四国 最南端の旅 その2 (足摺岬)

a0321323_23405584.jpg
10時過ぎにキャンプ場を後にする

56号で高知方面へ戻りながら本日のルートを模索する
南宇和まで戻ってきたところでr46で山の中を目指す
a0321323_00133572.jpg
10:56 第43番堰堤札所『大久保山ダム』 到着
a0321323_00145157.jpg

a0321323_00173790.jpg
季節が良かったのか、天気が良かったのか、なかなかキレイなアースダムでした

そのままr46を更に北上してさらに険しい山の中へ
a0321323_00214890.jpg
12:19 第44番堰堤札所『山財(さんざい)ダム
ダムカード:管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)

残りカードが少ないらしく1枚で勘弁して欲しいとの事でしたw
練馬ナンバーのバイクが1台、四国のダム、全て廻っているのだろうか!?

a0321323_00324814.jpg
13:12 第42番堰堤札所『坂本ダム
a0321323_00333020.jpg
堤体に大きな穴が空いていて今までに見たことない形

r4で山を降りて、r21で三原村方面へ
a0321323_00372733.jpg
13:50 第41番堰堤札所『中筋川ダム
ダムカード:中筋川ダム管理庁舎9:00~17:00(土・日・祝日を含む)

a0321323_00431614.jpg
中筋川ダムは色々な事に力を入れており時間による噴水や
a0321323_00425950.jpg
ニホンカワウソの剥製や洗浄放水、夜間のライトアップなどサービスたっぷりです

ここで最後にして帰宅するつもりでしたが、嫁さんがいいというので継続してダム&先端の旅へ


r21でそのまま南下し三原村を抜ける
R321で足摺岬方面へ
a0321323_00564809.jpg
15:02 第40番堰堤札所『以布利川(いぶりがわ)ダム
a0321323_00595140.jpg
2017年7月16日(日) 15:08 四国堰堤ダム88箇所巡り 完遂

ここまで来たらという事で
そのまま足摺岬を目指す

以前のワインディングを走る足摺スカイラインから沿岸部を走るルートに標識は変更されていた
沿岸側の道がかなり大規模に改修されており走りやすくなっている
a0321323_01023659.jpg
16:04 四国最南端 足摺岬
a0321323_01021928.jpg


a0321323_01025892.jpg
岬までは割りと近いと思われる
前回の佐田岬と比べると全然楽ちん
a0321323_01031300.jpg
釣れそう!
確かに釣れそうなんだけど…
さすがに恐怖感を感じてしまう…

これで四国 最東西南北端 制覇(+室戸岬も)
四国堰堤ダム88箇所巡りも終わった事を考えると
結構な密度で四国内を走り回った事になるのでは?

冬場をオフシーズンと考えると2シーズンほどで一回りできた感じとなりました

a0321323_01092947.jpg
18:04 水曜どうでしょう でお馴染みの いろりや
a0321323_01101484.jpg
冷やしぶっかけ天うどん
天ぷら、唐揚げの暖かさとうどんの冷たさが絶妙!
後の裏話では

大泉さんに至っては「いろりやが一番うまいかもしれない」とまで言わしめた。

との事である
a0321323_01103550.jpg
私達の後に誰もお客さんが入ってこないので、そんな人気があるわけでもないんだ!
と思っていたら完売にて閉店済みでした…恐るべし

初めて来たものだと思っていたら小学生の頃に来ていたらしい
両親いわく大方のグランドでの試合の後って事なので
大方でやるのは全国大会の予選くらいなのでその頃の事なのでしょう
全然記憶ないわ~
トレーディングカード バインダー
エポック社
売り上げランキング: 917

[PR]

by mystxl1200 | 2017-08-03 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

四国 最南端の旅 その1 (須ノ川公園)

本人は北海道ツーリング中ですが、四国を一通り廻り終えたので書いておこうと思います
a0321323_22584371.jpg
出発は7時過ぎ
朝4時過ぎに起きて0から準備
久々なので色々思い出すまで時間がかかった

嫁さんの高速道路運転の練習も兼ねていのICから四万十町中央ICまで高速道路で移動
8:44 窪川の祖父母の家に寄って薪を拝借しておく
   叔母から手作り野菜も大量も頂いた

