タグ:四国堰堤ダム88箇所巡り ( 35 ) タグの人気記事

WR250X 抜けてた旅 その2

2017年3月19日(日)

ひとまず香川の堰堤(千足ダム、川股池)を次回に持ち越し徳島を終わらせて行こうと思う
a0321323_01064594.jpg
第十堰をあとにして15号で西へ
次の橋で吉野川を左岸に渡り北上
14号、12号と繋いで318号で北上
a0321323_22385733.jpg
15:02 第1番堰堤札所 『宮川内(みやごうち)ダム』 到着
1番札所ですよ、1番札所
本家で言えば 霊山寺
a0321323_22390632.jpg
ダム湖ではポツポツと人がいてキャスティングにいそしんでいる
結構人気のあるバス釣りスポットのようです
フローターも出ていたな

宮川内ダムから318号へ戻りちょっとだけ北上すると「たらいうどん平谷家」の看板
これを左折して山へ入っていく
少し大きめのダートへ左折して進めば
a0321323_22543879.jpg
なかなかひっそりとした感じ
a0321323_22542318.jpg
15:18 第2番堰堤札所 『御所池』 到着

判子を押していたら軽トラが入ってきた
おっちゃんが出てきて「ちょくちょく押しにきてんなぁ」との事
地元では相坂ダムというよりは「御所さん」(御所池)と呼ばれているよう
判子がどういうものか知らなかったようで四国堰堤ダム88箇所巡りについてご説明
御所池向けてのダートへ入らず舗装路を山へ入る道は立ち入り禁止になっているが、イノシシ捕りなどで結構な人が山に入っているらしい

おっちゃんに挨拶をして御所池をあとにする
時刻は15時半、次がラストくらいか

318号に戻り道の駅どなりへ
結構なライダーがたむろっている
トイレをすませ次の堰堤「高西ダム」について調べる
高西ダム その1 その2 と説明されているだけあってなかなかの秘境のようである

318号を南下し、高速道路手前139号を右折して西へ
しばらく行くと阿波市役所が見えてくる
かなり立派な建物なので分からない事はないだろう
阿波市役所の前の道を走ってさらに西へ進んでいく
すると日開谷川にかかる橋があるのでこれを渡らず広域農道へ右折して北上

広域農道を左沿いに進んでいけば高速道路にかかる高架を渡る
さらにそのまま進めば春日神社
春日神社まで行くと行きすぎである
a0321323_23160673.jpg















高架の名称が 八坂金清跨道橋
春日神社の方に行けば 第2、第3八坂金清跨道橋となっていたので分かりやすいと思う
a0321323_23181034.jpg
さらにもう1本西に跨道橋があるが行き方は分からなかった
a0321323_23160673.jpg
四国堰堤ダム88箇所巡りのサイトではかなりの秘境な感じで書かれていますが、2017年3月現在では道が整えられかなり楽になっているようです
上の写真のコンクリ舗装へ進んで行けば1本道
a0321323_23223899.jpg
16:18 第3番堰堤札所 『高西(こうざい)ダム』 到着
え!?何処!?って感じでしょうが、ここです(笑)としか言いようがありません・・・
堰堤は左側に見えますのでそこまで分からない事はないと思われる

私がたどり着いた時に横浜ナンバーの車が停まっており何かしてんなぁ・・・と思ったら判子押してました
自分以外で判子押してる人、初めて出会った・・・
a0321323_23264884.jpg
堰堤の選定基準が分からないんだが・・・どういう基準なんでしょう・・・
a0321323_23283064.jpg
写真左に判子があるのが見えますでしょうか?
a0321323_23290084.jpg
木の根っこに取り付けられております
a0321323_23293065.jpg
先日、結婚式に行った際にISO感度の上限を25600にしたの忘れてて今回の写真はノイズがひどい・・・

