WR250X R化(オフロード化)計画 その1

モタードである WR250X をオフ車である WR250R に
オフ車である WR250R をモタードである WR250X に

WRの1台で2度美味しい漢の浪漫( ゚Д゚)y─┛~~
前々から考えていたが、なかなか実行に移せなかった

私的にはモタードでダート走るから面白いんであって、オフ車でダート走ってもモタードほどの楽しさは感じないかもしれないと・・・
ただ、まぁ、チャンスがあればとホイールの相場等はヤフオクで見ていたりもした
a0321323_07475160.jpg















実現するもしないも、まずは仕様からまとめていこうと思う
参考までに適当な比較対象なのか分からないがYZ250Fも並べてみる
a0321323_23125598.jpg
WR250X  全長:2125mm 全幅:810mm 全高:1190mm シート高:870mm
WR250R  全長:2190mm 全幅:810mm 全高:1235mm シート高:895mm
YZ250F 全長:2165mm 全幅:825mm 全高:1280mm シート高:965mm
シート高の差は25mm 思っていたより全然差がない
YZとの差はXで95mm、Rですら70mm
a0321323_23125287.jpg
WR250X  軸間距離:1435mm 最低地上高:260mm 車両重量:134kg
WR250R  軸間距離:1425mm 最低地上高:300mm 車両重量:132kg
YZ250F 軸間距離:1475mm 最低地上高:325mm 車両重量:105kg
最低地上高差は40mm 拳くらいの石ころの差といったところか
シート高に比べて地上高は大差がない
モトクロッサーの軽さが際立つ
a0321323_23125965.jpg
WR250X キャスター/トレール26°00′/81mm
WR250R キャスター/トレール27°20′/ 113mm
YZ250F キャスター/トレール27° 05′/118mm
キャスターがより寝ているのはRの方

WR250X 110/70R17M/C 54H(チューブタイプ)/140/70R17M/C 66H(チューブタイプ)
WR250R 80/100-21M/C 51P(チューブタイプ)/120/80-18M/C 62P(チューブタイプ)
YZ250F 80/100-21 51M(チューブタイプ)/100/90-19 57M(チューブタイプ)
さすがにスピードヒーラーが必要なサイズ変更なのか!?

・・・で私のWR250Xは・・・となると
シート高:スパイラルのハイシートに変更済
a0321323_23180435.jpg















ホイール&タイヤ
マルケジーニ M10S Motard
フロント 17×MT リムサイズ 3.50 
リア   17×MT リムサイズ 5.00 

ノーマル仕様
タイヤサイズ
110/70R17M/C 54H(チューブ)
140/70R17M/C 66H(チューブ)
ホイール
フロント 17インチ リムサイズ 3.00
リア   17インチ リムサイズ 4.00

変更点は
フロント リムサイズ 3.00 → 3.50  タイヤサイズ 110/70 → 120/70
リア   リムサイズ 4.00 → 5.00  タイヤサイズ 140/70 → 160/60

XとRで部品的に大きく違うのは
ホイールハブ:物が違うのでXのハブにエキセルリムで前21インチ後18インチは可能なのだろうか?
可能だとしてもハブを1セット失う事になるため二度と戻さない前提になる
そのためホイールごと交換してしまうのが一番手っ取り早い
TGRとかハーンホイールとかあるがワイズギアからの純正が一番手っ取り早いと思われる
a0321323_22402204.jpg
何よりディスクローター付
a0321323_22402787.jpg
リアにいたってはスプロケも付いちゃう大盤振る舞い
プラス メーカーが純正品を組んでくれたという安心感付き!(ここ重要!)

お次はフロントブレーキ

その2に続く
YAMAHA ヤマハ ワイズギア/フロントホイールASSY (WR250R)
YAMAHA ヤマハ ワイズギア/フロントホイールASSY (WR250R) WR250R

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-06 00:00 | バイク | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード