タグ:ダムカード ( 67 ) タグの人気記事

WR250X しまなみの旅 その2

2017年5月4日(木)
a0321323_17421201.jpg
13:13 朱肉ロストのため歌仙ダムを諦め、今回もメインに向かう

r164から今治に向けて伸びる広域農道を走る
なかなかの快走路!

R317まで出て今治北ICを目指す
島内はガソリンが高い事が見込まれるため四国内で入れておいた


高知側はあいにくの曇天だったけど、瀬戸内海は好天気でしまなみ海道を堪能できた
高速道路も心配したほど全然走れないわけでもなかった
ただオンタイヤに比べると明らかに振動が多い
スプロケ交換の弊害でメーターがハッピーすぎるので
スピードヒーラーが欲しいところ
a0321323_00134214.jpg
14:33 大三島IC

さすがにGWのため混み混みなICの出口
ICの出口、入口の整備が追いついていない様子
年に数回のためにわざわざ整備されるような事もないだろうなぁ…
そもそも島の人達は外からくる観光客を歓迎しているのだろうか?

大三島ICで降りて、島内を反時計回り巡る
一応、多々羅キャンプ場の状況を見るも満員なご様子
当然予測はできたんだけども現実を知るのが怖くて事前に電話はできなかったw

一旦、島の北部を目指す
島の北海岸沿いに盛キャンプ場がある
こちらなら何とか…と思い目指してみるが…

閉鎖…( ಠωಠ)

周囲の砂浜を見てみると…
テントがすでに張られている
チャリダーの人達は道の脇にも張り出している…
まぁ…もう…この時期は、多分こんなもんなんだろうなぁ…

ひとまず宿泊地は後回しにして明るいうちに堰堤巡りをしておく
r51で島をさらに反時計に周り台ダムへ
a0321323_00552619.jpg
15:31 別院堰堤札所第2番 『台(うてな)ダム
ダムカード:台ダム管理事務所9:00~17:00(土・日・祝日含む)

付近の山は岩肌が見えて屋久島っぽくてなかなかいい
来た道をもどり東西に走るr21へ
a0321323_01033214.jpg
15:50 別院堰堤札所第1番 『上浦ダム

さて…ここで宿探しを開始

大三島には二箇所
多々羅キャンプ場:満員
盛キャンプ場:閉鎖

大島に1箇所
カレイ山展望公園キャンプ場

伯方島に3箇所
鶏小島キャンプ場
船折瀬戸キャンプ場
沖浦ビーチキャンプ場

見近島
見近島キャンプ場

電話してみるも、まぁ…何処も満員デスヨネ…

何処か人が来ないような迷惑のかからない場所…何処かないかなぁ…
と付近を見回すと南にテレビ塔なのか大きな電波塔が立っている山がある
あそこなら誰も来ないかも!?と思い調べてみると…

鷲ヶ頭山というらしい
登ることもできるようだ
ネットで写真や情報をあさってみるがテントを張れるような場所はないようである

誰も来ないような…
誰も来ないような…
人も来ないような…
人も来ないような…

あぁ…そうか…堰堤ってそういうとこなんだ…
かれこれ1時間ほどいますが、誰かが来るような様子はありません

a0321323_01191530.jpg
16:58 今夜の野営地はここ!

完全に日が落ちる前に買い出しとお風呂に行こう!
a0321323_01262812.jpg
17:28 多々羅温泉
それほど広くはないけど小綺麗にまとまっている
今日はおそらく結構な混み具合

ホンダ カブのUTを着ていたんだが、脱衣所で若い兄ちゃんが
目を輝かせながら「カブ乗っているんですか!?」と聞いてきた

う~ん…若いって…イイネ!w

「今はもう乗ってないけど昔乗ってたんよ」
「今はもうちょっと大きいのになっちゃった」と答えておいた
友人と2人でカブで大三島に来たとの事

しまなみ海道はやっぱり自転車と125ccまでの楽園だなぁ…

多々羅温泉を出る時にカブが二台、駐輪してあった
あーこのカブだろうなぁ…と思いながら温泉をあとにする

そのまま付近のコンビニへ
夜食と酒を買い込んでコンビニを出たらカブの2人がコンビニに入ってきた
やっぱりこの2人のカブだったのね

あまり見ないカスタムの形
かなりデカイ箱が付いている
ホムセン箱とかでなくジャイロに付くようなかなりデカイ箱
これならキャンツーが捗るだろうなぁ…
a0321323_01364272.jpg
18:02 多々羅大橋を見てから2人に挨拶し野営地に帰る

多少、曇ってきたが雨が降るような事はないようだ
a0321323_01380974.jpg
後片付けとか明るさを考えればLEDランタンとかの方が
お手軽で便利なんだろうけど、ガスの方が雰囲気は出るんだよなぁ

