カテゴリ:ツーリング( 99 )

WR250X しまなみの旅 その2

2017年5月4日(木)
a0321323_17421201.jpg
13:13 朱肉ロストのため歌仙ダムを諦め、今回もメインに向かう

r164から今治に向けて伸びる広域農道を走る
なかなかの快走路!

R317まで出て今治北ICを目指す
島内はガソリンが高い事が見込まれるため四国内で入れておいた


高知側はあいにくの曇天だったけど、瀬戸内海は好天気でしまなみ海道を堪能できた
高速道路も心配したほど全然走れないわけでもなかった
ただオンタイヤに比べると明らかに振動が多い
スプロケ交換の弊害でメーターがハッピーすぎるので
スピードヒーラーが欲しいところ
a0321323_00134214.jpg
14:33 大三島IC

さすがにGWのため混み混みなICの出口
ICの出口、入口の整備が追いついていない様子
年に数回のためにわざわざ整備されるような事もないだろうなぁ…
そもそも島の人達は外からくる観光客を歓迎しているのだろうか?

大三島ICで降りて、島内を反時計回り巡る
一応、多々羅キャンプ場の状況を見るも満員なご様子
当然予測はできたんだけども現実を知るのが怖くて事前に電話はできなかったw

一旦、島の北部を目指す
島の北海岸沿いに盛キャンプ場がある
こちらなら何とか…と思い目指してみるが…

閉鎖…( ಠωಠ)

周囲の砂浜を見てみると…
テントがすでに張られている
チャリダーの人達は道の脇にも張り出している…
まぁ…もう…この時期は、多分こんなもんなんだろうなぁ…

ひとまず宿泊地は後回しにして明るいうちに堰堤巡りをしておく
r51で島をさらに反時計に周り台ダムへ
a0321323_00552619.jpg
15:31 別院堰堤札所第2番 『台(うてな)ダム
ダムカード:台ダム管理事務所9:00~17:00(土・日・祝日含む)

付近の山は岩肌が見えて屋久島っぽくてなかなかいい
来た道をもどり東西に走るr21へ
a0321323_01033214.jpg
15:50 別院堰堤札所第1番 『上浦ダム

さて…ここで宿探しを開始

大三島には二箇所
多々羅キャンプ場:満員
盛キャンプ場:閉鎖

大島に1箇所
カレイ山展望公園キャンプ場

伯方島に3箇所
鶏小島キャンプ場
船折瀬戸キャンプ場
沖浦ビーチキャンプ場

見近島
見近島キャンプ場

電話してみるも、まぁ…何処も満員デスヨネ…

何処か人が来ないような迷惑のかからない場所…何処かないかなぁ…
と付近を見回すと南にテレビ塔なのか大きな電波塔が立っている山がある
あそこなら誰も来ないかも!?と思い調べてみると…

鷲ヶ頭山というらしい
登ることもできるようだ
ネットで写真や情報をあさってみるがテントを張れるような場所はないようである

誰も来ないような…
誰も来ないような…
人も来ないような…
人も来ないような…

あぁ…そうか…堰堤ってそういうとこなんだ…
かれこれ1時間ほどいますが、誰かが来るような様子はありません

a0321323_01191530.jpg
16:58 今夜の野営地はここ!

完全に日が落ちる前に買い出しとお風呂に行こう!
a0321323_01262812.jpg
17:28 多々羅温泉
それほど広くはないけど小綺麗にまとまっている
今日はおそらく結構な混み具合

ホンダ カブのUTを着ていたんだが、脱衣所で若い兄ちゃんが
目を輝かせながら「カブ乗っているんですか!?」と聞いてきた

う~ん…若いって…イイネ!w

「今はもう乗ってないけど昔乗ってたんよ」
「今はもうちょっと大きいのになっちゃった」と答えておいた
友人と2人でカブで大三島に来たとの事

しまなみ海道はやっぱり自転車と125ccまでの楽園だなぁ…

多々羅温泉を出る時にカブが二台、駐輪してあった
あーこのカブだろうなぁ…と思いながら温泉をあとにする

そのまま付近のコンビニへ
夜食と酒を買い込んでコンビニを出たらカブの2人がコンビニに入ってきた
やっぱりこの2人のカブだったのね

あまり見ないカスタムの形
かなりデカイ箱が付いている
ホムセン箱とかでなくジャイロに付くようなかなりデカイ箱
これならキャンツーが捗るだろうなぁ…
a0321323_01364272.jpg
18:02 多々羅大橋を見てから2人に挨拶し野営地に帰る

多少、曇ってきたが雨が降るような事はないようだ
a0321323_01380974.jpg
後片付けとか明るさを考えればLEDランタンとかの方が
お手軽で便利なんだろうけど、ガスの方が雰囲気は出るんだよなぁ

