心にダムはあるのかい?


a0321323_00485118.jpg
私の周りには、各々が想う河川があるように思います
私が生まれ育った高知市内を流れる鏡川
父親が生まれ育ったのは新荘川、母親は四万十川
嫁さん家族に縁があるのは仁淀川

こういう感情を抱くのは私だけなのか、それとも高知県人ならではなのか・・・

だからダムに行ってしまうのか?
そこは分かりません
ただ巨大な人工建造物を見てみたいと思う気持ちはある
首都圏外郭放水路なんかは顕著な例だと思う

ダムカードを集め始めたのは、そういった背景もあったのかもしれないが
実際にはそれだけではない

ひとつはみた事ない景色を見てみたいという欲求
高い所が好きなのもそういう事だと思う
逆にジェットコースターが苦手なのは景色なんか見ていられないからだと思うw
ゆっくり見ていられる観覧車は好きだ

林道や登山中などでは日常的な生活では見られない景色が見られる事が一番の魅力だと思う

そこへ行く途中や行った先にたまたまダムがあっただけであって色々なダムに行くため
さらに見た事ない景色を見る事ができるのではないだろうか

というわけでダムカードに続き、新たな試みに挑戦いたします


何が面白いかってこの試み
今日現在、発表されてる情報では39名が完走しております
日本人口、1億2千万強のうち、39名しか達成しておりません
なかなか酔狂な試みだと思いませんか?w

そんなこんなでダムカードと平行しつつ廻って行きます

タグやカテゴリーの変更を随時行っております
四国堰堤ダム88箇所巡り の該当ダムと ダムカード の該当ダムはカブるためタグ欄が足りないときは 四国堰堤ダム88箇所巡り に統一しようと思います

追伸
バイク写真のナンバー処理を今回から辞めました
だって面倒なんだものw

せっかく四国を巡る形になるので各先端も狙って行きます!


[PR]

by mystxl1200 | 2016-06-09 00:00 | ダム | Comments(2)

ダムカード 群馬 積雪の旅 その4

2016年2月19日(金)
奈良俣ダム、矢木沢ダムは潔く諦め次を目指す
来た道を戻り沼田方面へ
62号へ入り川沿いを遡上する
a0321323_00334013.jpg
15:17 平出ダム 到着

平出ダム:9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始除く)
配布場所:管理所
管理所:右岸 インターホン?と思われる

管理所脇の駐車場に停めて写真を撮っていたら職員さんが出てきて、そのままカードをくださったw
a0321323_00334784.jpg

a0321323_00340285.jpg
物静かな感じのダム
釣り人がちらほら
ワカサギ釣りなのかなぁ

そのまま62号を走り薗原ダムを目指す
a0321323_00420381.jpg
15:36 薗原ダム 到着
a0321323_00421137.jpg


a0321323_00414483.jpg
薗原ダム:8:30~17:15(年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:右岸 インターホン

さて・・・そろそろ限界時間が近い
赤城山 東方面(桐生市、みどり市)の4ダムは時間的に無理だ

120号まで出て山を目指す
形状が珍しいバットレスダム、丸沼ダムを目指す

丸沼ダム:8:30〜17:15(2015年6月1日より。土・日・祝日及び年末年始は休館する場合があるので、事前に片品村観光協会へ確認
       ※.配布場所にて丸沼ダムに行ったことを証明する写真・画像などを提示。
       また村内宿泊者向けの特別なカードも有り。http://www.pref.gunma.jp/houdou/b1600042.html

配布場所:片品村観光協会(片品村商工会館1階)

ナビに入力してみるとダム到着が16:30ほど
バットレスダムのため下から撮りたいが、下まで降りて、戻っての時間も考えてもちょうど何とかできそうな時間である

まずは薗原ダム脇(267号)を通り120号へ接続
そのまま走っていると・・・
吹割の滝 との表記が!?
おぉ!?あの吹割の滝かぁ・・・と
ちょうど無料駐車場と看板が立っていたため停めて滝へと向かう
a0321323_00553180.jpg
ヲイヲイヲ
冬だから滝を閉鎖しなければならない理由って何?
a0321323_00583102.jpg
滝までは行けないが展望台みたいなところは解放されていたので登ってみた
あーなるほど、こういう仕組みなのね
確かに水量がないとよく見る吹割の滝には見えないですな