本日の堰堤巡りはここまで
南下し吉野川を渡り192号で西へ
32号で大歩危小歩危走って帰宅


ダムカード:福井ダム、宮川内ダム
四国堰堤ダム88箇所巡り:旧吉野川河口堰、吉野川第十堰、宮川内ダム、御所池、高西ダム

活動時間:13時間
走行距離:425km

数日後、ダムカード整理していたら・・・

旧吉野川河口堰・・・
ダムカードもらってねぇじゃねぇか・・・

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-04 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 抜けてた旅 その1

2017年3月19日(日)
3連休の中日
たまたま5時頃に目が覚めたので出発してみる事に・・・
a0321323_08575464.jpg
7:13 出発
一切の準備をしていなかったため全ての電子デバイスの電池がありません・・・
距離的にはそれなりに走るので時間はある
ひとまず充電できるものは全て繋いで出発!

まずは先日、取りこぼした福井ダムのダムカードを頂きに行こう!
福井ダムへは高知市内から195号線をひたすら東へ160kmほど走ればいいが、冬場の早朝にひたすら山道とかやってられんと思い、ひとまず海へ出る

a0321323_00295900.jpg
7:50 花街道から桂浜、浦戸大橋を渡り吉川町、赤岡と抜け延々55号を奈半利まで走る
a0321323_00301586.jpg
先日の改修工事によりシートバッグを簡単に取り付けられるようになったため、久々のこのスタイル
白外装もシンプルでいいかもしれない

奈半利町から絶賛復旧工事中の493号を通り1時間ほど山の中を走る
室戸岬経由と493号では距離は室戸周りが10kmほど多いが時間的にはさほど大差ない模様
気持ちよく走れるのは海沿いだろうが、何か白馬の王子様に会いそうな予感がして山道を選んだ
天気がすこぶる良ければ海岸線がいいかもしれない
ただ印象的に東沿岸部は防波堤が高く海を見ながら走っている気分にはあまりならない
西沿岸部は岸壁を走る感じが多く眼下に海を見ながら走れるコースが多いような印象

a0321323_00405342.jpg
11:13 南阿波サンライン 第四展望台
以前走ったのは 2009年10月なので8年弱ぶり
前回はほぼほぼ夜間走行だったため、もう一度走っておきたかった
横浪スカイラインと比べるとアップダウンが少なく左右のコーナーがほぼ交互にくるので単調な印象を受けた
こんなんだったっけなぁ・・・前回がスポスタだったのもあって何か印象が違う・・・
a0321323_00520793.jpg
11:55 福井ダム 到着
ダムカード配布時間:9:15~10:00  12:00~13:00  15:00~16:00
狙ったようにちょうどいい時間に到着し、無事ダムカードをいただきました
時間がずれこむようならば
阿南市富岡町あ王谷46 南部総合県民局(阿南庁舎)別館4階 県土整備部 施設管理担当 平日9:00~18:00 でもいただけます

福井ダムを後にして徳島市街へ向かう
55号、11号と繋いで途中で眉山が見えてくる
吉野川を渡り
a0321323_01011940.jpg
13:38 番外堰堤札所第1番 『旧吉野川河口堰』 到着
a0321323_01023266.jpg
今切川 右岸 旧吉野川河口堰管理所の東屋に判子がある

次は吉野川の右岸を遡上し
a0321323_01063184.jpg
14:20 番外堰堤札所第2番 『吉野川第十堰』 到着
道中、スポーツカイトを発見
23mのチューブテールはさすがに綺麗だった・・・

a0321323_01064594.jpg
この第十堰ですが、空から見ると
a0321323_01150162.jpg
こんな感じで端から端までとてつもなく大きな堰堤
ここで水位を上げて旧吉野川へ分流させているみたい

時刻は14時半、そろそろ本日の目処を付けていきたいところ
最寄りの堰堤は北上して千足ダムと川股池だが、一度瀬戸内海沿岸まで出て山へ登り直すことになる

ひとまず香川には入らず、このまま徳島を終わらせて行こう

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-02 00:00 | ツーリング | Comments(0)

