2017 田植えの季節

2017年5月27日(土)
4年ぶりに田植えをした
意外にも嫁さんは初参加だった
そうだったっけな…

a0321323_01483392.jpg


a0321323_01490365.jpg


a0321323_01493302.jpg
ジャガイモも収穫


a0321323_01523555.jpg
片付けを終えたら



a0321323_01511360.jpg
夜はBBQ


a0321323_01514390.jpg
今年、初ホタル


a0321323_01531541.jpg
翌日は四万十町の新たな試みなどを見つつ


a0321323_01542337.jpg
余った苗は家で舟に植えてみた
a0321323_01465770.jpg
父親がハスキーの三脚を無期限で貸してくれた
さすがに大きいので月とか星用かなぁ…



[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-27 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

♪南国♪ 高知

a0321323_21182397.jpg
2017年2月12日(日)7:45 出発
a0321323_21183272.jpg
南国 高知は今日も暖かいデス!

本日の目的地は 高知県吾川郡いの町寺川
いの町は高知市と隣接する高知市の西隣の市町村
ただし恐ろしい事に高知市に隣接しながらも愛媛県とも隣接しております

いの町なので「なんだ市内から近い」と思っていたら「愛媛の方が近かった」みたいな事がありうるわけです

194号で愛媛方面へ
40号で左折して本川を抜けて
a0321323_21293391.jpg
9:01 長沢ダム 到着
a0321323_21350114.jpg
2016年5月4日の長沢ダム
a0321323_21371348.jpg
ダム湖も氷かけ
この近辺は縦横無尽に林道が延びているんで大森川ダムからも抜けてくる事ができる
40号はさすがに交通量も少なく積雪があるがスタッドレスで難なく走る事ができた
寺川の分岐路からさらに直進し山の中へ

9:46 大瀧(オオタビ)の滝 到着
駐車場は3,4台ほどなら停められます
a0321323_21564509.jpg
何処から滝に向かえばいいのか分からず河原に降りてみたが川を渡れるような場所は見当たらない
たぶん間違っているんだろうなぁ・・・と思い県道まで戻る
駐車場まで戻り反対方向へ歩いて行くと
a0321323_21592530.jpg
手箱山の登山口 発見
a0321323_22111032.jpg
吊橋を渡って山の中へ
大瀧の滝への案内は特になし
途中分岐があるので左手へ(山じゃない方)
ちょっと道が獣道っぽくなるが、そのまま進んでいけば
a0321323_22271709.jpg


a0321323_22281946.jpg

a0321323_23001970.jpg

a0321323_22274645.jpg
滝壺は落下点以外凍っているため、氷面に三脚を設置
さすがに人間が立ってみるのは試せなかった
a0321323_23021850.jpg
高知でも降る場所には降るわけで
四国山地内の山道は冬期通行止めとなります
a0321323_23034267.jpg
チェーンスパイク着用
こんな時期のこんな場所だが、先客も1人
私の帰りしなにも1人、すれ違った

11時くらいには撤退

11:34 長沢ダムを下から撮ろうと思い氷瀑を撮っていた7-14mmを
車内で12-40mmに交換したところ12-40mmの後ろ玉が曇ってしまった
んー なかなか難しいな・・・

このまま帰ろうかと思ったが帰り道なのでちょっと寄り道を
194号まで戻りグリーンパークほどの方面へ

11:56 にこ淵 到着
前回訪問は2016年8月17日 お盆の時期
さすがに夏場は人気があり、なかなか人人人だらけだったが冬場の今なら・・・
a0321323_23182029.jpg


a0321323_23183387.jpg


a0321323_23184947.jpg
さすがに冬は貸し切りだなぁ
透明度は季節で大差ない模様
12:13 滝の左側に日が差し込む
12:00~13:00ほどが滝に日が当たる時間帯になりそう

また季節を変えて来てみようと思う

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-19 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

2016年 安居渓谷 紅葉の旅 中津明神山

2016年11月13日(日)

今週も紅葉を探しに山の中へ・・・
今年は気温が高く「まだ」紅葉していないのか、紅葉「せずに」枯れてしまっているのか
何処にいってもイマイチ

というわけで本日は仁淀川町へ
8:21 だいたい家から1時間半程度、安居渓谷へ到着
歩いて辺りを散策する
a0321323_23323536.jpg

a0321323_23324630.jpg

a0321323_23325458.jpg


a0321323_23330669.jpg

a0321323_23332264.jpg

a0321323_23333421.jpg
なんつ~か・・・今年は・・・ダメだぁ・・・
9時前には駐車場に戻り、この後どうするか考える
この付近のダムはすでに巡り終えているため、池川まで戻り中津渓谷方面へ