さて15:55
急がないと・・・

どんどん120号を登っていく
残り5kmほどになってナビがなぜかくるくる廻るルートを指示しはじめた
やな予感はしつつ、ダム方面と思われる道を進む
a0321323_01032758.jpg
マジカー
一応、何処かで通行止めになる事は分かってました
このまま抜ければ戦場ヶ原を抜け、中禅寺湖、いろは坂、日光東照宮となります
金精峠は通行止め表記だったため 丸沼 菅沼 までは抜けられるだろうと思っておりましたが、そうは問屋が卸さないようです
日光側から登ってきたとしても金精峠が通行止めなので同じくダムまでたどり着けません

つまり丸沼ダムも冬期NGという事ですね・・・
a0321323_01100216.jpg
16:24 今回の旅は丸沼高原スキー場で終了

群馬県 19枚/26枚
冬期NG、赤城山東方面以外 完了

現段階で1都道府県に26枚という枚数は群馬県がトップ
次いで新潟県が24枚

群馬県を集め始めた時は、とてもコンプは無理だと思いましたが結果的には19枚まで集める事ができました
赤城山東方面は平日のみが多いですが、4カ所集まっているのでさほど苦労はしないでしょう
冬期NG 3枚は季節的なものなので時間はかかりますが時期さえ抜ければ土日も○なので何とかなるでしょう

もっと暖かい頃にがんばっておくべきだった・・・
もう残り期間は少ないですが赤城山東方面を近々狙いたいと思う

積雪に泣かされた群馬の旅でした

移動距離:527km
活動時間:15時間
a0321323_01225623.png

[PR]

by mystxl1200 | 2016-03-12 00:00 | ダム | Comments(0)

ダムカード 群馬 積雪の旅 その3

2016年2月19日(金)
次の相俣ダムは30kmほど先
353号から53号を走り17号へ接続
a0321323_23491936.jpg

a0321323_23494704.jpg
12:57 相俣ダム 到着
湖面が近く広く感じる
a0321323_23501949.jpg
a0321323_23500106.jpg

非常に狭い渓谷にダムが建造されたような感じ
a0321323_23492741.jpg
相俣ダム:8:30~17:15(年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:左岸 カード放置型

道中でちょくちょく寄り道しながらおなかを満たしていく

17号を月夜野方面へ
291号へ入り谷川岳方面へ
a0321323_00022480.jpg
直進すればロープーウェイ
谷川岳、一の倉沢へ行く事ができる
写真は2014年10月20日のもの

直進せず63号へ

a0321323_00120284.jpg

a0321323_00115112.jpg
スキー場へ向かう山道だけあって路面は大丈夫だが、周りは雪景色となってくる

a0321323_00105885.jpg
13:59 藤原ダム 到着

藤原ダム:8:30~17:15(年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:右岸 インターホン
a0321323_00170774.jpg


a0321323_00113917.jpg

天端を渡り山へと続く道を登っていけば

奈良俣ダム:8:30~17:00(土、日、祝日も含む)管理所玄関のインターホンを押してください
      (冬期は雪のため立入できません。詳細は沼田総合管理所ホームページをご確認下さい。)
      冬期休館期間:12月中旬~4月下旬
矢木沢ダム:8:30~17:00(土、日、祝日も含む)
      (冬期は雪のため立入できません。詳細は沼田総合管理所ホームページをご確認下さい。)
      冬期休館期間:12月中旬~5月上旬

この2つのダムへと続く
問題は冬期であるという事
群馬のダムカードが途中で止まっていた理由がこれ
こればっかりは仕方がない・・・

その4へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2016-03-10 00:00 | ダム | Comments(0)

ダムカード 群馬 積雪の旅 その2

2016年2月19日(金)
湯畑をあとにして292号から55号へ
路面に雪はないけど路肩は雪だらけ
道の傾斜に合わせて日が当たるところはとけ始めている
見た目に凍っているとハッキリするような場所はなかったが、ブラインドコーナーからワンボックスがセンターを割って出てきた
ちょっと強めにブレーキを踏むと右前輪がロックしやがった
じわぁ~と抜くとすぐにグリップが戻った
4輪はこういう時、楽だなぁ・・・

353号を登り四万川ダムを目指す
a0321323_22452827.jpg
11:22 配布場所:こしきの湯 到着
中之条町営日帰り入浴温泉 四万こしきの湯:10:00~16:30(12/1~3/31の期間及び 毎月第2水曜日は配布していません)