気温もそれほど下がらず、先日の剣山付近に比べれば全然温かい
ゆっくり寝る事ができた

a0321323_23253735.jpg
























その3へ続く

PRIMUS(プリムス) P-541 マイクロランタン P-541【日本正規品】
PRIMUS(プリムス)
売り上げランキング: 67,428

[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-21 01:44 | ツーリング | Comments(0)

WR250X しまなみの旅 その1

2017年5月4日(木)
ゴールデンウィーク後半、無事、剣山スーパー林道を走り終え、次は瀬戸内海を目指す

4:53 自宅を出発

国道194号で愛媛方面へ
a0321323_16173402.jpg
5:47 道の駅633美の里(むささびのさと)

早朝だがバイクも車もそこそこの賑わい…
というよりテント張って寝てる人が多数w
さすがゴールデンウィーク!
a0321323_16234268.jpg
6:20 寒風山トンネル麓

おそらく時間的に余裕はあるのでUFOライン(町道瓶ヶ森線)の様子を見ていく事に
a0321323_16253980.jpg
6:55 UFOライン 中腹

GPSで見る限り東黒森あたりまでは行っていた模様
進めば進むほど霧が濃くなり展望は絶望的なため引き返す事に
取り付けてから数年…
フォグランプが本来の機能をようやく果たしてくれた
片方、切れていたけど( ಠωಠ)

7:27 寒風山登山口まで戻る

寒風山隧道を使って愛媛県へ降りる
a0321323_16424451.jpg
高知側はあまり天気がよくなかったが四国山脈を超えてみると
愛媛側はそこそこ晴れていた
四国山脈沿いに分厚い雲がかかっている
やはりあのまま無理して進んでも展望はなかった

R194、R11と繋いでr154を目指す
今治に入りタオル美術館を横目に山道を走る
a0321323_16515153.jpg
9:09 第62番堰堤札所 『朝倉ダム』 到着

無料という事だが非常に綺麗に整備されており
たくさんのファミキャンで賑わっていた

そんな子供たちが走り回る中…、炊事棟の柱に括り付けられている判子を押しに行く苦行 ヽ(*´∇`)ノ
そのままr154を進みR317へ合流
a0321323_17024725.jpg
9:46 第61番堰堤札所 『玉川ダム
ダムカード:玉川ダム管理事務所9:00~17:00(土・日・祝日含む)

一旦、R317で松山市方面へ10数km
R317は松山と今治を結ぶメイン街道
10時を過ぎ交通量も増えてきて流れも悪く、気温も上がってきた
a0321323_17095011.jpg
10:22 第58番堰堤札所 『石手川(いしてがわ)ダム
ダムカード:石手川ダム管理支所9:00~17:00(土・日・祝日を含む)

さらにR317を松山方面へ
ローソンの交差点を左折すれば

a0321323_17180712.jpg
10:45 第57番堰堤札所 『横谷調整池

さきほどのローソンまで戻って小休止
ガチOFFなWR250Rを発見
ライダーの格好もガチ!( ー`дー´)キリッ
この辺だと何処へ走りに行っているんだろう…

R317をひたすら戻り、r17へ合流、30kmほど走ると
a0321323_17355869.jpg
12:25 第59番堰堤札所 『立岩ダム
a0321323_17371005.jpg
欧米人が何かしらのアクティビティに使ってくれそうな水路!

r17を戻り、r164へ左折
a0321323_17421201.jpg
13:13 第60番堰堤札所 『歌仙(かせん)ダム

柵からちょっと入って脇のポールに判子があるんだが…
何度探しても朱肉が見つからない(´◉◞౪◟◉)

立岩ダムで押すときに手が足りなくて朱肉を看板裏に置いたのを思い出した!
朱肉のために40分も戻ってられない…
判子を水で濡らして押してみるが全然押せてない…

多少時間も押してきたのもあり、ひとまず今日は諦め帰路で押すことを考える
a0321323_23253735.jpg

























その2へ続く


[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-18 18:01 | ツーリング | Comments(0)

WR250X WR250Rな旅 その4(動画)

2017年4月30日(日)
a0321323_22451433.jpg















16区間から戻るわけだが…
a0321323_21523927.jpg














かなりの距離を戻る事になる
それでも来た道を戻るよりは舗装路を走った方が早いだろう

a0321323_00042344.jpg















10:08 岳人の森 帰着
    チェックアウトは11時なので何とか間に合いそう
    過ぎたとしてもデイキャンプ料金をお支払いすれば問題なし
a0321323_00074523.jpg
10:46 撤収完了!
a0321323_00090464.jpg
11:08 大釜の滝
a0321323_00094988.jpg
気温も一気に上がり陽気の誘われ眠気がスゴイ…
a0321323_00102878.jpg
11:26 大轟の滝
a0321323_00111385.jpg

a0321323_00183282.jpg
















195号線が遠い…
眠気がスゴイ…
オフはやっぱり体力使うんだなぁ…と痛感する

a0321323_00205621.jpg















12:27 高の瀬峡側 終点 62km/62km
    剣山スーパー林道の整備には、あまりお金をケチっている感じは受けないので
    よほど崩落状況が難しいものと思われる






a0321323_00271515.jpg
14:58 土佐山田でお土産も確保し無事帰宅

オフタイヤに変更して初のロングツーリングでしたが、WR250Rっぽい場所も走ることができました
そろそろ北海道への準備にも取り掛からないといけません!