先月、剣山に登ったが、その時の別候補だった山「中津明神山」
麓から登ればそこそこ時間がかかるようだが頂上まで車で行けるため候補から外れた

地図には頂上までの道が載っていないため、てっきり愛媛側から登るものだと思い33号線を走るが、どうにも山頂を目指す道が見当たらない
勘違いに気がつき高知に戻り中津渓谷からさらに奥へ走る
363号をひたすら山へ向かって走り吾川スカイパーク

a0321323_00095972.jpg
10:37 かつての村営スキー場、吾川スカイパーク
地図上ではこのあたりで道の表記が終わるが写真右上の山頂まで道が続く
a0321323_00140174.jpg

a0321323_00141165.jpg
道中、何箇所か離陸場があり、スキルに応じて色々な場所から飛び立てるようです

頂上までの道は舗装もしっかりしておりダートはなし
道幅はそれなりに狭いですが、ところどころ行き違いできるスペースもあるので何とかなるでしょう
ほぼほぼ人は来ないので、それほど苦労しないと思われる
a0321323_00175551.jpg
11:02 中津明神山 到着

a0321323_00174731.jpg
展望は360°すこぶるいい!
a0321323_00181841.jpg
ここに来るまで完全にド忘れしていたのですが、尾根沿いにダートが見えます・・・
あれ!?ここ走りたいと思ってたダートちゃうんか!?
天空の林道 とか呼ばれてるようで途中で行き止まりになっておりピストンらしい
原因が崖崩れなのか、何なのかわかりませんが、仁淀出身の嫁さんのお父さんによれば、本来は池川から入る酷道494号へ繋がっているとの事
a0321323_00184743.jpg
とりあえず「暖かくなったら走ってみるリスト」に入れておこうと思う
a0321323_00323539.jpg
12:32 お昼はいつもの自由軒 本店
今日はKAWASAKI W系が多め
綺麗にしてあるW1も複数台見かけた
a0321323_00345919.jpg
14:04 すぐ近所に
第36番堰堤札所 『筏津(いかだづ)ダム』

すでに判子は頂いているが筏津ダムには非公式ダムカードが存在する
判子台にも案内があるが前回は早朝だったため、今日もらいに行ってみることに
a0321323_00381528.jpg
社員さんの有志が集まって作ったとの事でラミネート加工してある特製ダムカードがいただけます。

早いとこ暖かくならないかなぁ・・・
ダート走りてぇなぁ・・・


[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-02 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

2016年8月 夏休み 深淵の旅 

00000010_1257561.png





2016年8月17日(水)
今年度の夏休みもいよいよ最終日
ゆっくりするのも考えたが、ゆっくりした休日は夕方になるといつも時間を巻き戻して欲しい!
と思ってしまうので嫁さんと出かける事に

出発はゆっくりめで10時頃に
山に入ってしまうとお昼ご飯を食べるところがなくなるため自由軒で早めのお昼にしようと
思ったが、17日は臨時休業・・・
194号を進み 道の駅633美の里(むささびの里)へ
a0321323_23580054.jpg
11:14 おむすび等、適当な昼飯を1000円以上買い込み、スタンプを2個押して貰う
大半の道の駅は押してもらう事ができるが、施設に付随する食事施設などは押して貰えない事もあるので要確認
押していただける場合はレジ周りに小さな龍馬パスポートのノボリが立っている場合が多い

194号を北上しグリーンパークほどの方面へ
a0321323_08115821.jpg
5分ほど進めば、にこ淵 到着
昔はほとんど知られていなかった場所だが、近年、TVで何度か取り上げられたためかなかなかの混雑具合・・・
a0321323_22105066.jpg
降りる道はちょっとしたアトラクション
a0321323_22114861.jpg
おぉ~ なかなか・・・
a0321323_22123476.jpg
12:11 時間的には良かったが日差しが弱く 仁淀ブルー が弱め
a0321323_22130598.jpg
一応、GoProをセットしてみる・・・