気温もそれほど下がらず、先日の剣山付近に比べれば全然温かい
ゆっくり寝る事ができた

a0321323_23253735.jpg
























その3へ続く

PRIMUS(プリムス) P-541 マイクロランタン P-541【日本正規品】
PRIMUS(プリムス)
売り上げランキング: 67,428

[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-21 01:44 | ツーリング | Comments(0)

WR250X しまなみの旅 その1

2017年5月4日(木)
ゴールデンウィーク後半、無事、剣山スーパー林道を走り終え、次は瀬戸内海を目指す

4:53 自宅を出発

国道194号で愛媛方面へ
a0321323_16173402.jpg
5:47 道の駅633美の里(むささびのさと)

早朝だがバイクも車もそこそこの賑わい…
というよりテント張って寝てる人が多数w
さすがゴールデンウィーク!
a0321323_16234268.jpg
6:20 寒風山トンネル麓

おそらく時間的に余裕はあるのでUFOライン(町道瓶ヶ森線)の様子を見ていく事に
a0321323_16253980.jpg
6:55 UFOライン 中腹

GPSで見る限り東黒森あたりまでは行っていた模様
進めば進むほど霧が濃くなり展望は絶望的なため引き返す事に
取り付けてから数年…
フォグランプが本来の機能をようやく果たしてくれた
片方、切れていたけど( ಠωಠ)

7:27 寒風山登山口まで戻る

寒風山隧道を使って愛媛県へ降りる
a0321323_16424451.jpg
高知側はあまり天気がよくなかったが四国山脈を超えてみると
愛媛側はそこそこ晴れていた
四国山脈沿いに分厚い雲がかかっている
やはりあのまま無理して進んでも展望はなかった

R194、R11と繋いでr154を目指す
今治に入りタオル美術館を横目に山道を走る
a0321323_16515153.jpg
9:09 第62番堰堤札所 『朝倉ダム』 到着

無料という事だが非常に綺麗に整備されており
たくさんのファミキャンで賑わっていた

そんな子供たちが走り回る中…、炊事棟の柱に括り付けられている判子を押しに行く苦行 ヽ(*´∇`)ノ
そのままr154を進みR317へ合流
a0321323_17024725.jpg
9:46 第61番堰堤札所 『玉川ダム
ダムカード:玉川ダム管理事務所9:00~17:00(土・日・祝日含む)

一旦、R317で松山市方面へ10数km
R317は松山と今治を結ぶメイン街道
10時を過ぎ交通量も増えてきて流れも悪く、気温も上がってきた
a0321323_17095011.jpg
10:22 第58番堰堤札所 『石手川(いしてがわ)ダム
ダムカード:石手川ダム管理支所9:00~17:00(土・日・祝日を含む)

さらにR317を松山方面へ
ローソンの交差点を左折すれば

a0321323_17180712.jpg
10:45 第57番堰堤札所 『横谷調整池

さきほどのローソンまで戻って小休止
ガチOFFなWR250Rを発見
ライダーの格好もガチ!( ー`дー´)キリッ
この辺だと何処へ走りに行っているんだろう…

R317をひたすら戻り、r17へ合流、30kmほど走ると
a0321323_17355869.jpg
12:25 第59番堰堤札所 『立岩ダム
a0321323_17371005.jpg
欧米人が何かしらのアクティビティに使ってくれそうな水路!

r17を戻り、r164へ左折
a0321323_17421201.jpg
13:13 第60番堰堤札所 『歌仙(かせん)ダム

柵からちょっと入って脇のポールに判子があるんだが…
何度探しても朱肉が見つからない(´◉◞౪◟◉)

立岩ダムで押すときに手が足りなくて朱肉を看板裏に置いたのを思い出した!
朱肉のために40分も戻ってられない…
判子を水で濡らして押してみるが全然押せてない…

多少時間も押してきたのもあり、ひとまず今日は諦め帰路で押すことを考える
a0321323_23253735.jpg

























その2へ続く


[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-18 18:01 | ツーリング | Comments(0)

WR250X WR250Rな旅 その1(ダムカード、四国堰堤ダム88箇所巡り)


2017年4月29日(土)

今年は土曜日が祝日な事が多いらしいが、不定期で土曜日出勤がある身からすれば確実にお休みなのはありがたい
日祝日の当番に当たらなければの話だが…

GW前半、5月1日に代休を取り4月29日~30日(一泊二日キャンプツーリング)の予定で出発!

6:22 自宅を出発
a0321323_00151229.jpg
8:00 ファミリーマート 大豊で朝ごはん 先日までサンクスだったのに…

本日のお荷物
タンクバッグ 20L
サイドバッグ 30L
シートバッグ 70L
計      120L ほど


9:11 本来の目的ではないが近所なので 第70番堰堤札所 『五郷(ごごう)ダム』 に寄り道、ダムカードを頂いておく

a0321323_00425960.jpg
9:27 本来の目的 第71番堰堤札所 『豊稔池(ほうねんいけ)ダム』
以前来た時は未配布でしたが2016年6月くらいから配布された模様
a0321323_00415787.jpg


a0321323_00421431.jpg


a0321323_00422179.jpg
ここの水は相変わらずちょっと臭いw

9:51 配布場所は別な場所なので9号、8号とつないで観音寺市大野原支所へ
時間:午前9時から午後5時まで
場所:(平日)  豊稔池土地改良区事務所(観音寺市大野原支所 向かい)
  (休日・祝日)観音寺市大野原支所

377号でひたすら東へ
さぬき空港付近で193号へ
再び377号へ戻り、3号で北上
a0321323_00510777.jpg
11:43 第83番堰堤札所 『前山ダム』 到着
    もうお昼か…
a0321323_00552870.jpg
12:02 番外堰堤札所第11 『二股上池(ふたまたうわいけ)』
    前山ダムから近所だがちょっと分かりづらかった
    それでも何となくこっちな予感等が働くのは、もう70近く堰堤を廻ってきたおかげと思うw

a0321323_01015681.jpg
12:35 第84番堰堤札所 『門入(もんにゅう)ダム』 到着
    なかなか大きなダムだがゲートはなく自然調節方式
    ダムカード:門入ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
a0321323_01022347.jpg
やたらと作りこんだモニュメントがあった

264号を戻り10号を東へ、2号で南下
a0321323_01104299.jpg
12:56 第85番堰堤札所 『大川ダム』
    ダムカード:大川ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    香川のダムは天端に入れないダムが多い気がする

そのまま2号を南下し377号で東へ
a0321323_01141888.jpg
13:09 第86番堰堤札所『五名(ごみょう)ダム』
    ダムカード:五名ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    やはりここも進入禁止

377号で東へ132号で北上
a0321323_01155983.jpg
13:25 第87番堰堤札所『大内(おおうち)ダム』
    ダムカード:大内ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    この近辺の堰堤は全てご近所なため廻るのはそれほど苦にならなかった
    むしろ初めて走る道が多く楽しい

129号から市街地に戻り11号で東に、34号で南下
a0321323_01214698.jpg
13:59 第88番堰堤札所『千足ダム』
    ダムカード:千足ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)管理所玄関のインターホンを押してください。

a0321323_01293013.jpg
14:23 番外堰堤札所第12番『川股池』
    基本的に堰堤巡りに関しては綿密にスケジュールを組まないため、近辺の堰堤を何か所か集めて
    これぐらいなら廻れるだろうと思って決行するわけだが、基本的に時間的余裕は毎回なくなる
   
次で最後の予定だが、ちょっと離れるため今夜の宿に着く時間が遅くなってしまう可能性がある
以前の旅で室戸のライダースインに着いたのは23時…
あのような失敗は二度とすまい…
121号で来た道を戻り11号で海岸線へ
少し東へ進むと

a0321323_01403597.jpg
















14:58 漁協食堂うずしお で昼食
    わさびが効きすぎて独りのオッサンが泣きながら食べるはめに…
    ひとまず腹ごしらえを終えて今後を考える

色々考えを巡らすが、あと1箇所を今日行ってしまっておかないと、わざわざ1か所のためだけに徳島の端部に行かないといけなくなる…
幸い日も長くなってきているので何とかなるんじゃないかなぁ…と思い、考える時間がもったいないのでとりあえず走ってみる

ひたすら11号で徳島を目指す
余裕があれば鳴門スカイラインなどと思っていたが余裕はない
a0321323_01535732.jpg
旧吉野川河口堰は何か街に溶け込んでいて好きな堰堤の一つだ
a0321323_01460992.jpg
15:39 番外堰堤札所第1番『旧吉野川河口堰』
    ダムカード:旧吉野川河口堰管理所9:00~16:30(土・日・祝日含む)
    前回来た時になぜか判子だけ押してダムカードを頂くことを忘れていた
昼食からここまで40分
40分なら正解だと思いたいがロスには違いない
でもこれでようやく徳島と香川は堰堤巡りが終わった事になる

その2へ続く
a0321323_01474475.jpg

















タナックス モトフィズ TANAX motofizz/グランドシートバッグ MFK-222
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/グランドシートバッグ MFK-222

[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-03 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 抜けてた旅 その1

2017年3月19日(日)
3連休の中日
たまたま5時頃に目が覚めたので出発してみる事に・・・
a0321323_08575464.jpg
7:13 出発
一切の準備をしていなかったため全ての電子デバイスの電池がありません・・・
距離的にはそれなりに走るので時間はある
ひとまず充電できるものは全て繋いで出発!