ダムカード:五郷ダム、豊稔池ダム、前山ダム、門入ダム、大川ダム、五名ダム
      大内ダム、千足ダム、旧吉野川河口堰、今切川河口堰

四国堰堤ダム88箇所巡り:前山、二股上池、門入、大川、五名、大内、千足、川股池

活動時間:22時間
走行距離:614km

オフタイヤって行って帰ってきたら眼で見て分かるくらい減ってるんだけど?!
a0321323_02013183.jpg

バイクランキング
[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-08 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X WR250Rな旅 その3(剣山スーパー林道)

2017年4月30日(日)6:09
a0321323_23480039.jpg















誰が言ったか「夢は見るもんじゃない、叶えるもんだ!」

バイクに乗り始めた時から剣山スーパー林道は夢だった
過去に来たのは幼少の頃
父親の仕事車がライトエースで荷台に布団積んで一夜を過ごした記憶がある…
恐ろしく大雨で雷雨のなか家族4人で寝たんだと記憶しているが、あの大雨じゃ進む事も戻る事もできなくなって立ち往生といったところだろうか?
多分、まだ小学生にもなってなかったと思うんで40年近く前の記憶

モタードのまま来ても良かったんだけどR化が現実味を帯びてくるとオフタイヤで来てこそ!と思えるようになった
中津明神山でそこそこ手応えを得たんで、満を持しての今回のツーリング
岳人の森にテント類は置きっぱなしなので11時までに戻らないと…

そういえばエストレア乗ってた頃に天橋立に行ったときに皆でダート走ったんだけど、あれ…何だったんだろう…

a0321323_20273438.jpg
















6:26 ファガスの森 高城
   前々から一度来てみたかった施設
   ただ今回は朝が早すぎてトイレくらいしか立ち寄れなかった
   やはり20kgのシートバッグを積んでの50km近いダートは楽しめないので
   日帰りの時に立ち寄りたい
   ちなみにここでもキャンプ出来ます

a0321323_20502107.jpg















6:48 徳島のへそ
   ここで食べようと思いパンを1つ残しておいた
   かなり贅沢な朝食になったんじゃないだろうか
   何喰っても旨いだろうなぁ…

a0321323_21523927.jpg















剣山スーパー林道 全体図 (とくしま林道ナビ
赤:通行止め 黄:注意情報 緑:通行可能
今回は 7,8,9,10,11,12,13,14,16で折り返し15-1、15-2を走ります
16までの折り返しで50㎞弱ほど
徳島のへそ は 10km地点

a0321323_22235608.jpg
















a0321323_22225132.jpg

へそでパン食べていたらチャリダーが登ってきたんだけど…
(*´Д`)ハァハァハァハァハァハァ…

う~ん…理解し難い世界だわ…
a0321323_22242756.jpg















7:10 10,11,22の分岐点
美馬市へ降りる事ができる

a0321323_22263437.jpg


a0321323_22270876.jpg


a0321323_22375068.jpg
















朝早く来て正解だった
ツーリングしてて気持ちいいのはだいたい朝10時くらいまでの涼しくて人が少ない時間帯
これ以降は交通量も増えるし、気持ちよく走れない
この時間帯なら誰もいないし気兼ねなく自分のペースで走る事ができる




a0321323_22385736.jpg
さすがに桜も終わりかけ
a0321323_22392704.jpg
















来年はもうちょっと早く来てみようと思う
紅葉も楽しみだなぁ

a0321323_22395787.jpg
8:23 14,15-1,16の分岐点
ここまでノー転倒だったが、危うくここで立ちごけするとこだったw

a0321323_22403017.jpg
















8:23 奥槍戸山の家までで通行止め の16区間を登り始める
   お蕎麦屋さんがあるのでそこそこ交通量があるのかもしれない
   ちなみに本日ここまで対向車に会った記憶がない

a0321323_22410650.jpg
8:38 奥槍戸山の家 到着
   ここから次郎及へ登れるようだ
a0321323_22442665.jpg
本日スタート地点の7から16ここまで44.2km
17はこの駐車場から続くトンネルだが現在工事中
問題は18、かれこれ数年単位で通行止めな記憶があるが、これさえ通行可能になれば高の瀬峡(195号線 高知県から徳島県に入ってすぐ)から行き来できるようになる
今現在、高知県人が剣山スーパー林道を走ろうと思うと、一旦かなりの距離を遠回りしないといけない現状である
20,19は通行可能で高の瀬峡までは行けるらしいが、そこで大々的に通行止めしている模様