いやぁ 季節を変えて、またちょっと来てみたいな

439号まで戻り、今度は東へ
a0321323_22213100.jpg
13:18 四国の水瓶 早明浦ダム 到着

随分なエンジン音で派手な車が走ってきたと思えば、オート三輪だ !?
小さなタイプだったので MP5 かなぁ
初めて見たなぁ・・・

a0321323_22220067.jpg
今年は梅雨はよく降ったが明けてからは晴天続き
だいぶん渇水具合が進んできております
a0321323_22310626.jpg
前回、日曜日に来た際に判子を押す事ができなかったので、ようやく押印
事務所玄関にワイヤー固定されているので事務所に入れない土日祝日はやはり難しいかもしれない・・・
ちなみにダムカードは土日祝日 OK

そのまま439号を進み大豊で32号へ
a0321323_22405977.jpg
14:00 杉の大杉 へ
a0321323_00162818.jpg
2本の巨木は地中で一緒になり、根は同じである
幹には一部分、トタンが貼り付けられており、ハウルの動く城のようである
a0321323_22412991.jpg
中に入れるハッチもあるが何のためかは不明
a0321323_00191967.jpg
7-14mmを車に置いてきてしまった
12-40mmでは収まりきらない・・・

大杉は神社の境内に立っているため施設整備協力費として200円必要
赤パスポートなら2割引で1名160円だった
なかなかコスパの良いスタンプであるw

2016年 夏休み最終日はグルっと山中を周り終了
銅パスポートが見えてきたぞぉ~

[PR]

by mystxl1200 | 2016-09-04 00:36 | 高知ネタ | Comments(0)

2016年8月 夏休み その3

00000010_1257561.png





2016年8月15日(月)
結局、おっさん1人と小学生2人でテントで寝た
こう毎日、絵日記ネタができれば宿題も楽なもんだ…

朝から天気はいいのでそのままテントを干しあげる
やっぱり4人用だと涼しく過ごせたなぁ

最近、MSRのパパハバNXが気になる
エリクサーとハバシリーズの違いは何なんだろう…


a0321323_00434014.jpg
あらかた片付いたので親戚一同でなぶら土佐佐賀まで行き、カツオを喰らう
R2の前に乗ってたインプレッサ以来、久々にミッション車運転した
フィット、思ってたより非力だったなぁ…
竜馬パスポート、R2に乗せたまま忘れてきてしまった…
食事、お土産、ともに押していただけます

a0321323_00493074.jpg
行きしなに見つけておいたアイスクリン屋さん
路上でビーチパラソル差して売っている高知ではよくよく見かける風景
1×1=1のアイスクリン屋さんが有名
非常に甘く氷の粒が入っており食感がよい
20年以上食べてなかったかもしれない…

祭事も一通り終わり四万十町をあとにする

最近、あちこちの道の駅で見かける物があって気になっていた

ここ数年、お醤油は鎌田醤油の低温だし醤油を使っていた
物として良いのは間違いないのだが、量を使う煮物などにはちょっと予算的に抑えたいのもあって別の物を探していた


a0321323_00081002.jpg
醤油差しの中に宗田節が入っている
a0321323_00080098.jpg
で、市販の醤油を中に入れて2週間ほど冷蔵保管
a0321323_00082699.jpg
1年ほどだしが出るらしい
a0321323_00082050.jpg
あとは使った分だけ継ぎ足し・・・継ぎ足し・・・

嫁さんが気に入ってくれるかは不明・・・

いろんな会社から同様の商品が発売されているので道の駅等で購入可能
龍馬パスポートも押していただけます

お盆らしいお盆は久々だなぁ・・・

[PR]

by mystxl1200 | 2016-09-01 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

2016年8月 夏休み その2

00000010_1257561.png





2016年8月13日(土)
日没も過ぎ、明日が祭事のため迎え火も灯す
a0321323_23453522.jpg
これまた須崎特有の物らしい
108本の蝋燭を灯す
半分くらい火がついたと思えば風が吹き全部消えてしまったりと、なかなか大変w
a0321323_23454748.jpg


a0321323_23462608.jpg
昔は落ちた松明を拾ってそこから火をもらって米を炊いたりとか、色んな話が聞けた
a0321323_23505205.jpg
この子達がこの日の事を少しでも覚えていてくれたらと思う
a0321323_23520280.jpg
8月14日(日)
朝から坊さんに来てもらい法要してもらう
午前中に10何軒廻るそうな…
そういった事もあり、家に上がっていただかず外に水棚を作り外でしていただく

お坊さんが帰ったら食事の用意
私のひじいさんやひばあさんの頃と比べれば随分、こじんまりしたものだ
あの頃は3部屋繋げて平机には皿鉢料理(さわちりょうり)と酒が並んだものだった…
何十人も親戚やご近所さんが来て、子供からすればそりゃもう大騒ぎだった
子供は子供でビール瓶の王冠(栓)欲しさにビールを配って廻ってたなぁ…
その頃の準備や片付けの大変さを考えると随分、楽になったんだろうなぁ…

15時くらいには酔いも醒めて今夜は今夜でまたまた準備
庭にある子供プールをどかしてテントを立てる
ここのところドマドームばかりで、しばらく使ってなかったのでロゴスの
前室も日よけになるし、子供らにはピッタリだ
a0321323_00155961.jpg
そしてなぜか今回もテントの写真を撮っていない…w
なのでAmazonから借用しようw

なぜかこの日に限って夕立が起こりテントはびしょ濡れw
雨男なのが親戚にバレた…w
a0321323_00173458.jpg
夜は花火ざんまい!
都会と違って私道の真ん中でそのままやるw
文句を言ってくるような人は誰もいないw
そういえばドラゴンが復活したらしい

子供の頃、ロケット花火で打ち合いして、ドラゴンは手榴弾代わりだったなぁ…
a0321323_00150121.jpg
最後はお決まりの
a0321323_00170086.jpg
線香花火
高いのってやった事ないなぁ…
綺麗なんだろうなぁ…

その3へ続く


[PR]

by mystxl1200 | 2016-08-30 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

2016年8月 夏休み その1

00000010_1257561.png





2016年8月12日(金)

昨日は山の日
今年は11日から17日が会社の夏休み
a0321323_23050184.jpg

天竺斑蓮は、ついに花芽が出て日に日に大きくなってきているが、初盆のため3泊4日で四万十町へ
仏教とも非常に結びつきが強い蓮だけあって、お盆中に咲いてしまうかもしれない…
でも、まぁ、それならそうと 運命(さだめ) と受け取るしかない
a0321323_23354032.jpg
初盆のため、いろいろと準備が必要です
a0321323_23153817.jpg
水棚と呼ばれる物
こういった物を父親と一緒に作りました
地域ごとに色々と差はあるようですが、形に大差はないようです
窪川では屋根は檜の葉を使います(おそらく屋根の檜は一般的らしい)
祭壇に芭蕉の葉を使いましたが、これは父親の故郷、須崎ではよく使われるそうです

一般的に葬儀屋さんなどから購入する事も可能です(3万円くらい)
まぁ材料はそこかしこにありますので作ってしまおうという事で…

a0321323_23242702.jpg
夜は親戚総勢12名でBBQ
近所の方が野菜のお礼にとカツオを1匹丸々持ってきてくれたりと、食材には事欠きません

8月13日(土)
朝からお盆の準備や野良仕事…
ポカリ 4Lくらい飲んでる気がするな…
a0321323_23295620.jpg
牛と馬を作り…
a0321323_23301064.jpg
迎え火の松明も用意

日没を待つ…


その2へ続く


[PR]

by mystxl1200 | 2016-08-28 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

須崎まつり海上花火大会

00000010_1257561.png





2016年8月6日(土)
4年ぶりに見に行く事になった須崎市の花火大会
この花火大会と高知市内の花火大会はよく行っていたが、高知市の花火大会は年々規模が縮小されつつあり、花火大会というよりはよさこい祭りの前夜祭というイメージ

今年はお盆が忙しいのもあってよさこいを見に行っている余裕もなかったので写真もない
県外の方には分からないと思うが、よさこいの本番2日間はまともに仕事にならない
踊り子を乗せるために四国中の観光バスが借り集められ、各チームに地方車(じかたしゃ)と救護班が着く
それが市内いたるところを練り歩くことになるので本番の2日間に関しては交通は麻痺している状況である
京都の祇園祭りも四条烏丸を中心に大きな交通規制がかけられるが、よさこいは演舞場以外は規制をかけずに通常通りのため、路肩にバスが並ぶ事になるw

まぁでも、この渋滞も「よさこい」やし しゃ~ないな・・・となるのであまり気にしないw
来年にでも見に行けそうならまた行こうと思う

話はもどって須崎市の花火大会
この花火大会だけは例年、見に行っていた
理由は1つ、2尺玉!
まず打ち上げる場所が近い
会場は浜辺だが、海上から打ち上げるため視界一杯に広がる2尺玉はホント忘れられない

埼玉にいた時に鴻巣のギネス記録の4尺玉を見に行ったわけだが、打ち上げ場所が遠すぎて全然迫力がなかった・・・

須崎の花火大会は今でこそ2尺玉だが、昔、3尺玉をあげた時に周囲の住宅のガラスが割れてしまい、それ以降2尺玉となった恐ろしい歴史がある・・・

そんなこんなで須崎の花火大会だけは未だに毎年出かけているわけである

18:07 例年停めている駐車場着
a0321323_00325973.jpg
会場までは歩いて15分ほど
a0321323_00332995.jpg
民家の路地を抜けて海を目指す
a0321323_00335986.jpg
波打ち際に座り見るスタイル
前に行きすぎると満潮と重なって濡れてしまうというのが例年の風物詩w
海上に浮かんでいるのは提供を知らせる仕掛け花火

a0321323_00541806.jpg
20時より1時間
a0321323_00544853.jpg
打ち上げ数は2000発
a0321323_00553363.jpg
20:16 本日1発目の2尺玉
2尺玉は全部で3発
a0321323_00560311.jpg
人口22‚885人の須崎市に
a0321323_00564847.jpg
花火大会のために25000人が訪れる
a0321323_00580228.jpg
食べ物では鍋焼きラーメンとか
a0321323_00583269.jpg
ニホンカワウソが最後に目撃された新荘川(しんじょうがわ)
a0321323_00590309.jpg
新荘川が由来のゆるキャラ しんじょうくん
a0321323_01005548.jpg
バルブで撮ってたけど、今日みたいな風のない日は煙が流れずなかなか厳しかった・・・
開けすぎると煙で真っ白になってお話にならない・・・


後半は動画で・・・
これまたピントが難しい・・・
a0321323_01015998.jpg
21:18 祭りのあと・・・

今年も大満足な須崎の花火大会でした

[PR]

by mystxl1200 | 2016-08-27 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

シーズン イン!

2016年7月2日(土)
今シーズン 初のキャンプは・・・

両親の田舎の庭先にテントを張って一泊・・・w

父親がリサイクルショップで4000円くらいで買ってきたコールマンの6人用くらいのテント
前室とかもない古き良き時代のワンルームテント
甥っ子、姪っ子のテントデビュー戦という事で引っ張り出してきた

結局、テントで寝たのは甥っ子と私だけだったが・・・w
しかも写真も撮ってない・・・

というわけで
ちょっとした野良作業や、システムキッチンの据え付けやら、テントデビュー戦やらを片付けて高知へ帰るのに寄り道してきた

10時過ぎに出発
四万十町から仁淀川町へ
56号を高速道路に乗らずに七子峠で41号へ折れる
大野見を抜けて目指すは・・・
a0321323_01312994.jpg
12:00 四万十川源流点
私の予定では、この先も道が続いており、仁淀川町へ抜けられるはずだった
・・・が、この先でダートになり行き止まりと警告されていたためひとまず今日は退く事に・・・
WRで今度来てみようと思う
源流点はここから25分との事で嫁さんと話すと行くならちゃんとした装備で行きたいとの事で次回に期待
この辺りだと不入山(いらずやま)を目指せば源流点も道中寄れそうな感じ

a0321323_01393563.jpg
ひとまず水だけペットボトルに汲んでおく

船戸からさらに険道に入り堂海森林公園を横目に進み続けると
a0321323_01441940.jpg
12:23 鳥形山が見える三叉路へ
実はこの三叉路の時点でGoogleなどの地図には載っていない道となる
せっかくなのでさらに寄り道を・・・
a0321323_01524643.jpg

a0321323_01540480.jpg
12:45 地図にはないが風の里公園へ続く道となる
a0321323_01541860.jpg
展望台にいった途端、ガスまみれで見えなくなった・・・
仕方なく退散

先ほどの三叉路まで戻り、さらに進めば439号へ合流
これで仁淀川町 到着
14:10 さらに安居渓谷まで足を伸ばす
a0321323_01583830.jpg

a0321323_01594072.jpg
宝来荘前で写真家の高橋宣之さんを見かける
仁淀ブルーの発信源となった方だ
a0321323_01590932.jpg
奥の方まで行った事がなかったので行ってみる事に・・・
嫁さんはご両親が仁淀のため、勝手知ったる庭みたいなもんらしい
a0321323_02054041.jpg
「え!?怖っ!緑の人がおる!?」って思ったら銅像だった・・・
こういうのやめて欲しい・・・
さらに進んでいくと
a0321323_02060963.jpg
14:39 飛竜の滝