まずは先日、取りこぼした福井ダムのダムカードを頂きに行こう!
福井ダムへは高知市内から195号線をひたすら東へ160kmほど走ればいいが、冬場の早朝にひたすら山道とかやってられんと思い、ひとまず海へ出る

a0321323_00295900.jpg
7:50 花街道から桂浜、浦戸大橋を渡り吉川町、赤岡と抜け延々55号を奈半利まで走る
a0321323_00301586.jpg
先日の改修工事によりシートバッグを簡単に取り付けられるようになったため、久々のこのスタイル
白外装もシンプルでいいかもしれない

奈半利町から絶賛復旧工事中の493号を通り1時間ほど山の中を走る
室戸岬経由と493号では距離は室戸周りが10kmほど多いが時間的にはさほど大差ない模様
気持ちよく走れるのは海沿いだろうが、何か白馬の王子様に会いそうな予感がして山道を選んだ
天気がすこぶる良ければ海岸線がいいかもしれない
ただ印象的に東沿岸部は防波堤が高く海を見ながら走っている気分にはあまりならない
西沿岸部は岸壁を走る感じが多く眼下に海を見ながら走れるコースが多いような印象

a0321323_00405342.jpg
11:13 南阿波サンライン 第四展望台
以前走ったのは 2009年10月なので8年弱ぶり
前回はほぼほぼ夜間走行だったため、もう一度走っておきたかった
横浪スカイラインと比べるとアップダウンが少なく左右のコーナーがほぼ交互にくるので単調な印象を受けた
こんなんだったっけなぁ・・・前回がスポスタだったのもあって何か印象が違う・・・
a0321323_00520793.jpg
11:55 福井ダム 到着
ダムカード配布時間:9:15~10:00  12:00~13:00  15:00~16:00
狙ったようにちょうどいい時間に到着し、無事ダムカードをいただきました
時間がずれこむようならば
阿南市富岡町あ王谷46 南部総合県民局(阿南庁舎)別館4階 県土整備部 施設管理担当 平日9:00~18:00 でもいただけます

福井ダムを後にして徳島市街へ向かう
55号、11号と繋いで途中で眉山が見えてくる
吉野川を渡り
a0321323_01011940.jpg
13:38 番外堰堤札所第1番 『旧吉野川河口堰』 到着
a0321323_01023266.jpg
今切川 右岸 旧吉野川河口堰管理所の東屋に判子がある

次は吉野川の右岸を遡上し
a0321323_01063184.jpg
14:20 番外堰堤札所第2番 『吉野川第十堰』 到着
道中、スポーツカイトを発見
23mのチューブテールはさすがに綺麗だった・・・

a0321323_01064594.jpg
この第十堰ですが、空から見ると
a0321323_01150162.jpg
こんな感じで端から端までとてつもなく大きな堰堤
ここで水位を上げて旧吉野川へ分流させているみたい

時刻は14時半、そろそろ本日の目処を付けていきたいところ
最寄りの堰堤は北上して千足ダムと川股池だが、一度瀬戸内海沿岸まで出て山へ登り直すことになる

ひとまず香川には入らず、このまま徳島を終わらせて行こう

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-02 00:00 | ツーリング | Comments(0)

四国 最東端の旅

2016年12月19日(月)
代休だったらしぃ

四国堰堤ダム88箇所巡りも半分以上終わり、残りは遠方が残りつつある
徳島のダムも端っこばかりが残っている

7:53 我が家を出発!
ダム巡りのついでに四国の端っこの旅も終わらせておこう案

南(足摺岬)と西(佐田岬)は割と有名だと思われる
北と東は私自身も行った事がなかった
a0321323_22151050.jpg
10:49 長安口ダム
11月5日以来の長安口ダム、今日も今日とて工事は進んでいるのでしょう
本日はひたすら195号で東へ

ひたすら195号を走ったら途中で284号で右折
35号、24号、26号、200号と適当に繋いでいけば、蒲生田岬の標識が出てくるはず
あとは海へ海へ向かえば・・・
a0321323_22185574.jpg
12:09
a0321323_22192667.jpg
四国最東端 蒲生田(かもだ)岬 到着
a0321323_22244901.jpg
岬先端までは10分弱程度
a0321323_22251963.jpg
紀伊水道の入口となるわけだから要所ですよねぇ
a0321323_22255285.jpg
沖に見えるは伊島
てっきりこの島が「小松島」なんだと思っていたら小松島は島ですらナカッタデス・・・
a0321323_22195459.jpg

a0321323_22202543.jpg
割と簡単に車で行けて、突端までも大して歩かなくてもいいので楽ちんな部類
この段階で私は南西東制覇
嫁さんは南東といったところか
駐車場もありトイレもあり