というわけで、こちら(こしきの湯)での配布はなし
a0321323_22530604.jpg


a0321323_22534743.jpg

a0321323_22541970.jpg

a0321323_22540445.jpg
11:29 四万川ダム:10:00~16:00(土・日・祝日及び 12/29~1/3は配布していません)
配布場所:管理所
管理所:左岸 インターホン

カードを頂く時に「観光客の方ですか?ダムマニアの方ですか?」と聞かれ数秒返答に困ったがダムマニアと答えておいたw
少なくとも観光客ではないわなぁ・・・

a0321323_22535798.jpg
今まで見てきたダム湖のなかで一番綺麗だった
冬場ってのもあるだろうけども青く水も澄んでいる

来た道(353号)を戻り中之条ダムへ
a0321323_23072399.jpg

a0321323_23092913.jpg

a0321323_23091788.jpg
中之条ダム:
配布場所:管理所、吾妻発電事務所
管理所:左岸 中之条ダム管理所(6月〜9月のみ):9:00~16:00(6月から9月の毎日)

a0321323_23134556.jpg
冬場は発電事務所で頂く
a0321323_23144226.jpg
12:11 吾妻発電事務所 到着
配布場所:吾妻発電事務所(通年):9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始除く)
2F ノックw 2Fがそのまま事務所なのでノックしてカードを頂きました

次は相俣ダムを目指す

その3へ続く



[PR]

by mystxl1200 | 2016-03-08 00:00 | ダム | Comments(0)

ダムカード 群馬 積雪の旅 その1

2016年2月19日(金)
今週も代休
これだけ代休があるという事はそれだけ休日出勤があるという事
2月の末には15日連勤+夜間待機のコンボが待っておりました・・・

先週、茨城で久々にダムカードを巡ってみたら楽しかったので今週もダムカードを巡ってみようの旅
群馬県のダムカードは26枚
現在11枚、南西部は取り終えております

さて・・・どのルートで行こうか・・・と考えた結果、桐生川ダムから高津戸、草木、黒坂石ダムへと周り、最終、草津温泉近くの品木ダムまで行こうと思う
が・・・時間的に無理なんじゃ・・・?と思い、まず物理的に一番遠い品木ダムを目指す事に
品木ダムから東へ東へ流れていき、廻れるとこまで廻ろうと・・・

東松山ICから渋川伊香保ICまで走る
本日の高速道路はこの区間のみ

35号から145号へ、292号で品木ダムを目指す
a0321323_01011441.jpg
9:20 途中、道の駅で休憩
一時期、よくよくTVで見てた八ッ場ダムの第二橋脚がすでに開通していた
あの頃から言えばもう7年・・・
a0321323_01102573.jpg
丸岩と呼ばれるドーム岩
綺麗に見えてました

a0321323_01125424.jpg
9:51 品木ダム 到着
んーーーー?! 何か貼り付けてあるな・・・
a0321323_01134062.jpg
ここでは頂けないらしぃ・・・
a0321323_01140810.jpg

a0321323_01135957.jpg
品木ダム:8:30~17:15(平日)9:30~16:00(土・日・祝日)(年末年始は配布していません。1月から4月中旬は平日のみ配布しています。)
配布場所:品木ダム水質管理所(ダムから10分~15分くらい)
a0321323_01195161.jpg
品木ダム(上州湯の湖)は、中和のために投入される炭酸カルシウム(石灰)と酸(硫酸・塩酸)との化学反応の結果、発生する中和化合物を収容するとともに、湖内をゆっくり水が流れることによって中和反応を促進する中和緩衝池としての機能を持っています。
 そして蓄えた水は、クリーンエネルギーとして発電に利用しています。との事です

だからダム湖があんなに白いんですな

せっかくこんなとこまで来たのでひと目見ておこうと思い湯畑を目指します
a0321323_01243406.jpg
草津と言えば、これこれ!

