WR250X 2017 北海道 ツーリング その15(タウシュベツ橋梁編)

2017年8月4日(金)8日目
白バイにまでヤエーを返してもらいながら層雲峡を抜けていく

層雲峡は左右の絶壁が柱状節理になっていて景観が非常に美しい
ただ写真を撮った記憶があるがデータを見直しても、何処にもない
何か何処かで操作を間違って消してしまったのか、電子の海に消えていった模様…

銀河トンネルを抜け
a0321323_23133379.jpg
12:52 大雪ダム

ダムカード:大雪ダム管理支所9:00~17:00(土・日・祝日を含む)
a0321323_23291273.jpg
国道39号へちょっと入ってすすめば管理事務所

273号へ戻り三国峠へ
a0321323_23303184.jpg
13:22 三国峠PA

小腹が空いたらソフトクリーム
これが一番、北海道でハズレを引かないパターンかもしれない

a0321323_23324450.jpg
13:38 三国峠と言えばこの画像

てっきりPAから撮れるもんだと思っていたが、道中だった
バイクだと気軽に停車できるので撮りやすいとは思う

273号で糠平湖へ
a0321323_23540268.jpg
旧国鉄士幌線の史跡が続く
a0321323_23574402.jpg
14:04 タウシュベツ展望台
a0321323_23570586.jpg
時間は14時過ぎ
残された時間も少ない
とある目的のため、行かなければならない場所がある

ひとまず273号をひたすら走り上士幌町へ
ぬかびら温泉郷から上士幌町までが地味に長い…
明日、小樽まで行かなければならない事を考えると今日中に目的を達成しておかないと…

まずは
a0321323_23492934.jpg
14:50 十勝西武森林管理署 東大雪支署 へ

糠平三股林道の通行許可証をいただきます
同意書的な物を記入し提出
許可証と林道入口のゲートの鍵をお借りできます

期間は最長、どれくらいお借りできるのか分からないが、当日中にすぐ返せ的な感じではありませんでした
ひとまず明日までお借りする事に

メガネ美女の姉ちゃんが取り次いでくれたんだけど土佐弁が面白かったらしくウケてた(笑)
「ほりこんどく」ってそんな分かりづらい言葉かしら…
今日は金曜日なので明日、管理署は休みですが管理署のポストに返却しておけばいいようです
鍵が2,3個しかなくて全部貸出中とかだったらどうしよう…と思っていましたがNo.7である事を見るとそれなりに鍵があるようです
林道走行について気をつけるべき事等をご説明をうけたら管理署をあとにします

来た道を戻り糠平三股林道入口へ
a0321323_00033643.jpg
ちなみにツアーもやってますのでツアー参加ならわざわざ個人で許可証を用意する必要はありません
a0321323_00025862.jpg
当然ながらヒグマさんのテリトリーに侵入する事になります…
・一人で入山しないようにしましょう。
すでにこの時点でひっかかってますが何か?( ゚Д゚)y─┛~~
a0321323_00032616.jpg
15:28 モタード de 林道 糠平三股林道 スタート!

a0321323_00084711.jpg
15:43 駐車場 到着

道中はツアーの車も頻繁に走っているので路面も締まっていて走行がどうのこうのはないと思います
ネイキッドなら充分余裕、リッターSSでも気をつければ問題ないでしょう
先客はツアー客1組と関東ナンバーのバイク2台
a0321323_00120320.jpg
ここからは徒歩で入っていきます
念のためクマ鈴を鳴らしつつ…
a0321323_00140152.jpg
15:52 タウシュベツ橋梁 到着

丁度バイク組の2人が帰るところ
「一人ですか?」と聞かれ
「独りです」と応える
何やら最近、親子の熊の目撃情報があったそうで
「さっきあっちの森から変なうめき声が聞こえたんですよ」との事
「気を付けてくださいね」という事でお礼を言ってお別れ

まぁ…あちらさんが本気なら気をつけようはないんだけども…(笑)

a0321323_00191636.jpg
この切り株と下草な感じも素敵…
ネイチャーアクアリウムを彷彿させる…
a0321323_00205356.jpg
タウシュベツ川橋梁:旧国鉄士幌線のコンクリートアーチ橋
時期によって貯水量も変化し、一番多いときは完全に水没してしまう
水没中の水圧、結氷期前後の氷による外力及び、凍結・融解を繰り返す凍害から、躯体の損傷は拡大しているとの事

以下、上士幌町のサイトからお借りした画像
a0321323_00295453.jpg
こんな感じの水面に映ったメガネ橋が私が期待した水量
a0321323_00304420.jpg
冬場もツアー参加する事で見る事ができるらしい
a0321323_00312132.jpg
2017年10月6日の水量
いっその事ライブカメラでも置いてくれればいいのに…

以上、上士幌町のサイトからお借りました

a0321323_00331333.jpg
橋のたもとに真っ赤な服を着た姉ちゃんが座ったまま延々動かない…
きっと「タウシュベツと私…」とかツイートしてインスタ上げて自分に酔っているのであろう…
質が悪い…

a0321323_00370586.jpg

a0321323_00372419.jpg


a0321323_00373347.jpg

a0321323_00375251.jpg
色んな動物の足跡がある
羆と思えるサイズの物はない
a0321323_00382521.jpg

a0321323_00383942.jpg

a0321323_00385843.jpg

a0321323_00391111.jpg

a0321323_01114000.jpg

a0321323_01123909.jpg

16:39 小一時間 タウシュベツ橋梁を堪能

私の後に来たのは女の子2人組
こんな女の子2人組が管理署まで行って許可証もらって羆も顧みずこんなとこ来るんだから北海道の女性はガッツあるなぁ…
a0321323_23161682.jpg
その16へ続く


Commented by qjoo at 2017-10-09 09:10
おはようございます。
北海道ツーリング連載を、羨ましく!拝見しておりますが
このタウシュベツ川橋梁は、行って見たい所の一つです。
北海道には、沢山の廃工場も有って、いつの日か?と
思いつつも、、、80歳までは、死にモノ狂いで働いてや!?
と妻から、ささやかれつつ、、、当方の北海道ツーは
多分、、、一生無理でしょうね。(苦笑)
Commented by mystxl1200 at 2017-10-11 00:03
> qjooさん、こんばんわ
初北海道ツーリングにおいて私は3ヶ所だけは諦めることなく訪れる事を決めておりました。
函岳、宗谷丘陵、タウシュベツ川橋梁、この3ヶ所をmustとして全体の行程を決めました。
北海道ツーリングでよく聞く言葉に「北海道は逃げません」という言葉があります。
いつ、誰と、どのタイミングで行けるかなんて誰にも分かりませんし、私自身、北海道に発つ一月ほど前まで実感はありませんでした。
いつか、どこかを信じてバイクに乗り続けましょう!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2017-10-08 01:18 | ツーリング | Comments(2)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30