200号で55号まで戻り、一旦北上する
a0321323_22395486.jpg
13:08 第16番堰堤札所 『福井ダム』
徳島のダムの中でもちょっと外れた場所にあるため、なかなかルートに組み込めなかった
以前の室戸岬で泊まった際に組み込む予定だったが、予定は予定で未定だった・・・
a0321323_22533772.jpg
管理所玄関には巡視に出かけています案内
15時頃帰ってきますとの事だが、さすがに2時間も待ってられない
判子は押すことができるのでダムカードはあきらめダムをあとにする
a0321323_22402362.jpg
あまりにショックで数ヶ月たって改めて写真を見てみると・・・
阿南市で配布してるのか・・・
すっかり抜かってた
距離的には16km 25分程度の場所なようです

今週も凧を持ってきているので195号で高知へ帰らず、海沿いを延々走って帰る事に
a0321323_22410206.jpg
16:27 太平洋側に出た時点ですでに日が傾いており、本日は凧揚げなし

残念・・・

四国堰堤ダム88箇所巡り:福井ダム 1箇所
ダムカード:福井ダム 頂けず・・・

ひとまず四国最東端 蒲生田岬 制覇!

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-07 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

テストフライト その2

2016年12月17日(土)
a0321323_00453831.jpg
道の駅で小休止後、安田町まで行き12号で今度はさらに山奥を目指す
493号で北川村を経由して北川温泉から平鍋ダムを見て、久木、魚梁瀬と目指すこともできるが北川温泉から魚梁瀬までの12号線は崖崩れのために大規模な復旧作業中なため、安田町から12号で魚梁瀬を目指す事にする

a0321323_00594399.jpg
12:35 第19番堰堤札所 『魚梁瀬(やなせ)ダム』 到着
四国にもこれだけ大きなロックフィルダムがある
ただし行くのが非常に面倒なのだが・・・
54号線からダムの全体像を見ることができる
a0321323_01103596.jpg
下から見たい場合は久木ダムを経由して行くことができる

全体像が見えたあたりからさらに54号を進むと小さな展望台がある
a0321323_01104987.jpg
第17番堰堤札所 『平鍋ダム』
第18番堰堤札所 『久木(くき)ダム』
第19番堰堤札所 『魚梁瀬(やなせ)ダム』

3箇所分、まとめて魚梁瀬ダムの展望台に判子が設置されています。
a0321323_01110183.jpg
魚梁瀬ダムはダムカードもありますが、配布は別場所
54号ではなく493号沿いのため、今度は北川村を通って海岸線を目指します

魚梁瀬ダム:ダムカード 電源開発株式会社 高知電力所
9:00~17:00(土、日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)、5月1日は除く)

493号は復旧中のため迂回路が多いですが、無事、高知電力所に寄って海岸線へ到達
よさげな海岸を探す作業が始まります・・・

それなりに広い浜辺を探してたどり着いたのは安田漁港付近のは海岸線
a0321323_20251744.jpg
14時過ぎに到着
まずは窪川で揚げてみたが、風が弱くイマイチだった、この凧
a0321323_20273331.jpg
高さ 55cm 幅 90cm
数字的には大きそうだが・・・
鳥に似せすぎたため翼面が少なく意外に難しい
さすがに海岸線だと風があるため飛ばすことができた
ただ一般的なゲイラカイトと違い上へ上へどんどん揚がっていかないのでこまめな操作が必要
カメラを含めて347g程度なら、この凧で十分揚げられると思っていたが全然お話にならなかった・・・
a0321323_00334760.jpg
というわけで鳥さんは嫁さんにまかせて別の凧を揚げる事にする
写真のように上へ揚がらず、それほど高くない高度で延々飛ぼうとするのでなかなか難しい
a0321323_00362335.jpg
もう1枚の凧を揚げてみる・・・
巻き付けた水糸は250m
水糸を巻き付ける際にゆるめに巻いたため、糸巻き側でバックラッシュが起きてしまい糸が出せず、巻けずになり落ちていた流木に巻き付けなんとか回収する・・・
a0321323_00384496.jpg
調べてみるとカイトフォトをするには結構な翌面積が必要なようで、そこそこ大きい凧が必要だそうな
安定性を重視するとボックスデルタカイトと呼ばれる形の凧になるそうだが、これまたサイズがデカイ・・・
翌面積2.5㎡~4㎡くらいが理想なようで、そうなると四角形で考えれば2m四方の凧となる・・・
ボックスデルタなら幅3m近くなるわけで、そこまで行くとなるとちょっと私のやりたい事と違ってくる
もうちょっとスタイリッシュwにやりたいわけだw

そこでリグさえ軽くすれば、もうちょっと手軽にできるのでは?と考えた
カメラに関しては幸いGoProが手元にあるのでそれなりに軽い物を作る事ができるはず
それなりに軽量なリグができあがったところでカイトワールドさんでストアウェイ・デルタを購入