ただ歩いていけるほども近いないっぽい
R2で目指してみる…
平日にもかかわらず人、人、人…
すぐ真横を車で通る事ができたが、ちょっと止まって写真撮ってみたいな事は到底無理だった…

まぁ・・・車から見られたしいいかw

[PR]

by mystxl1200 | 2016-03-06 00:00 | ダム | Comments(0)

ダムカード 茨城 残雪の旅 その4

2016年2月12日(金)
茨城県、最後の1枚は 利根川河口堰
現在14時、距離は150km弱
タイムリミットは17時

分かりやすく言えば霞ヶ浦の河口にあたるのでしょうか
千葉県と茨城県の県境
かといって千葉や栃木のダムから近いわけでもなく孤立した存在となります
九十九里浜や犬吠埼にでも行く用事があれば、その時にでも寄ればいいでしょう

飯田ダムから友部ICへ
茨城空港北ICで降りて南下する
ひたすら18号を走り河口を目指す
途中で右手に大きな水たまりが見え始める
北浦沿岸部を走っていく
琵琶湖に比べるとやはりスケールは小さい
今思えば霞ヶ浦沿岸を走ってみればよかったかもしれない
でも18号の方が空いてる気はする
鹿島を通り過ぎ18号から124号へ

a0321323_01164214.jpg
16:13 利根川河口堰の天端というべきなのだろうか?
橋を渡る

a0321323_01174015.jpg
16:16 利根川河口堰 到着
利根川河口堰:8:30~17:00(土・日・祝日を含む)土日祝日は、管理所の門の脇にあるインターホンを押してください。
配布場所:管理所
管理所:利根川河口堰 千葉県側の沿岸
a0321323_01210999.jpg
ズラーっと並んでおり番号が振られている

16:24 高速道路による移動前提で何とか1日で廻る事ができるでしょう
利根川河口堰は土日祝日もOKなので無理して廻らなくても何かのついででいいんじゃないでしょうか

茨城県 ダムカード 8/8 コンプリート

ひとまず昼の部の目的は達成しました
次は夜の部の目的を達成するため移動を開始します

目指すは木更津
また100km以上の移動となります・・・

佐原香取ICから木更津金田ICへ
ナビの到着時間は18時半過ぎ
この日の満潮時刻は19:20

時間的には余裕はある
a0321323_01344543.jpg

a0321323_01352582.jpg
2015年2月27日
海から生える電柱を撮りたかったのだが干潮だった・・・

今年は潮目も調べて万全な体制で挑む
ただし時間的に明るい時間帯では撮影ができなかった
朝の5:57 満潮であるが、その時間には福島に向けて走っていた

江川海岸に駐車し1年ぶりに電柱を目指す
空は曇りで星は到底見えない

海岸に着いたら先客がいらっしゃった
特に声をかけるでもなく距離を取って撮影を開始する
a0321323_01484267.jpg

a0321323_01490610.jpg
潮は問題なく電柱は海から生えている
a0321323_01492222.jpg

a0321323_01493875.jpg
思っていたよりも対岸が明るい
a0321323_01500160.jpg

a0321323_01501657.jpg
晴れていたとしてもこの明るさだと星は写らないかもしれないなぁ・・・
a0321323_01503090.jpg
a0321323_01505258.jpg
ひとしきり写したあと久津間海岸の電柱にも歩いて行ってみたが、こちらはなかなか構図が厳しく感じた

これにて夜の部も終了
海ほたるに渡り晩ご飯を食べて埼玉へと帰る
ETCの0時跨ぎを待っていた結果、2月13日 0時半くらいに帰宅
a0321323_01583626.jpg
移動距離:871km
活動時間:22時間
a0321323_00590093.png
それなりに大変だったけども、それなりに報われた結果になった気がする・・・



[PR]

by mystxl1200 | 2016-03-01 00:00 | ダム | Comments(0)

ダムカード 茨城 残雪の旅 その3

2016年2月12日(金)

461号でKLXとすれ違い349号で南下
60号で沿岸部へ

ルートによっては花貫、十王、竜神でもいいかもしれない
次にどこ行くかで変わってくる
ICに近いのは沿岸部

a0321323_23205233.jpg
12:27 十王ダム 到着


a0321323_23211345.jpg
十王ダム:9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:ダム 天端 右側 2F インターホン
a0321323_23212532.jpg
5枚目で12時半ならいいペース
ただ、ここからちょっと距離が伸びるのでまだ安心できない・・・

ちょっと休憩しようと思い併設されている十王パノラマ公園へ
a0321323_23213387.jpg
変てこな建物を発見

a0321323_23214290.jpg


a0321323_23220009.jpg


a0321323_23221159.jpg
意外に高さがあった

次は藤井川ダムへ
ナビに入力してみると100km弱・・・
最終の利根川河口堰は17時まで
ここでのペースダウンは命取りになる
50km超えていたら素直に高速道路に乗ろうと思う・・・