四国 最東端の旅

2016年12月19日(月)
代休だったらしぃ

四国堰堤ダム88箇所巡りも半分以上終わり、残りは遠方が残りつつある
徳島のダムも端っこばかりが残っている

7:53 我が家を出発!
ダム巡りのついでに四国の端っこの旅も終わらせておこう案

南(足摺岬)と西(佐田岬)は割と有名だと思われる
北と東は私自身も行った事がなかった
a0321323_22151050.jpg
10:49 長安口ダム
11月5日以来の長安口ダム、今日も今日とて工事は進んでいるのでしょう
本日はひたすら195号で東へ

ひたすら195号を走ったら途中で284号で右折
35号、24号、26号、200号と適当に繋いでいけば、蒲生田岬の標識が出てくるはず
あとは海へ海へ向かえば・・・
a0321323_22185574.jpg
12:09
a0321323_22192667.jpg
四国最東端 蒲生田(かもだ)岬 到着
a0321323_22244901.jpg
岬先端までは10分弱程度
a0321323_22251963.jpg
紀伊水道の入口となるわけだから要所ですよねぇ
a0321323_22255285.jpg
沖に見えるは伊島
てっきりこの島が「小松島」なんだと思っていたら小松島は島ですらナカッタデス・・・
a0321323_22195459.jpg

a0321323_22202543.jpg
割と簡単に車で行けて、突端までも大して歩かなくてもいいので楽ちんな部類
この段階で私は南西東制覇
嫁さんは南東といったところか
駐車場もありトイレもあり

200号で55号まで戻り、一旦北上する
a0321323_22395486.jpg
13:08 第16番堰堤札所 『福井ダム』
徳島のダムの中でもちょっと外れた場所にあるため、なかなかルートに組み込めなかった
以前の室戸岬で泊まった際に組み込む予定だったが、予定は予定で未定だった・・・
a0321323_22533772.jpg
管理所玄関には巡視に出かけています案内
15時頃帰ってきますとの事だが、さすがに2時間も待ってられない
判子は押すことができるのでダムカードはあきらめダムをあとにする
a0321323_22402362.jpg
あまりにショックで数ヶ月たって改めて写真を見てみると・・・
阿南市で配布してるのか・・・
すっかり抜かってた
距離的には16km 25分程度の場所なようです

今週も凧を持ってきているので195号で高知へ帰らず、海沿いを延々走って帰る事に
a0321323_22410206.jpg
16:27 太平洋側に出た時点ですでに日が傾いており、本日は凧揚げなし

残念・・・

四国堰堤ダム88箇所巡り:福井ダム 1箇所
ダムカード:福井ダム 頂けず・・・

ひとまず四国最東端 蒲生田岬 制覇!

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-07 00:00 | 四国ネタ | Comments(0)

テストフライト その2

2016年12月17日(土)
a0321323_00453831.jpg
道の駅で小休止後、安田町まで行き12号で今度はさらに山奥を目指す
493号で北川村を経由して北川温泉から平鍋ダムを見て、久木、魚梁瀬と目指すこともできるが北川温泉から魚梁瀬までの12号線は崖崩れのために大規模な復旧作業中なため、安田町から12号で魚梁瀬を目指す事にする

a0321323_00594399.jpg
12:35 第19番堰堤札所 『魚梁瀬(やなせ)ダム』 到着
四国にもこれだけ大きなロックフィルダムがある
ただし行くのが非常に面倒なのだが・・・
54号線からダムの全体像を見ることができる
a0321323_01103596.jpg
下から見たい場合は久木ダムを経由して行くことができる

全体像が見えたあたりからさらに54号を進むと小さな展望台がある
a0321323_01104987.jpg
第17番堰堤札所 『平鍋ダム』
第18番堰堤札所 『久木(くき)ダム』
第19番堰堤札所 『魚梁瀬(やなせ)ダム』

3箇所分、まとめて魚梁瀬ダムの展望台に判子が設置されています。
a0321323_01110183.jpg
魚梁瀬ダムはダムカードもありますが、配布は別場所
54号ではなく493号沿いのため、今度は北川村を通って海岸線を目指します

