと時間が早ければ三方五湖レインボーラインとかも走ることができたなぁ
a0321323_01464000.jpg



















19:05 新日本海フェリー 敦賀フェリーターミナル 到着

ひとまずフェリーターミナル到着
ご飯など食べるところがあるのかなと期待していたが時間的にやってないようだった
e乗船券発行済のため特に現地での手続きはないはずだが、なにぶん初めてで作法が分からないため窓口で一応聞いておいた
23時過ぎに乗船開始らしい

ひとまずは晩飯にしようと思い、敦賀の街中まで戻ってみる
アルプラザ(by平和堂)があり非常に懐かしく思う
ここで飯でもと思って入ってみたがフードコートはもう閉まっていた
仕方なく近くのコンビニで晩御飯を済ます
a0321323_01563830.jpg
20:10 再び敦賀港へ

戻ってきたら丁度、今日乗る便が北海道から着岸するところだった
これは何だろ…今までに乗ったことないサイズだなぁ…
大阪高知特急フェリーでもここまで大きくなかった

a0321323_02003144.jpg


















21:18 バイク整列開始

ひとまず並べといてとの事なので1番乗りで並べておく
2番目の兄ちゃんも北海道は初めてとの事で作法が分からないそうだ
ひとまず何も分からない2人はバイクだけ並べてお呼びがかかるまでターミナルで時間つぶし

a0321323_02051265.jpg


















23:15 まもなく乗船開始アナウンス

戻ってみると結構な台数のバイクが並んでいる
一番混むであろうお盆シーズンを外してこの台数なのでお盆の時はすげぇ台数なんだろうなぁ…

a0321323_02093079.jpg

















23:45 乗船 完了!

サイドバッグやシートバッグは特に外すような指示もなくこのまま固定してくれるようである
タイダウンベルトでの固定は船員さんがやってくれるので必要な荷物だけもって船室へ上がる
a0321323_02095959.jpg
23:52 今夜のお宿に到着 ツーリストA

出港は0:30だが特に何かあるわけでもないので早々にお風呂へ
風呂がある規模のフェリーは初めてだったが快適だなぁ…
大阪高知特急フェリーは21:30出港、翌朝到着とかだったけどお風呂なかったなぁ

売店で缶ビールとおつまみ買って焼きそば食って飲んでそのまま就寝…

20:30には初の北海道 苫小牧東港に入港だ!
たかまる~!

1日目 走行距離 601km

a0321323_02254829.jpg























高速道路主要24時間給油箇所
豊浜SA 吉備SA 西宮名塩SA 淡路島SA
吉野川SAは24時間ではないので明石海峡ルートの場合は要注意
淡路島SAから高知市内まで200km超えます

【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル
エスエス製薬 (2005-05-01)
売り上げランキング: 15

Commented by okugake at 2017-08-17 11:34
こんにちは!
北海道の旅を楽しみに見ておりますが、それにしても
大きな荷物をバランスよく荷造りは流石です!!!
昔昔、、、フュージョンに荷物を上に積み重ねてて
少し左に傾いた道端で、思いっきり左に倒れて以来
タンデム部に重たいモノを載せるようになりました。
自営業の自分には、とても北海道なんて無理なので
どのような展開になるか?楽しみでなりません。。。
毎日更新してもらえると、、、嬉しいんですが。。。
Commented by mystxl1200 at 2017-08-19 15:35
> okugakeさん
こんにちは!
オフ車は車高がどうしても高いので色々気を使って車載しました。
以前乗ってたスポスタならサイドに振り分けなくても大丈夫だったかもしれません。
でもダートが走行できる改めてWRはすんばらしぃと感じました。
カメラ画像は思ったより少なかったのですが、GoProのタイムラプスと動画の編集が滞っており、なかなか更新できませんがどうか気長にお待ち下さい(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2017-08-17 00:00 | ツーリング | Comments(2)

ブログ移行いたしましたが諸事情につき、こちらで再び継続する事となりました。 今後ともよろしくお願い致します。 バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30