一息ついて高速道路へ
日立北ICから水戸ICへ

a0321323_23361345.jpg
13:47 藤井川ダム 到着
藤井川ダム:9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:ダム 天端 右側 インターホン
a0321323_23362540.jpg
フェンスがありダムには近づけない

次の飯田ダムはすぐ近所
a0321323_23404370.jpg
14:01 飯田ダム 到着
飯田ダム:9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:ダム 天端 右側 インターホン
a0321323_23424608.jpg
茨城県は山間部でない限り、雪は問題なかった
a0321323_23425500.jpg
ここまでの7箇所なら余裕で1日で巡る事ができる
ここまでの7箇所は全て平日のみのため、効率的にもいいのではないだろうか

のこり1箇所は土日祝日関係なくいただく事ができるが距離が問題である
残り1箇所、利根川河口堰
河口堰、読んで字のごとく河口の堰
ほぼほぼ千葉県・・・

ナビに入力・・・150km弱・・・
現在14時、タイムリミット17時・・・

その4へ続く




[PR]

by mystxl1200 | 2016-02-28 00:00 | ダム | Comments(0)

ダムカード 茨城 残雪の旅 その2

2016年2月12日(金)

さて・・・次のダムは・・・と車内で調べようとすると電波が届かない・・・
前日調べた記憶とiPadの画面キャッシュに残っている情報で次を探す
ダムは車のナビに入力しても表示されない事が多いため、ツーリングマップルで確認
オフラインでキッチリ場所がつかめるのはやはり便利である

駐車場で調べるのにう多少時間がかかり、いざ出発となって22号へ戻って走っていると・・・
正面から、あのKLXが!?
間違いない!黒のKLX
この時間差を考えると、おそらく凍結の萩ロードを避け10号まで戻り、22号で小山ダムに来たのであろう
去年の千葉のダムカードを巡った時はR2な私に敗北感を感じたが、今回は尊敬しか生まれない・・・
今日は多少暖かいといえども、それでもさすがにバイクは寒いだろうよ・・・

次は花貫ダムに決定
22号、10号と走り461号へ
a0321323_02072905.jpg
10:42 花貫ダム 到着
花貫ダム:9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:ダム 天端 右側(道路沿い)インターホン
a0321323_02064322.jpg

a0321323_02070095.jpg
海の見えるダムとの事だが、霞んで何も見えなかった・・・

次は来た道461号をそのまま進み西へ
ここではKLXを見かけなかった

461号をひたすら西へ進み内陸へ
33号で南下していると竜神ダムの表記と同時に竜神大吊橋の表記が!?
あれ!?ひょっとしてあの竜神大吊橋なのか!?

a0321323_02264000.jpg
11:17 竜神ダム 到着
竜神ダム:9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:ダム 天端 右側 インターホン

a0321323_02265669.jpg

a0321323_02272178.jpg
中央にゴム見えてますね・・・
a0321323_02273228.jpg
竜神大吊橋がダム湖にかかる橋だったとはなぁ・・・
せっかくなので行ってみる事にする
33号に戻りちょっと南下すると吊橋へと続く道が

それでは竜神大吊橋行ってきまーす
a0321323_02362531.jpg
料金 310円
a0321323_02364880.jpg
眼下にはさきほどの竜神ダム
a0321323_02365707.jpg
道中、下が覗ける窓が3カ所ほど
透明度悪しw
a0321323_02373067.jpg
対岸には休憩所とアンカーブロック
100円入れると何か音楽が流れる謎の施設
a0321323_02371464.jpg
スケール感的にはなかなかですが、なかなか過ぎて頑丈すぎる
一切揺れる事もなく欄干が高く視線を邪魔するためスリルもなし
橋の幅もひろく不安感がないためそれほど楽しめませんでした・・・

バンジーは誰も飛ぶ人がおらず残念・・・
飛び終えた人とすれ違った
ダムでもう少し待ってりゃよかった・・・
ちなみにバンジー1回15000円
3000円くらいなら考えるんだけどなぁ・・・

次は十王ダム
来た道を多少戻り33号北上、461号を東へ
と、その時、正面からKLXが!
よくぞここまで!!
こちらも青のR2で高知ナンバーなので、さすがにあちらさんも気づいていたかもしれません
なんにせよ頭が下がる思いです

まぁ・・・うちのWRは今、ホイールもなければサスも着いてないくらいなんで・・・

その3へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2016-02-27 00:00 | ダム | Comments(0)

ダムカード 茨城 残雪の旅 その1

冬のお出かけ!美しい冬景色&冬らしい一枚!