2017年5月14日 埼玉県飯能市の下名栗の林道(大名栗線)で死亡事故発生
今までほぼ真っ黒だったけどグレーゾーンで許してくれてた大名栗線も今回の事故で完全封鎖されてしまうのだろうか?
16区間を引き返し14,15-1の分岐点まで戻る
当然、来た道を引き返してもいいんだけど、さすがにもうお腹いっぱい…
腕パンパン…まだまだ鍛錬が必要だなぁ
a0321323_22451433.jpg
















9:06 15-1,15-2を通過して295号線、193号線で岳人の森に引き返す
    15-1,15-2の区間はダートは少なく舗装林道と思って問題ない

ねんがんのスーパーリンドウを走ったぞ!
1.そう かんけいないね
2.殺してでも うばいとる
3.ゆずってくれ たのむ!!

その4へ続く
a0321323_02013183.jpg
MICHELIN ミシュラン/AC10 【110/100-18 M/C 64R TT】 タイヤ
MICHELIN ミシュラン/AC10 【110/100-18 M/C 64R TT】 タイヤ DR-Z400SM

[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-06 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X WR250Rな旅 その2(四国山岳植物園 岳人の森)

2017年4月29日(土)

今夜のお宿に向かう
携帯のナビに入力してみる…
距離にして50kmほど、思っていたより遠くない
これなら日があるうちにたどり着けるかもしれない

438号線まで出て、あとはひたすら山道を走る
a0321323_22555532.jpg
















17:26 シャクナゲの里 岳人の森 到着
    オートキャンプ 1泊 1000円

先客は車が何台かとバイクが1台
あとはハーレーの団体さんが1組
そこそこ広いようでバラけていて団体さんは少し遠くから声だけ聞こえていた
真ん中の一番広い広場で泊まる事に

a0321323_22561940.jpg
なかなかいい場所が空いていた
a0321323_23070358.jpg
意外と冷え込みそうなので薪をもらう
1コンテナ 500円
直火OK 焚き付けは杉葉が付近にあるのでそれを使う
a0321323_23071586.jpg


















お隣さんは神奈川から来たフルパニアのVストローム(多分…)さん
どうやら四国を旅している模様
いいなぁ…
北海道の話も聞かせてもらい予習をしておく
a0321323_23112196.jpg
今のところ、大きなトラブルはなし
もうちょっと荷物に振られるかと思ったが、そうでもない
意外といけそうだがガッツリオフが走れるかと言われれば、シードバッグは厳しいと思われる
帰ってきてから計ってみたらキャンプ用品満載のシートバッグは20kgほど

薪を持ってきてもらった時に管理人さんに相談してみる…

行けるかもしれない!?

薪の乾きが悪いのか火付きがちょっと悪い
逆に火持ちはするが、なかなか燃やし尽くせそうにない
22時くらいに何とか燃やし尽くし寝る準備に入る
a0321323_23193266.jpg
管理人さんの話だと朝の4時ごろに天の川が見えるらしい
広場に常夜灯があるため、7-14mm F2.8 PRO の前玉で光を拾ってしまうようでゴーストが出ていた
お隣さんはまだまだ薪があるようで当たりに来ませんか?と言われたが明日、朝早く出たかったので泣く泣く辞退した

なぜなら明日は 剣山スーパー林道 を走る!

明けて
2017年4月30日(日)
a0321323_23243858.jpg
4:15 天の川が見える
肉眼でも何とか見えるが薄っすら靄がかかったような感じ
a0321323_23260853.jpg
















4:26 まずは湯を沸かしてシジミ汁を飲みながら朝ごはん
a0321323_23281259.jpg















4:50 すでに結構な明るさになってきた
シェラカップを忘れてきてペットボトルを切ってカップ代わりにした
a0321323_23283372.jpg
上:Tシャツ、フリース 下:フリース半パン
サーマレスト Z Lite SOL
モンベル ダウンハガー800 #3に エスケープヴィヴィをシュラフカバーに
暑くもなく寒くもなく快適に寝られた
a0321323_23334261.jpg















お隣さんはスノピの焚き火台Sも持ってきてた
すごいな!?Vストローム
a0321323_23360231.jpg
焚き火スキルは着実に上がってきている
いやむしろカンストかもしれないw
a0321323_23365242.jpg
















5:49 日の出
a0321323_23373560.jpg
















5:56 十分に明るさが確保できたところで出発する
お隣さんが起きだしてきて挨拶してお別れ
愛媛方面か四国カルスト方面を考えている模様
いい場所を知らないか?と聞かれ山の中ならライダースイン雲の上辺りか内子にも何かあったはず
はちのすで調べるのが手っ取り早いと言っておいたw