あとはお決まりのコース
越知向けて走って
a0321323_02082005.jpg
自由軒でラーメンチャーハンを食べ、芋や金次郎でソフトクリームを食す

なかなか新たな発見があったな・・・
たんぼの土 50Lも重かったが・・・

[PR]

by mystxl1200 | 2016-07-24 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

動くモノ

2016年5月22日(日)
a0321323_01093577.jpg
甥っ子の運動会にお呼ばれしたので行ってきてみた
私にとっても母校だが、訪れたのは下手すりゃ卒業以来かもしれない・・・

よくミラーレスやコンデジと一眼レフを比較して、動きモノは一眼じゃないと撮れない等々、色々言われておりますが実際、どうなのか撮ってみた
ボディ:OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
    M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II(キットレンズ)

基本的にカメラ関係で分からない事(仕組みや語句など)は父親に聞けば、ほぼほぼ分かるので私のカメラの先生は父親となる
まぁそうそう聞かないと分からないような事もないけども自分で調べて生まれた疑問点なんかは父親に聞くとよく分かる

父親のカメラは確か EOS 5D だったと思う・・・
レンズは銀塩時代からのレンズ遺産をかなり持っているため私には把握できない・・・

というわけでレンズ交換式のカメラは初心者なのでどのくらいの焦点距離がいいのか分からなかった
まぁ、さすがに M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO が適してない事は理解しているけどもw

父親にどんくらいのレンズを使っているか聞いてみたら300mmで大丈夫との事だったので
OM-D E-M5 MarkIIの初めてキットレンズ使ってみた

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II
キットレンズ、285gにして防塵防滴で実売 6万円台

マイクロフォーサーズレンズは焦点距離2倍で換算していただければOKです

基本的にトラック外から撮影する事になる
バストアップや全身像は300mmで十分だった
顔だけのアップとなるともうちょっと欲しいけど600mmなんてのはいらないと思う

そもそも私自身、一眼レフを使った事がないので比較のしようがないが
一眼レフに比べて動きモノが苦手なのは紛れもない事実

でも飛行機(戦闘機)やスポーツ観戦(サッカー)まで激しい動きではないし
縦横の動きでなく、前後の動きで収めるようにすれば、そこまで問題を感じなかった

そもそも当日天気がすこぶるよかったしミラーレスに好条件だったのではないだろうか
徒競走なんかは前後の動きで収めるのにゴールテープ持っている子に置きピンしておいて
ゴールするの待ってれば問題ない気がした

まぁ、そんなこんなな初運動会でした
しいて言えばM.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO 1.4xテレコンバーターキットが欲しくなったなぁ・・・


昼過ぎに甥っ子の競技が全て終わったので
五台山に行ってきた
というよりは牧野植物園

高知市内にすむ人ならほぼほぼ一度は行った事があると思われる施設
小中学校では遠足で何度も来た

昔はそれほど大した施設ではなかった
たぶん誰に聞いても遠足の行き先くらいな答えじゃなかろうか・・・
劇的に変わり始めたのは1999年にリニューアルして以降
継続して増園しており集客もずっと伸びているのではないのだろうか
3年前、高知にいた頃は年間パスポートも持っていた

高知県立牧野植物園 も龍馬パスポートに対応する施設のため赤パスポートの1個目はここに来てみた
a0321323_01594927.jpg

a0321323_01564686.jpg

a0321323_01553866.jpg
ヤマアジサイの展示会が行われていた
Nakaさんのブログにもよく高知県産のアジサイが出てくるのを見てるとアジサイ界では有名なのかもしれない?!
a0321323_02041244.jpg


a0321323_02042334.jpg


a0321323_02043588.jpg


a0321323_02044621.jpg


a0321323_02045775.jpg
これぐらいの器があれば、睡蓮そだて放題なのだが・・・
a0321323_02063314.jpg
a0321323_02062321.jpg
a0321323_02061296.jpg
園内、様々な植物が生息している
a0321323_02080188.jpg
そろそろ睡蓮かと思って今回来てみたわけだが全然、まだまだだった・・・
夜にしか咲かない睡蓮とかあったなぁ・・・
a0321323_02091014.jpg
一路、温室へ
a0321323_02092205.jpg

a0321323_02093410.jpg


a0321323_02094455.jpg
このラピュタ感!!!w
a0321323_02100328.jpg
デカめのプレコも生息・・・
数いるのはフラワーホーンか
a0321323_02130737.jpg

a0321323_02130737.jpg
ピークは夏休みくらいなのかなぁ・・・
a0321323_02131954.jpg
浅草寺にもこんくらいのあったな・・・

赤パスポートは宿泊がネックだなぁ・・・



[PR]

by mystxl1200 | 2016-06-12 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)