2016年2月12日(金)
本日は代休のため、久々にダムカードを集めようと思い予定を立てる
昨年11月の福井へのロングツーリングぶりのダムカードの旅である
ただし近場はもう行ける場所がないためWRでなくR2での出動となる
といってもWRは前後輪外れて前後サスが手元にない状態なので寒さに負けてR2になったわけではきっとない・・・と言っておこうw

3:00に起きだし3:30くらいに出発
平日のためETCの深夜割り(0時~4時)を使わないと、ちょっと大変な事になる・・・
圏央道から東北道→北関東道→常磐道で福島県 広野ICに向かう
a0321323_00545157.jpg
7:17 広野IC出口にて右車線渋滞
左車線をそのまま通行していく車もあり、何となく意味を理解し左車線へ車線変更する
右車線の渋滞は、被災された方や復旧作業に携わる方々のレーンとなる

今更行って何をするでもない、何かできるわけでもないが、今後、高知で起きるかもしれない事が起きた場所を関東にいる間にひと目、見ておきたかったのかもしれない
広野ICを降りてJビレッジへ
海は見えるが海へ出る道が見つからない
広野火力発電所から南下し、6号線へ出る
6号線より海側はほぼ工事中で海岸線へ出られないようである
ずっと海沿いを南下していき、6号線を走る

元からそういう物なのか、被害にあってそうなったのか私には判断がつかなかったが堤防と波打ち際の距離が非常に近く感じた
高知の花街道あたりの海岸線だと堤防と波打ち際との距離は50mくらいはある
a0321323_01172057.jpg
海岸線自体は海抜も内陸より高いくらいである
まぁ実際のところ、どうなるのかは分からないけども・・・


6号線を南下していくと内陸部に入っていき沿岸部から遠ざかってきたのでいわき中央ICからそのまま高速道路へ
北茨城ICまで南下し降りる

茨城県のダムカードは8枚
北部の固まっており距離的には大したことはないが、1カ所をのぞき土日祝日×なため平日巡りとなる

153号でまずは水沼ダムへ
a0321323_01181400.jpg
水沼ダム:9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:ダム 天端 右側 インターホン

9:31 水沼ダム到着
ピンポン鳴らしてカードをいただいていると2階の窓がガラガラを開いて
「高知から来たん?!」と驚かれたw
とりあえず「今日は埼玉からです」と答えといた
でもまぁガチなダムマニアの方々は全国を廻っておられると思うとスゲェなぁと思う
a0321323_01182765.jpg
結構、雪が残っており、さすがにバイクは無理だなぁ・・・と感じた
a0321323_01184097.jpg
カードを頂いて来た道を戻っていると正面からバイクが!?
管理所に来るにはダム湖をまわってこの道から入ってくるしかなく、この道を走ってくるという事はダムカードなのである
黒のKLX
「さすが漢、カワサキ!この雪が残るなかバイクでダムカードですか・・・」とR2の車内でぬくぬくと思いながらすれ違う

153号を少し戻り途中の分岐に小山ダムと表示されている
その道に入りやまあいを抜けていく
ツーリングマップルには萩ロードと書かれている
a0321323_01420711.jpg
萩ロード道中はこんな感じ
全面、氷に覆われている部分もあり、バイクは厳しそうである
冬場R2にはスタッドレスをはかせているため、この程度なら問題はない
水沼ダムから萩ロードを走り小山ダムへ
a0321323_01463270.jpg
10:00 小山ダム 到着
なぜこのフォントなのかw

小山ダム:9:00~16:00(土・日・祝日および年末年始を除く)
配布場所:管理所
管理所:ダム 天端 右側 インターホン
a0321323_01464500.jpg

a0321323_01465676.jpg

a0321323_01471714.jpg
なかなかのサイズ感で見応えがある
冬場なのもあり、雪景色で静寂に包まれており、周りにも誰もいなくなかなか雰囲気のあるダムでした

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2016-02-25 00:00 | ダム | Comments(0)

千葉 ダムカード 平日の旅 おまけ

2015年2月27日




12mp 0.5sec



12mp 0.5sec

[PR]

by mystxl1200 | 2015-03-07 00:00 | ダム | Comments(0)