6:00 いよいよ 剣山スーパー林道 へ出発!
    テントなどは撤収せずシートバッグはなし
    タンクバッグとサイドバッグで突入する

253号を高知方面へ走っていく
土須峠のトンネルを抜けると
a0321323_23424716.jpg
















6:05 左手に見えてくる
こっちは神山町側から伸びてくる起点側
今日は行かない

もうちょっと253号を進むと
a0321323_23480039.jpg
















6:09 高知方面へ続く終点側が始まる
周辺の林道情報は とくしま林道ナビ に詳しく載ってある

その3へ続く

a0321323_01474475.jpg


















[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-04 00:00 | ツーリング | Comments(2)

WR250X WR250Rな旅 その1(ダムカード、四国堰堤ダム88箇所巡り)


2017年4月29日(土)

今年は土曜日が祝日な事が多いらしいが、不定期で土曜日出勤がある身からすれば確実にお休みなのはありがたい
日祝日の当番に当たらなければの話だが…

GW前半、5月1日に代休を取り4月29日~30日(一泊二日キャンプツーリング)の予定で出発!

6:22 自宅を出発
a0321323_00151229.jpg
8:00 ファミリーマート 大豊で朝ごはん 先日までサンクスだったのに…

本日のお荷物
タンクバッグ 20L
サイドバッグ 30L
シートバッグ 70L
計      120L ほど


9:11 本来の目的ではないが近所なので 第70番堰堤札所 『五郷(ごごう)ダム』 に寄り道、ダムカードを頂いておく

a0321323_00425960.jpg
9:27 本来の目的 第71番堰堤札所 『豊稔池(ほうねんいけ)ダム』
以前来た時は未配布でしたが2016年6月くらいから配布された模様
a0321323_00415787.jpg


a0321323_00421431.jpg


a0321323_00422179.jpg
ここの水は相変わらずちょっと臭いw

9:51 配布場所は別な場所なので9号、8号とつないで観音寺市大野原支所へ
時間:午前9時から午後5時まで
場所:(平日)  豊稔池土地改良区事務所(観音寺市大野原支所 向かい)
  (休日・祝日)観音寺市大野原支所

377号でひたすら東へ
さぬき空港付近で193号へ
再び377号へ戻り、3号で北上
a0321323_00510777.jpg
11:43 第83番堰堤札所 『前山ダム』 到着
    もうお昼か…
a0321323_00552870.jpg
12:02 番外堰堤札所第11 『二股上池(ふたまたうわいけ)』
    前山ダムから近所だがちょっと分かりづらかった
    それでも何となくこっちな予感等が働くのは、もう70近く堰堤を廻ってきたおかげと思うw

a0321323_01015681.jpg
12:35 第84番堰堤札所 『門入(もんにゅう)ダム』 到着
    なかなか大きなダムだがゲートはなく自然調節方式
    ダムカード:門入ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
a0321323_01022347.jpg
やたらと作りこんだモニュメントがあった

264号を戻り10号を東へ、2号で南下
a0321323_01104299.jpg
12:56 第85番堰堤札所 『大川ダム』
    ダムカード:大川ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    香川のダムは天端に入れないダムが多い気がする

そのまま2号を南下し377号で東へ
a0321323_01141888.jpg
13:09 第86番堰堤札所『五名(ごみょう)ダム』
    ダムカード:五名ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    やはりここも進入禁止

377号で東へ132号で北上
a0321323_01155983.jpg
13:25 第87番堰堤札所『大内(おおうち)ダム』
    ダムカード:大内ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    この近辺の堰堤は全てご近所なため廻るのはそれほど苦にならなかった
    むしろ初めて走る道が多く楽しい

129号から市街地に戻り11号で東に、34号で南下
a0321323_01214698.jpg
13:59 第88番堰堤札所『千足ダム』
    ダムカード:千足ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)管理所玄関のインターホンを押してください。

a0321323_01293013.jpg
14:23 番外堰堤札所第12番『川股池』
    基本的に堰堤巡りに関しては綿密にスケジュールを組まないため、近辺の堰堤を何か所か集めて
    これぐらいなら廻れるだろうと思って決行するわけだが、基本的に時間的余裕は毎回なくなる
   
次で最後の予定だが、ちょっと離れるため今夜の宿に着く時間が遅くなってしまう可能性がある
以前の旅で室戸のライダースインに着いたのは23時…
あのような失敗は二度とすまい…
121号で来た道を戻り11号で海岸線へ
少し東へ進むと

a0321323_01403597.jpg
















14:58 漁協食堂うずしお で昼食
    わさびが効きすぎて独りのオッサンが泣きながら食べるはめに…
    ひとまず腹ごしらえを終えて今後を考える

色々考えを巡らすが、あと1箇所を今日行ってしまっておかないと、わざわざ1か所のためだけに徳島の端部に行かないといけなくなる…
幸い日も長くなってきているので何とかなるんじゃないかなぁ…と思い、考える時間がもったいないのでとりあえず走ってみる