R56を延々走り、四万十市を過ぎて宿毛も抜けて愛媛県へ
160kmほど走って愛媛県愛南町へ

13:00頃 須ノ川公園キャンプ場 到着
a0321323_23143389.jpg
予約なしの早いもん順なのでどうかと思っていたが
木陰のいい場所が空いていたのでテントを設営する

a0321323_23145362.jpg
小学生以上 1人300円
大人2人で600円で各種ゴミ袋ももらえてゴミも捨てて行けます
例のごとくシーカヤックが安い場所を…と探してきたのですが
今回も貸出ができなかった模様(手前のお客さんが管理人さんに聞いていたが、何かゴニョゴニョ話してて何かダメっぽい話でした)

14:30ぐらいに一通り設営を終えて泳ぎに行く事にする

意外に流れが早く、足場が悪かったが、北側の海岸線は
深さもあって泳ぎやすくシュノーケリングだけでなく
スキューバ組も結構見かけるくらいなスポット
透明度は柏島には遠く及ばない
a0321323_23154171.jpg
2時間ほど泳いで帰ってきた

17:00頃 公園から道をはさんで反対側
     ゆらり内海で入浴

a0321323_23151078.jpg
18:45 炊飯開始
    薪は四万十町、炭は仁淀町、米は仁井田米

a0321323_23164295.jpg
19:00頃 日没

a0321323_23170456.jpg
結構大きめのカニをわりといたるところで見かける
形はサワガニだけども、ここ海だし何てカニなんだろ…

3連休の初日、ファミリーキャンプ勢で溢れる公園内
夜はおそろしく騒がしくなるかと思っていたが、全くそんな事もなく安眠
a0321323_23402197.jpg
池の向こうの温泉 ゆらり内海
a0321323_23403754.jpg

a0321323_23405584.jpg
翌日 10:00 撤収完了

ちなみにデイキャンプ無料なためチェックイン、チェックアウト的なものはないと思われる
サイト内は木陰が多いためタープなしでも十分快適
大人数のキャンプ客が多いのでかなり手広く広げる人が多い印象
サイト内で遊ぶよりはサイト内は宿泊、飲食、遊びは海岸へといった印象
300円でゴミも回収してもらえるのはかなりお安いと思った
最寄りのスーパーは宿毛方面へ10kmほど

そろそろシーカヤック、ホントにやりたいんだけども…
やっぱり5000円くらい出さないと難しいのかなぁ…

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-08-01 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

四国 最西端の旅 その3

2017年5月20日(土)

R197を戻り大久展望台から見晴山の方へ脇道に入る
a0321323_22322726.jpg
16:41 せと風の丘パーク へ (M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO)
a0321323_22375789.jpg
丁度、1基整備中だった
2本の羽をワイヤーで固定して作業する模様

a0321323_23470494.jpg


a0321323_22381536.jpg
なかなかの風車集合地帯
佐田岬全体では結構な数の風車が設置されている

八幡浜まで戻り、今度はR378で瀬戸内海沿岸へ

以前から来てみたかったけど、ひとまず今回はどんなものか下見に…
a0321323_22493562.jpg
18:11 JR予讃線 下灘駅
a0321323_23472621.jpg

完全に観光地化が進んでおり写真どころではないようだ…
a0321323_22540234.jpg












a0321323_22564588.jpg
平日でないと思うようにはいかないようです

人だらけなので再びR378で道の駅 ふたみ へ
a0321323_23500907.jpg




















a0321323_22595094.jpg


















18:55 ここもメジャーな夕日スポット(M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO)

これで 東 西 北 が終わった事になる

最後は割りと有名な最南端

高知県 足摺岬

結婚前に2人で行った事があるが、8年ほど前な話なので
近いうちにまた行ってみようと思う

a0321323_21102951.jpg












OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII ボディー ブラック E-M5 MarkIIBody BLK
オリンパス (2015-02-20)
売り上げランキング: 117,612

