2017年 03月 26日 ( 1 )

作業台 作成

塗装ブースが完成したところで作業台も作成していく
a0321323_23481571.jpg
型枠コンパネを切っていく
丸ノコがないので2×4の材木をガイドに切っていく
a0321323_23484947.jpg
作業台手前と左右にカンナをかけて丸くしておく
a0321323_23523460.jpg
水槽台とコンテナの間に滑り込ませ固定
型枠用の塗装コンパネも、もうちょっと色のバリエーションがあればいいんだが・・・
a0321323_23570993.jpg
右利きのため右手側にエアブラシやリューターを置けるように設置
バイスも何かと使うので小さいのでもあると便利
a0321323_23571847.jpg
エアブラシの清掃に何かと必要なキッチンペーパーも取り付ける
無印良品のホルダー(キッチンペーパーホルダー マグネットタイプ)が非常に便利

作業用のライトも完全にオーバースペックだがテクニカ LEDライト60クリアー
これまた水槽を減らした事で余っていたライト
a0321323_23573065.jpg
水槽台の収納スペースに溶剤とコンプレッサーを設置
コンプレッサーは専用防振マットを使用
a0321323_23564951.jpg
25年ほど使っている衣装ケースw
ほとんどの小物がダイソーでそろうのはありがたい

実家になぜか5.1chのアンプが余っていたのでipad接続用に繋げてみた
ステレオミニプラグから光に変換しようと思ったが高いし元々がそんないい音質で入っているわけでもないので断念
Lightningからの変換も考えたが無駄な予算と判断
a0321323_00130672.jpg
パワーコンプレッサーの特徴としてエアブラシをセットするとコンプレッサーが止まり
エアブラシを持ち上げるとコンプレッサーが起動するようになっている
・・・がセットした時のガクッ!っと動きが微妙・・・
ちょっとエアを止めたいときもセットしないと止まらない
セットしたらしたで不安定なホルダーで調合した塗料をカップに入れる事になるため
あまり便利とは感じなかったため取り外して運用する事にした
a0321323_16130612.jpg
ただし操作性を犠牲にするわけにはいかないのでコンプレッサーのコンセントをフットスイッチと連携させ、フットスイッチを踏めばエアが吐出され、もう一度踏めばエアが止まる
好きなタイミングで操作できるため、この運用の方が塗装しやすい

さぁ!プラモ作り始めようかねぇ
プロクソン(PROXXON) ミニルーターセット No.28512-SK
プロクソン (PROXXON)
売り上げランキング: 423

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-26 00:00 | プラモデル | Comments(0)