ひたすら11号で徳島を目指す
余裕があれば鳴門スカイラインなどと思っていたが余裕はない
a0321323_01535732.jpg
旧吉野川河口堰は何か街に溶け込んでいて好きな堰堤の一つだ
a0321323_01460992.jpg
15:39 番外堰堤札所第1番『旧吉野川河口堰』
    ダムカード:旧吉野川河口堰管理所9:00~16:30(土・日・祝日含む)
    前回来た時になぜか判子だけ押してダムカードを頂くことを忘れていた
昼食からここまで40分
40分なら正解だと思いたいがロスには違いない
でもこれでようやく徳島と香川は堰堤巡りが終わった事になる

その2へ続く
a0321323_01474475.jpg

















タナックス モトフィズ TANAX motofizz/グランドシートバッグ MFK-222
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/グランドシートバッグ MFK-222

[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-03 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 初オフタイヤの旅 その2

 2017年4月15日(土)
a0321323_00201650.jpg
人間の眼だとスゴイ桜吹雪なんだけどなぁ…
写真って難しいな
a0321323_01234883.jpg
13:01 ひとまず麓まで下りてくる

それなりにオフタイヤを体験できたのでどうしようかと考える…
まだ帰宅するには早いのでちょっと遠回りして帰る事に
33号まで戻り、そのまま大渡ダム方面(愛媛方面)へ
440号でアーチ橋を渡り、再び山中へ

a0321323_23453263.jpg
14:29 四国カルスト 到着
埼玉ナンバーの車のおじさんに話しかけられしばらく談笑
225ccの頃のセローに乗っていたらしい
石鎚山方面に行きたいらしく石鎚スカイラインの状況を気にしてた
それこそ4月15日、今週くらいには通行可能になってたはず
土小屋(登山口)までは間違いなく行けるだろうと答えておいた

a0321323_23442105.jpg

a0321323_23445094.jpg
ついついモタード感覚で走ってしまって、たまにとっちらかるけども以前よりスピードは落ちているので安全ではある

a0321323_23442105.jpg
北海道ツーリングへの準備の第一段階としてナンバーを高知ナンバーに変更
これによって、せっかく高知から行ったのに「あ、関東からなのね…」的な事を回避w

地芳峠から入り、天狗荘側から下りる
439号へ降りて津野町方面へ南下
197号で須崎方面を目指す

さらに寄り道をする…
a0321323_00044905.jpg
15:36 風の里公園 到着
第1号機風車から順番に周っていく

a0321323_00051892.jpg

a0321323_00052922.jpg
ここが晴れていた時に来たのは初めてかもしれない…



色々あったけどひとまずオフ化も問題なく終えた模様
次の林道は…

[PR]

by mystxl1200 | 2017-05-29 00:28 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 初オフタイヤの旅 その1

2017年4月15日(土)
今年は桜が満開の週に雨が降り続き、何処の桜もまともに見に行けず…

好みの桜で言えば、1本の古木の桜がポツンと咲いているのが好みではあるが、群生するものとなると
a0321323_00442439.jpg
京都の哲学の道の桜が好みである(写真は2008年のモノ)
大阪の造幣局の桜も見事らしいが、見に行った事はない
県外の有名どこに比べると高知の桜はポツンと系が多い気がする

というわけで、山に入ればまだ何とか咲いている桜があるんじゃないか?と思い、山へ向かってみる…
a0321323_00502331.jpg
オンロードに関してもっと走りづらくなると思っていたが、今のところ、そこまでの弊害を感じない
フロントブレーキ周りは何かしらの問題が発生すると思っていたが、それもない
前後サスのセッティングはXの標準設定にしてある
柔らかくしてRに近づけようかとも思ったけど、現段階で純粋にホイール、タイヤだけでの変化が分かった方がいい気がしたのでXの仕様のままにしてみた
a0321323_00561071.jpg
11:18 吾川スカイパーク 到着
R194,R439,R33と繋いで、R363で吾川スカイパークへ