[PR]

by mystxl1200 | 2017-07-06 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

四国 最西端の旅 その2

2017年5月20日(土)
a0321323_21395513.jpg






















四国最西端 佐田岬(さだみさき)
九州最南端は佐多岬(さたみさき)
濁る方が四国
濁らない方が九州
有名なのも九州

八幡浜市から最西端手前の駐車場まで50km弱
快走路を1時間ほど
a0321323_21285317.jpg





























14:00 瀬戸内海国立公園

私の記憶が確かなら、この佐田岬が四国最○端の中で一番、歩かされる
時間にして20~30分ほど、アップダウンはさほどない
a0321323_21380212.jpg
10分ほどで海岸線へ
こちらは南海岸
a0321323_21460445.jpg
北海岸側は更地に
以前はここに佐田岬灯台キャンプ場のトンガリ屋根のバンガローが何個も並んでいた
2009年に来た時にすでに手入れがなされてないような感じだったけども
去年くらいに撤去されたっぽい
代わりにトイレが設置されてた

a0321323_21554182.jpg

















以前は灯台までしか行けなかったが整備されて御籠島までも行けるようだ
a0321323_21583035.jpg
14:33 椿山展望台

道中、砲台を隠す壕などがあり意外と見どころがある
a0321323_22003658.jpg

a0321323_22011070.jpg
14:40 佐田岬灯台 到着

こんだけ飛び出てると、そりゃ灯台がないと困るわなぁ…
a0321323_22012823.jpg
北が上でない地図はなんでこんなに違和感を感じるんだろう…
本州に3本も橋かけるより佐田岬から九州に橋かけた方が良かったんじゃ…
a0321323_22073655.jpg
14:45 初上陸の御籠島へ

a0321323_22183927.jpg
なかなかキッチリお金をかけて整備したみたいでかなり手が行き届いている
a0321323_22204420.jpg
四国のこんな場所ですら、こんな設備を整えないといけなかった事を想うと
何か色々考えさせられる…ホント戦争してたんだな
a0321323_22255376.jpg
2門あったようで外構部は当時の物が残っている
a0321323_22275910.jpg

a0321323_22283974.jpg
14:57 御籠島

かなり隅々までゆっくり見て1時間ほど
灯台まで行って戻るだけなら往復40分ほどで行けそうな気がする

ミカン売りのおばあちゃん達を適当にあしらいながら駐車場に戻る
a0321323_21102951.jpg























その3へ続く
Garmin GPSMAP 64s 日本語仕様 city+山岳詳細地図
GARMIN(ガーミン)
売り上げランキング: 4,713

[PR]

by mystxl1200 | 2017-07-04 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

四国 最西端の旅 その1

2017年5月20日(土)
a0321323_00285343.jpg

















5:35 ホントは4時くらいに出たかったんだけども結局、準備に手間取りこの時間に…

天竺斑蓮は去年からの追肥はなしだが5月の時点ですでに立ち葉が出てきている
今年も大輪を期待したい

東、北と来て久々の今回は西へ
a0321323_00392449.jpg

















過去に佐田岬行った時は水荷浦もセットだったが今回は最西端が最優先
(写真は2009年9月スポスタで行った時のもの)

R56で須崎へ、R197で津野町へ
a0321323_00472610.jpg
7:23 東津野城川林道で四国カルストを目指す
a0321323_00481588.jpg
7:52 四国カルスト 到着

高知側から四国カルストへのアクセスは津野町R439からr48四国カルスト公園線を登らず
1.5kmほど進んでr304から登り始め東津野城川林道を右折、その後r48への合流
このルートが一番、酷道、険道を避けられるルートかと思われます

a0321323_00484278.jpg

a0321323_00490273.jpg
時間的な余裕はあるので50分ほど付近を散策
こんなに歩かされるとは思わなんだ…
雲海も期待したが晴天過ぎた…
前日がもう少し天気悪くないとどうにもなんないな…

愛媛川から上がってくる時はR33からループ橋で地芳峠へ上がってくるわけだが
今日は四国カルストの延長線であるr383で愛媛県へ
坂本龍馬脱藩の道の一部だが、よくもまぁスゴイとこ通ったわけだ…
そうでないと脱藩できなかったんだろうなぁ…

r36,r32と繋いで
a0321323_20280300.jpg
10:38 第47番堰堤札所『鹿野川(かのがわ)ダム
ダムカード:鹿野川ダム管理庁舎9:00~17:00(土・日・祝日を含む)

鹿野川ダムは近年、大きな工事を継続中ですが、以前の見学会では放流トンネルや立抗の見学会もあったみたい

R197で大洲市を通り八幡浜市へ
a0321323_20433311.jpg
11:50 道の駅 八幡浜みなっと で昼食

市場あり、食堂あり、なかなかキレイな道の駅だった

八幡浜港に隣接しており、そのまま九州(別府、臼杵)へ渡航可能
以前利用した時はこんなのなかったな
a0321323_20485110.jpg
海をはさんで正面はミカン畑
a0321323_20502694.jpg
カウルの形状からすると一つ前のCBR1000RRなのかな
オールペンですかねぇ…スゲェなぁ…かっこいいなぁ
a0321323_21044281.jpg
12:51 第50番堰堤札所 『伊方(いかた)調整池

伊方原発は伊予灘側にある

a0321323_21102951.jpg






















いよいよ最西端へ向けて出発!