ストアウェイデルタ
サイズ:翼巾 161cm×93cm
フレーム:グラスファイバーロッド
セール:リップストップナイロン、マイラー
メーカー:Prism Design Inc.(USA) 製造国:中国

付属品:50ポンド60mポリエステルライン付、カイトバッグ

意外と大きな凧ってAmazonとかでも売ってないもんなんですね・・・
天井凧(凧がどんどん揚がってしまって自身の真上にきてしまう事)をできる限り防ぎたいので6mのチューブテールも取り付けた
a0321323_01034489.jpg
それなりに揚げる事ができたため、一度降ろして空撮を試みる
a0321323_01033277.jpg
16:08 ある程度の高度まで揚がったらリグを取り付けて、さらに高度を揚げていく
ただこの時間帯あたりから風が弱まりリグが思ったように揚がっていってくれない
15分ぐらい奮闘してみるも凧がまともに揚がってくれないため本日は撤収・・・

急ぐ理由もないので夕日を見ていく事に
a0321323_01093099.jpg

a0321323_01095651.jpg
チャー♪
 チャララーラーラーラーラー♪
  チャララーラーラーラーラー♪
   チャラーラーラーラーララー♪

ちょっと金曜ロードショーっぽい

a0321323_01101072.jpg
そしてこれ!
a0321323_01102977.jpg
16:58 ダルマ夕日
高知でダルマ夕日といえば宿毛ですが、見られる時期の長さは高知県東部の方が長いとの事
宿毛で何度か見ようとしたけど結果見ることができなかったと思う・・・幼少の記憶すぎて曖昧・・・

a0321323_01104444.jpg
17:28 奈半利駅前 豚福亭
美味しいよ!?美味しかったんだけど・・・
もうちょっと値段が・・・ねぇ?!

ひとまず凧とリグは問題ない事が確認できたので次回フライトに賭ける!

四国堰堤ダム88箇所巡り:伊尾木川、平鍋、久木、魚梁瀬
ダムカード:魚梁瀬ダム

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-05 01:21 | カメラ | Comments(0)

2016年 安居渓谷 紅葉の旅 中津明神山

2016年11月13日(日)

今週も紅葉を探しに山の中へ・・・
今年は気温が高く「まだ」紅葉していないのか、紅葉「せずに」枯れてしまっているのか
何処にいってもイマイチ

というわけで本日は仁淀川町へ
8:21 だいたい家から1時間半程度、安居渓谷へ到着
歩いて辺りを散策する
a0321323_23323536.jpg

a0321323_23324630.jpg

a0321323_23325458.jpg


a0321323_23330669.jpg

a0321323_23332264.jpg

a0321323_23333421.jpg
なんつ~か・・・今年は・・・ダメだぁ・・・
9時前には駐車場に戻り、この後どうするか考える
この付近のダムはすでに巡り終えているため、池川まで戻り中津渓谷方面へ

先月、剣山に登ったが、その時の別候補だった山「中津明神山」
麓から登ればそこそこ時間がかかるようだが頂上まで車で行けるため候補から外れた

地図には頂上までの道が載っていないため、てっきり愛媛側から登るものだと思い33号線を走るが、どうにも山頂を目指す道が見当たらない
勘違いに気がつき高知に戻り中津渓谷からさらに奥へ走る
363号をひたすら山へ向かって走り吾川スカイパーク

a0321323_00095972.jpg
10:37 かつての村営スキー場、吾川スカイパーク
地図上ではこのあたりで道の表記が終わるが写真右上の山頂まで道が続く
a0321323_00140174.jpg

a0321323_00141165.jpg
道中、何箇所か離陸場があり、スキルに応じて色々な場所から飛び立てるようです

頂上までの道は舗装もしっかりしておりダートはなし
道幅はそれなりに狭いですが、ところどころ行き違いできるスペースもあるので何とかなるでしょう
ほぼほぼ人は来ないので、それほど苦労しないと思われる
a0321323_00175551.jpg
11:02 中津明神山 到着

a0321323_00174731.jpg
展望は360°すこぶるいい!
a0321323_00181841.jpg
ここに来るまで完全にド忘れしていたのですが、尾根沿いにダートが見えます・・・
あれ!?ここ走りたいと思ってたダートちゃうんか!?
天空の林道 とか呼ばれてるようで途中で行き止まりになっておりピストンらしい
原因が崖崩れなのか、何なのかわかりませんが、仁淀出身の嫁さんのお父さんによれば、本来は池川から入る酷道494号へ繋がっているとの事
a0321323_00184743.jpg
とりあえず「暖かくなったら走ってみるリスト」に入れておこうと思う
a0321323_00323539.jpg
12:32 お昼はいつもの自由軒 本店
今日はKAWASAKI W系が多め
綺麗にしてあるW1も複数台見かけた
a0321323_00345919.jpg
14:04 すぐ近所に
第36番堰堤札所 『筏津(いかだづ)ダム』