正面の山の頂上を目指す
a0321323_00584646.jpg
11:42 中津明神山 頂上到着
以前以上に登りのヘアピンが苦手に感じる
要練習…

向こうに見えるは本日のメインディッシュ!
正式名称が不明だが「天空の林道」と呼ばれている模様
a0321323_01044063.jpg
R化一発目で何処のダートを走ろうかと考えたところ…
いきなり剣山スーパー林道も味気ないので何処かないかなぁ…と
足つきが悪くなっているので路肩が崖な林道は慣れるまではちょっと怖いと思い、大森川ダム周辺のダートも選定から外した
それなりに道幅があり、交通量が少なく、路肩が崖でない林道となると…
「天空の林道」なのかなぁ…と
a0321323_01050772.jpg
ピストンとは聞いていたが、そこそこ距離はある模様
過去、池川方面に繋がっていたとの話だが、現在、どういった状況なのかは不明
序盤はしっかり砂利が引いてあり、そこまで深くもないので前輪を取られるような事はなかった
中盤は土、砂利、草の堅い路面なのでオンロード感覚で走りやすい
終盤、多少ガレてくるが、川上牧丘林道などに比べれば大したガレでもないので問題はなかった
スポークホイールなので以前ほど気を使わなくてよくなったので気が楽だ
a0321323_01052992.jpg
入口から3,4kmほどでちょっとした広場に着いて終点
途中に分岐らしい分岐もなく崖崩れ等もなかった
a0321323_01051744.jpg
広場手前に分岐なのかな?と思える箇所があったが、登った先は笹に覆われているので元々、何処にも繋がっていないピストン林道なのかもしれない
a0321323_01054030.jpg
日陰部分はまだ残雪があった
この辺りが一番ガレているがオフ初心者が走れないというほどのものでもなかった
a0321323_01061824.jpg
もうちょい天気が良ければ最高だったんだが…
ちょっとスタートが遅かった…
a0321323_01273382.jpg
今日の段階では、イマイチ走らせ方がよく分からなかった
オンタイヤより滑らないのは分かるけど、それをどう上手く走らせればいいのかがよく分からない…
これが中津川林道だったりすれば、オンタイヤと比べるデータが自分の中にあるので何らしかのヒントがもらえそうなんだが…

その2へ続く
kriega クリーガ/ラックループ
kriega クリーガ/ラックループ

[PR]

by mystxl1200 | 2017-05-13 00:00 | ツーリング | Comments(2)

WR250X 抜けてた旅 その2

2017年3月19日(日)

ひとまず香川の堰堤(千足ダム、川股池)を次回に持ち越し徳島を終わらせて行こうと思う
a0321323_01064594.jpg
第十堰をあとにして15号で西へ
次の橋で吉野川を左岸に渡り北上
14号、12号と繋いで318号で北上
a0321323_22385733.jpg
15:02 第1番堰堤札所 『宮川内(みやごうち)ダム』 到着
1番札所ですよ、1番札所
本家で言えば 霊山寺
a0321323_22390632.jpg
ダム湖ではポツポツと人がいてキャスティングにいそしんでいる
結構人気のあるバス釣りスポットのようです
フローターも出ていたな

宮川内ダムから318号へ戻りちょっとだけ北上すると「たらいうどん平谷家」の看板
これを左折して山へ入っていく
少し大きめのダートへ左折して進めば
a0321323_22543879.jpg
なかなかひっそりとした感じ
a0321323_22542318.jpg
15:18 第2番堰堤札所 『御所池』 到着

判子を押していたら軽トラが入ってきた
おっちゃんが出てきて「ちょくちょく押しにきてんなぁ」との事
地元では相坂ダムというよりは「御所さん」(御所池)と呼ばれているよう
判子がどういうものか知らなかったようで四国堰堤ダム88箇所巡りについてご説明
御所池向けてのダートへ入らず舗装路を山へ入る道は立ち入り禁止になっているが、イノシシ捕りなどで結構な人が山に入っているらしい

おっちゃんに挨拶をして御所池をあとにする
時刻は15時半、次がラストくらいか

318号に戻り道の駅どなりへ
結構なライダーがたむろっている
トイレをすませ次の堰堤「高西ダム」について調べる
高西ダム その1 その2 と説明されているだけあってなかなかの秘境のようである

318号を南下し、高速道路手前139号を右折して西へ
しばらく行くと阿波市役所が見えてくる
かなり立派な建物なので分からない事はないだろう
阿波市役所の前の道を走ってさらに西へ進んでいく
すると日開谷川にかかる橋があるのでこれを渡らず広域農道へ右折して北上

広域農道を左沿いに進んでいけば高速道路にかかる高架を渡る
さらにそのまま進めば春日神社
春日神社まで行くと行きすぎである
a0321323_23160673.jpg















高架の名称が 八坂金清跨道橋
春日神社の方に行けば 第2、第3八坂金清跨道橋となっていたので分かりやすいと思う
a0321323_23181034.jpg
さらにもう1本西に跨道橋があるが行き方は分からなかった
a0321323_23160673.jpg
四国堰堤ダム88箇所巡りのサイトではかなりの秘境な感じで書かれていますが、2017年3月現在では道が整えられかなり楽になっているようです
上の写真のコンクリ舗装へ進んで行けば1本道
a0321323_23223899.jpg
16:18 第3番堰堤札所 『高西(こうざい)ダム』 到着
え!?何処!?って感じでしょうが、ここです(笑)としか言いようがありません・・・
堰堤は左側に見えますのでそこまで分からない事はないと思われる