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-07-02 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

四国 最北端の旅

2017年1月28日(土)

メールを見ていたらETCのポイント還元が結構たまっていたため
久々に高速道路でも走ってみようかと思い出発

目指すは四国 最北端 竹居観音岬
高松中央ICで下りて43号を北上
11号を右折し屋島方面へ

屋島に水族館があるが、私が子供の頃は結構なサイズのピラルクがかなりいたのだが、5,6年前行った時には1匹もいなくなっていた・・・
11号を走っていると・・・
a0321323_23463087.jpg
あれ?!
ここ来ようと思っていた店だ!と気づき寄り道

後日記事にするが、とある物を購入!
今日、買うつもりじゃなかったので財布が非常に寂しいものとなった・・・

11号から36号へ入り半島先端を目指す
この付近は石屋さんが非常に多い
a0321323_00075175.jpg
画像はwikiより借用
屋島はメサであり、テーブル状の台地である
ギアナ高地も同じくメサである
カッコええな!

36号を進んで行くと「ここ、降りられんの!?」みたいなコンクリスロープが右手に見える
竹居観音寺=最北端な認識でいいと思う

a0321323_23594797.jpg
13:06 竹居観音寺 到着
海は割と綺麗
a0321323_23470715.jpg

a0321323_00000087.jpg
お参りもしておく
a0321323_23464937.jpg
四国 最北端 竹居岬 到着
私は個人的には東西南北制覇だが、佐田岬、足摺岬も10年近く行ってないので再度、行ってみようと思う
佐田と足摺はバイクで行ってばかりだな・・・
a0321323_00001490.jpg
14:24 高松市街で嫁さんの買い物につきあい、とりあえずうどんを食べておいた
ここのはあまり讃岐讃岐してなくて残念

目的は達成したので帰りは下道で帰ろうと32号をひた走る

道中、金刀比羅宮との案内が見えて「そういや行った事ないなぁ」と思い寄り道する事に
15:30 駐車場 着
駐車場代 500円だが土産物屋で1000円以上買えば駐車場代はただになるそうな
商売上手だな!
a0321323_00275329.jpg
階段の幅も広く割と登りやすい階段
a0321323_00280674.jpg
こんぴらさんは船の神様
a0321323_00293352.jpg
屋島と同じくこちらもメサ
海上から見つけやすく、海上を見渡せます
先日ブラタモリでもやってました
a0321323_00285737.jpg
御本宮までが785段
非常に整備されており登りやすかった

滋賀県にある立木観音(700段ほど)に何度か行きましたが、そちらの方がきつかった印象
ただ、こんぴらさんも奥社まで行けば1368段なので全然、話が違ってきそう・・・
a0321323_00290795.jpg
ポケモンGOが禁止だそうです
今更どうでもいいな・・・

GARMIN(ガーミン) 登山用 ハンディ GPS eTrex 10J 【日本正規品】 97006
GARMIN(ガーミン) (2012-02-06)
売り上げランキング: 12,903

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-16 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

四国 最東端の旅

2016年12月19日(月)
代休だったらしぃ

四国堰堤ダム88箇所巡りも半分以上終わり、残りは遠方が残りつつある
徳島のダムも端っこばかりが残っている

7:53 我が家を出発!
ダム巡りのついでに四国の端っこの旅も終わらせておこう案

南(足摺岬)と西(佐田岬)は割と有名だと思われる
北と東は私自身も行った事がなかった
a0321323_22151050.jpg
10:49 長安口ダム
11月5日以来の長安口ダム、今日も今日とて工事は進んでいるのでしょう
本日はひたすら195号で東へ