すでに判子は頂いているが筏津ダムには非公式ダムカードが存在する
判子台にも案内があるが前回は早朝だったため、今日もらいに行ってみることに
a0321323_00381528.jpg
社員さんの有志が集まって作ったとの事でラミネート加工してある特製ダムカードがいただけます。

早いとこ暖かくならないかなぁ・・・
ダート走りてぇなぁ・・・


[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-02 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

WR250X 紅葉じゃない旅 その2

2016年11月5日(土)

川口ダムで写真を撮っていたら別のライダーが来たんだけども、何に乗っていたかすら、今はもう思い出せないw

195号、那賀川をさらにさかのぼり
a0321323_00182278.jpg
13:11 大迫力の 第13番堰堤札所 『長安口(ながやすぐち)ダム』
a0321323_00185167.jpg
ゲートを増やす工事の最中

a0321323_00203197.jpg
こんな工事を貯水したままできるんだから、スゲェなぁ・・・

ダムカードは通常時のと工事中のもの、2枚
おそらく工事中のは期間限定と思われます
8:30~17:15(土・日・祝日含む)管理所玄関のインターホンを押してください。

時間的には13時すぎ
このまま帰るのも何だかなぁ・・・と思い、海でも見ながら帰ろうかなぁと思い立ち193号で海陽町へ抜けて海へ出ようと考える

意外と道が悪くなかなか進まない
途中で心が折れたあたりで・・・
a0321323_00391443.jpg
14:38 ちょうどいい脇道がアルジャナイカ(ノ゚ο゚)ノ

下調べ一切無しの思いつきのため、ひとまず行ってみる!
ダートかなぁ?舗装かなぁ?
a0321323_00401300.jpg
あんまダート区間なかった・・・
a0321323_00394613.jpg
何処へ抜けるのかねぇ・・・

15:30くらいで195号へ復帰
海を諦め、家を目指すw

途中、紅葉を確認しようと思い高ノ瀬峡にちょっと入ってみる
a0321323_00405642.jpg
やはり今年は残念なようだ・・・

来年に期待しよう

四国堰堤ダム88箇所巡り:小見野々ダム→大美谷ダム→正木ダム→川口ダム→長安口ダム
ダムカード:正木、川口、長安口ダム(2枚)

[PR]

by mystxl1200 | 2017-02-28 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 紅葉じゃない旅 その1

2016年11月5日(土)

何か・・・11月の出来事を今書いていることに驚愕してしまう自分がいる・・・

四国でもそろそろ紅葉が見頃なのではないかと思われるこの時期
a0321323_00432370.jpg
8:13 アンパンマンミュージアム
本日は195号から徳島へ入る

紅葉の名所、別府峡(べふきょう)
前回行ったのは高知にいた頃なので4,5年前
嫁さんと行ったのだが、到着して写真を撮ろうと電源ONしたら電池が入ってなかったw
今回は別府峡をスルーし、トンネルを抜けると
a0321323_00433573.jpg
8:57 徳島県に入る
こちらは高ノ瀬峡(こうのせきょう)
こちらも同じく紅葉の名所
標識通り剣山スーパー林道の入口となるが、高ノ瀬峡からの林道は数年、通行止めな気がしないでもない
埼玉にいる頃から、ちょくちょく見ていたが通行止め解除を見た記憶がない
a0321323_00532467.jpg
橋を渡って4.5kmほどは走る事ができる模様
四国でいうクマは一般的にはツキノワグマになります
ヒグマはいません

a0321323_00581951.jpg
9:29 第14番堰堤札所 『小見野々(こみのの)ダム』
ダム周辺が立ち入り禁止になっており、下流側から見ることができなかった

195号から193号へ入りさらに山の中へ
a0321323_01034191.jpg
ツーリングマップルで場所に当たりを着けて走ってみるが、いまいちしっくり来ない
わけの分からないところにたどり着いてみたり・・・最終的には随分手前ですでに間違っていた事が判明
何度か道を行ったり来たりしつつして
a0321323_01051055.jpg
10:47 第15番堰堤札所 『大美谷(おおびだに)ダム』
ようやく到着

面倒なので193号まで戻らず、さらに山中を通って県道16号へ抜ける
道中、多少険しいがそこまで酷い道ではなかった
a0321323_23431825.jpg
11:46 第11番堰堤札所 『正木ダム』
正木ダムではダムカードも頂けます
8:30~17:15(土・日・祝日含む)管理所玄関のインターホンを押してください。