私がたどり着いた時に横浜ナンバーの車が停まっており何かしてんなぁ・・・と思ったら判子押してました
自分以外で判子押してる人、初めて出会った・・・
a0321323_23264884.jpg
堰堤の選定基準が分からないんだが・・・どういう基準なんでしょう・・・
a0321323_23283064.jpg
写真左に判子があるのが見えますでしょうか?
a0321323_23290084.jpg
木の根っこに取り付けられております
a0321323_23293065.jpg
先日、結婚式に行った際にISO感度の上限を25600にしたの忘れてて今回の写真はノイズがひどい・・・

本日の堰堤巡りはここまで
南下し吉野川を渡り192号で西へ
32号で大歩危小歩危走って帰宅


ダムカード:福井ダム、宮川内ダム
四国堰堤ダム88箇所巡り:旧吉野川河口堰、吉野川第十堰、宮川内ダム、御所池、高西ダム

活動時間:13時間
走行距離:425km

数日後、ダムカード整理していたら・・・

旧吉野川河口堰・・・
ダムカードもらってねぇじゃねぇか・・・
マックス 瞬乾 スタンプ台 小型 1号 赤 SA-101SE
マックス(MAX) (2004-02-01)
売り上げランキング: 46,651

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-04 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 抜けてた旅 その1

2017年3月19日(日)
3連休の中日
たまたま5時頃に目が覚めたので出発してみる事に・・・
a0321323_08575464.jpg
7:13 出発
一切の準備をしていなかったため全ての電子デバイスの電池がありません・・・
距離的にはそれなりに走るので時間はある
ひとまず充電できるものは全て繋いで出発!

まずは先日、取りこぼした福井ダムのダムカードを頂きに行こう!
福井ダムへは高知市内から195号線をひたすら東へ160kmほど走ればいいが、冬場の早朝にひたすら山道とかやってられんと思い、ひとまず海へ出る

a0321323_00295900.jpg
7:50 花街道から桂浜、浦戸大橋を渡り吉川町、赤岡と抜け延々55号を奈半利まで走る
a0321323_00301586.jpg
先日の改修工事によりシートバッグを簡単に取り付けられるようになったため、久々のこのスタイル
白外装もシンプルでいいかもしれない

奈半利町から絶賛復旧工事中の493号を通り1時間ほど山の中を走る
室戸岬経由と493号では距離は室戸周りが10kmほど多いが時間的にはさほど大差ない模様
気持ちよく走れるのは海沿いだろうが、何か白馬の王子様に会いそうな予感がして山道を選んだ
天気がすこぶる良ければ海岸線がいいかもしれない
ただ印象的に東沿岸部は防波堤が高く海を見ながら走っている気分にはあまりならない
西沿岸部は岸壁を走る感じが多く眼下に海を見ながら走れるコースが多いような印象

a0321323_00405342.jpg
11:13 南阿波サンライン 第四展望台
以前走ったのは 2009年10月なので8年弱ぶり
前回はほぼほぼ夜間走行だったため、もう一度走っておきたかった
横浪スカイラインと比べるとアップダウンが少なく左右のコーナーがほぼ交互にくるので単調な印象を受けた
こんなんだったっけなぁ・・・前回がスポスタだったのもあって何か印象が違う・・・
a0321323_00520793.jpg
11:55 福井ダム 到着
ダムカード配布時間:9:15~10:00  12:00~13:00  15:00~16:00
狙ったようにちょうどいい時間に到着し、無事ダムカードをいただきました
時間がずれこむようならば
阿南市富岡町あ王谷46 南部総合県民局(阿南庁舎)別館4階 県土整備部 施設管理担当 平日9:00~18:00 でもいただけます

福井ダムを後にして徳島市街へ向かう
55号、11号と繋いで途中で眉山が見えてくる
吉野川を渡り
a0321323_01011940.jpg
13:38 番外堰堤札所第1番 『旧吉野川河口堰』 到着
a0321323_01023266.jpg
今切川 右岸 旧吉野川河口堰管理所の東屋に判子がある

次は吉野川の右岸を遡上し
a0321323_01063184.jpg
14:20 番外堰堤札所第2番 『吉野川第十堰』 到着
道中、スポーツカイトを発見
23mのチューブテールはさすがに綺麗だった・・・

a0321323_01064594.jpg
この第十堰ですが、空から見ると
a0321323_01150162.jpg
こんな感じで端から端までとてつもなく大きな堰堤
ここで水位を上げて旧吉野川へ分流させているみたい

時刻は14時半、そろそろ本日の目処を付けていきたいところ
最寄りの堰堤は北上して千足ダムと川股池だが、一度瀬戸内海沿岸まで出て山へ登り直すことになる

ひとまず香川には入らず、このまま徳島を終わらせて行こう

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-02 00:00 | ツーリング | Comments(0)