ひたすら195号を走ったら途中で284号で右折
35号、24号、26号、200号と適当に繋いでいけば、蒲生田岬の標識が出てくるはず
あとは海へ海へ向かえば・・・
a0321323_22185574.jpg
12:09
a0321323_22192667.jpg
四国最東端 蒲生田(かもだ)岬 到着
a0321323_22244901.jpg
岬先端までは10分弱程度
a0321323_22251963.jpg
紀伊水道の入口となるわけだから要所ですよねぇ
a0321323_22255285.jpg
沖に見えるは伊島
てっきりこの島が「小松島」なんだと思っていたら小松島は島ですらナカッタデス・・・
a0321323_22195459.jpg

a0321323_22202543.jpg
割と簡単に車で行けて、突端までも大して歩かなくてもいいので楽ちんな部類
この段階で私は南西東制覇
嫁さんは南東といったところか
駐車場もありトイレもあり

200号で55号まで戻り、一旦北上する
a0321323_22395486.jpg
13:08 第16番堰堤札所 『福井ダム』
徳島のダムの中でもちょっと外れた場所にあるため、なかなかルートに組み込めなかった
以前の室戸岬で泊まった際に組み込む予定だったが、予定は予定で未定だった・・・
a0321323_22533772.jpg
管理所玄関には巡視に出かけています案内
15時頃帰ってきますとの事だが、さすがに2時間も待ってられない
判子は押すことができるのでダムカードはあきらめダムをあとにする
a0321323_22402362.jpg
あまりにショックで数ヶ月たって改めて写真を見てみると・・・
阿南市で配布してるのか・・・
すっかり抜かってた
距離的には16km 25分程度の場所なようです

今週も凧を持ってきているので195号で高知へ帰らず、海沿いを延々走って帰る事に
a0321323_22410206.jpg
16:27 太平洋側に出た時点ですでに日が傾いており、本日は凧揚げなし

残念・・・

四国堰堤ダム88箇所巡り:福井ダム 1箇所
ダムカード:福井ダム 頂けず・・・

ひとまず四国最東端 蒲生田岬 制覇!

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-07 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

スタンダード

グローバルスタンダードとまでは言わないが、当時はこれがスタンダードと思っていた

自転車に乗るようになれば、今まで行った事がなかった公園に遊びに行けるだろうし
バイクに乗るようになれば、市町村を越えて出かける事ができるだろうし
車に乗るようになれば、誰かと都道府県を越えて旅ができるだろうし
県外に出れば、自分と違う文化の人達に会えるだろうし
国外に出れば、言葉も違う人達と会話を交わす事ができるだろうし
地球外に出れば、・・・

中学校卒業で家を出て学校の寮に入った
学校を卒業し、県外に出て独り暮らしを始めた

その時初めて知った
これがスタンダードじゃなかったんだ・・・


高知から出るまでは、これは何処でも買えて何処でも食える物だと思っていた
実家から送ってくれる荷物には必ず入っていたし、日清カップヌードルと人気を二分するくらいのインスタント食品だと思っていたw

a0321323_22323249.jpg
フタがしっかりしていてお湯を注いだあと密封できる
a0321323_22333555.jpg
封を開けたらすぐお湯がそそげるなんていう気の利いた物ではない
a0321323_22350462.jpg
この凹凸容器も変わらないなぁ
a0321323_22385231.jpg
3分たった!
ズズズズズズ・・・ 旨い!!
懐かしいなぁ・・・
カップヌードルと比べると数十円お安いお値段


嫁さんは食べた事がなかったそうな
嫁さん曰く「カップヌードルと比べてあっさりしてて食べやすい」との事でした

四国スタンダード といったところだろうか?!


[PR]

by mystxl1200 | 2016-10-01 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

高原の旅 その2

シルバーウィーク&初秋のお出かけスポット!
11:30 UFOライン 山荘しらさ
          ↓
11:39 よさこい峠(県道40号(長沢ダムからずっと登ってくる)との合流点)
          ↓
11:45 土小屋(石鎚山登山口)
a0321323_00581839.jpg
そのまま県道12号(石鎚スカイライン)を下る
          ↓
12:13 面河渓 入口
a0321323_01013082.jpg

a0321323_01004644.jpg
12:30 面河渓 到着(国民宿舎 面河 跡)現在はキャニオニング拠点
    この時点でいよ小松ICより3時間

石鎚スカイラインを降りてきて494号→12号→212号→33号と繋いで南下する

13:12 33号と440号の分岐路(左折し高架を上がっていく)
a0321323_01081254.jpg
13:30 第54番堰堤札所 『柳谷(やなだに)ダム』
進入禁止のため堰堤を見る事もできない