そのまま16号を走り、勝浦町へ
283号へ右折し那賀川沿いを高知に向けて走り出す
195号へ入ったらあとは一直線
a0321323_23570798.jpg


a0321323_00010962.jpg


a0321323_23595756.jpg


a0321323_23573656.jpg
12:41 第12番堰堤札所 『川口ダム』
川口ダムもダムカード頂けます
9:00~17:00(土・日・祝日は除く)
土日祝日除くとなっておりますが、この日はミュージアムの開館イベントみたいな感じでした
ミュージアムは月曜閉館日のようですが、ミュージアムが開いていれば、おそらくカードももらえるのではないだろうか

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-02-26 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 険道の旅 その2

大谷池をあとにして219号で23号を目指す
と思ったが高速道路の高架下に沿道があったため、そちらをチョイス

途中から23号へ合流
松山国際ゴルフ倶楽部を過ぎて川を遡る
a0321323_20264460.jpg
9:27 第56番堰堤札所 『佐古(さこ)ダム』
脇の蓮は終わっていたが種は結構取れそうだった
a0321323_20303513.jpg
右岸から登り天端へ
判子はこちら

川を下り193号、152号へ
a0321323_20361611.jpg
10:10 番外堰堤札所第10番 『除ケの堰堤(よけのえんてい)』
判子は道沿いの棒?に取り付けられております

a0321323_20521129.jpg
11:03 国道11号まで戻って石鎚山ハイウェイオアシスへ
ハイウェイオアシスのため上り下りの両SAからアクセス可能
ホントは下りのSAに下見に行きたかったんだが・・・

a0321323_20514753.jpg
じゃこカツカレー
じゃこ天なら聞いた事あったんだけどなぁ

10人規模のツーリングで瀬戸内海側から四国カルストを経由して太平洋へ
と考えた場合のルートを実走してみて探る

国道33号:昔からの高知→松山メインルート、道幅も広く走りやすい、ガソスタもそこそこある
国道194号:寒風山トンネルを抜け仁淀川を下って太平洋へ(愛媛側トンネルまで快走、高知側で多少クネるが至って快走)
UFOライン:寒風山トンネルから分岐して、UFOライン、石鎚スカイライン、面河渓などなど絶景、距離は伸びる。494号へ接続
国道494号:仁淀川町池川から分岐、高知側は結構な酷道、見通し悪し、愛媛に入ると随分楽になる

2,3人のツーリングならどのルートでも平気と思われる
494号は車種によってはしんどい、モタードは懐が広いのでその辺りは何処走っても楽しめる
時間があればUFOラインだが、UFOライン+四国カルストだとかなり距離が伸びるため、それなりの心構えが必要
ひとまず今回の10人規模のツーリングは33号で行こうと思う

というわけで考えもまとまったので来た道を戻るのもつまらないので194号へ
四国山脈は雲をかぶっているが寒風山抜ければ晴れているかもしれない!?
a0321323_21314376.jpg
12:59 寒風山トンネル 高知側
カッパなしでは進めない・・・ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

町道 瓶が森線(UFOライン)を諦め、194号、道の駅633美(むささび)の里へ
雨は止んで、青空も見えてきた
帰宅するつもりだったが考え直す・・・

194号南下 → 439号で池川方面へ → 33号で愛媛方面へ
a0321323_21414185.jpg
14:48 第37番堰堤札所 『大渡(おおど)ダム』
大渡ダムは以前にも来ているが、再度、ダムカードもいただいておいた
33号から高架を走り440号へ
a0321323_21524626.jpg
15:36 地芳峠を登り四国カルストへ
a0321323_21532480.jpg
滞在、わずか数分w
WRで来たのは初めてだな
ルートの時間が知りたいだけなので長居はせず、とっとと山を降りる
すごい霧だったがGoProの電池はすでにもうない・・・

天狗荘側から降りて439号へ
国道33号で越知町まで戻り18号で桐見ダムを目指すが、大回りになりすぎるために
仁淀川町側から439号分岐で直接、県道18号に入る

これが失敗だった・・・
もう走る人がいないんだろうなぁ・・・
荒れっぷりがハンパない
薄暗く雨も降り出し、クリアーレンズでないと路面が見えずに走っていられない・・・
路面はコケむして一面、落下物
路肩はほぼほぼ崩れかけ・・・

何とか走破し、桐見ダムへ
a0321323_21580343.jpg

a0321323_22012999.jpg


a0321323_21573423.jpg
17:14 第35番堰堤札所 『桐見(きりみ)ダム』
ダムカードもあります
なかなかのコケっぷりに逆に雰囲気を感じます

多少、雨にも降られたが過去最高の険道を経験できた
あんなのならダートの方が楽なくらいだ・・・


[PR]

by mystxl1200 | 2016-10-08 00:00 | ツーリング | Comments(0)