440号は整備もされ非常に走りやすい
そのまま進み県道36号へ右折(地芳峠を登る旧道となる)
それなりに険道だが四国カルストへの道なので交通量も多く整備もよくされている
a0321323_01152483.jpg
13:49 地芳峠(ぢよしとうげ)到着
          ↓
14:00 四国カルスト(天狗高原)到着
    いよ小松ICから4時間半
a0321323_01172175.jpg


a0321323_01175194.jpg


a0321323_01182112.jpg


a0321323_01185157.jpg

a0321323_01192014.jpg

a0321323_01195030.jpg

a0321323_01202642.jpg

a0321323_01205625.jpg
天狗荘から48号で439号へ降りる
439号を津野町方面へ走り、197号へ接続
葉山を抜けて須崎市街へ
a0321323_01282411.jpg


a0321323_01275325.jpg
16:35 23号で海岸線へ出て47号で横浪スカイラインへ
    いよ小松ICから7時間
a0321323_01303408.jpg
16:42 ヴィラ・サントリーニ 到着
わんこが迎えてくれた
a0321323_01285936.jpg

a0321323_01310368.jpg

ここまでで関西方面から今回のルートで500kmほど
いよ小松ICからで7時間超
1日の移動距離、時間を考えると厳しいルートと思われる
若干修正が必要

細かい部分は再度、調べて調整かなぁ・・・

[PR]

by mystxl1200 | 2016-09-29 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

高原の旅 その1

シルバーウィーク&初秋のお出かけスポット!
2016年9月9日(金)

10月にちょっとしたツーリングをひかえルートの下見を兼ねてちょっと周ってきてみた
毎回10台前後のツーリングとなるため、WRで行くとコースタイムが速くなりすぎるため嫁さんとR2で行ってみた

まず国道194号で仁淀川を遡る
むささび温泉で左折し、国道439号を池川方面へ
いつも泳いでる場所から国道494号へ
一般的に高知から愛媛へ下道で抜けるなら国道33号線
494号線を走るのは車でもバイクでも初めてだった

つづら折りが続いたりするわけではないが、見通しが悪く道幅も狭いのでなかなかの酷道だった
特に高知側(仁淀川町)はなかなかのものだった
峠のトンネルを越えて愛媛に入ってからは比較的、道も良くなってペースも上がる
2,3台でバイクで走るならありだけど、10台近くなると隊列が伸びるのでちょっとどうかと思う
そのまま494号を走り久万高原町へ
a0321323_01095703.jpg
7:42 第55番堰堤札所 『面河ダム』 到着
a0321323_01101258.jpg
ダム湖は結構おおきめで周遊の道路は入り組んでいる

東温市まで降りて国道11号へ
東へ走り次のダムを目指す
a0321323_01183408.jpg
9:18 第63番堰堤札所 『志河川(しこがわ)ダム』
11号を東に向いて右折してちょっと走ればダムだが、11号沿いに志河川ダムと看板が出ているので特に迷う事はないだろう
a0321323_01270189.jpg
9:28 ひとまず起点として松山道 いよ小松IC
          ↓
9:43 高知県いの町へ抜けるための国道194号へ右折
          ↓
10:03 寒風山トンネル通過(愛媛側のスピード違反取り締まりに注意)
          ↓
10:07 寒風山トンネル(高知側)から石鎚国定公園へ
          ↓
a0321323_08095743.jpg
10:31 いの町 町道 瓶ヶ森線 入口

寒風山トンネルは5432m、無料で通れる一般道路の道路トンネルとしては日本一
奥に見えるトンネルは1964年(昭和39年)7月開通の寒風山隧道
寒風山トンネルができるまでは峠越えするのは、この道しかなかった
町道入口に来るためにはどのみちつづら折りを越えてくるため愛媛側から上がってきても大差ない印象

町道入口から30分弱
道中、見通しは悪いがガードレールもあるので酷でもなく、険しくもなく
a0321323_08532907.jpg


a0321323_22201837.jpg



a0321323_22210730.jpg



a0321323_22212290.jpg



a0321323_22222349.jpg



a0321323_22235469.jpg
高知県いの町 町道 瓶ヶ森 通称 UFOライン
長野のビーナスラインよりこっちの方が綺麗だと思ってしまうのは地元贔屓であろうか・・・
馬鹿みたいに混む事もないし気持ちよく走れる

a0321323_22341192.jpg
11:30 山荘しらさ 到着

いよ小松ICから換算すれば2時間

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2016-09-27 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)