魚梁瀬ダム:ダムカード 電源開発株式会社 高知電力所
9:00~17:00(土、日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)、5月1日は除く)

493号は復旧中のため迂回路が多いですが、無事、高知電力所に寄って海岸線へ到達
よさげな海岸を探す作業が始まります・・・

それなりに広い浜辺を探してたどり着いたのは安田漁港付近のは海岸線
a0321323_20251744.jpg
14時過ぎに到着
まずは窪川で揚げてみたが、風が弱くイマイチだった、この凧
a0321323_20273331.jpg
高さ 55cm 幅 90cm
数字的には大きそうだが・・・
鳥に似せすぎたため翼面が少なく意外に難しい
さすがに海岸線だと風があるため飛ばすことができた
ただ一般的なゲイラカイトと違い上へ上へどんどん揚がっていかないのでこまめな操作が必要
カメラを含めて347g程度なら、この凧で十分揚げられると思っていたが全然お話にならなかった・・・
a0321323_00334760.jpg
というわけで鳥さんは嫁さんにまかせて別の凧を揚げる事にする
写真のように上へ揚がらず、それほど高くない高度で延々飛ぼうとするのでなかなか難しい
a0321323_00362335.jpg
もう1枚の凧を揚げてみる・・・
巻き付けた水糸は250m
水糸を巻き付ける際にゆるめに巻いたため、糸巻き側でバックラッシュが起きてしまい糸が出せず、巻けずになり落ちていた流木に巻き付けなんとか回収する・・・
a0321323_00384496.jpg
調べてみるとカイトフォトをするには結構な翌面積が必要なようで、そこそこ大きい凧が必要だそうな
安定性を重視するとボックスデルタカイトと呼ばれる形の凧になるそうだが、これまたサイズがデカイ・・・
翌面積2.5㎡~4㎡くらいが理想なようで、そうなると四角形で考えれば2m四方の凧となる・・・
ボックスデルタなら幅3m近くなるわけで、そこまで行くとなるとちょっと私のやりたい事と違ってくる
もうちょっとスタイリッシュwにやりたいわけだw

そこでリグさえ軽くすれば、もうちょっと手軽にできるのでは?と考えた
カメラに関しては幸いGoProが手元にあるのでそれなりに軽い物を作る事ができるはず
それなりに軽量なリグができあがったところでカイトワールドさんでストアウェイ・デルタを購入

ストアウェイデルタ
サイズ:翼巾 161cm×93cm
フレーム:グラスファイバーロッド
セール:リップストップナイロン、マイラー
メーカー:Prism Design Inc.(USA) 製造国:中国

付属品:50ポンド60mポリエステルライン付、カイトバッグ

意外と大きな凧ってAmazonとかでも売ってないもんなんですね・・・
天井凧(凧がどんどん揚がってしまって自身の真上にきてしまう事)をできる限り防ぎたいので6mのチューブテールも取り付けた
a0321323_01034489.jpg
それなりに揚げる事ができたため、一度降ろして空撮を試みる
a0321323_01033277.jpg
16:08 ある程度の高度まで揚がったらリグを取り付けて、さらに高度を揚げていく
ただこの時間帯あたりから風が弱まりリグが思ったように揚がっていってくれない
15分ぐらい奮闘してみるも凧がまともに揚がってくれないため本日は撤収・・・

急ぐ理由もないので夕日を見ていく事に
a0321323_01093099.jpg

a0321323_01095651.jpg
チャー♪
 チャララーラーラーラーラー♪
  チャララーラーラーラーラー♪
   チャラーラーラーラーララー♪

ちょっと金曜ロードショーっぽい

a0321323_01101072.jpg
そしてこれ!
a0321323_01102977.jpg
16:58 ダルマ夕日
高知でダルマ夕日といえば宿毛ですが、見られる時期の長さは高知県東部の方が長いとの事
宿毛で何度か見ようとしたけど結果見ることができなかったと思う・・・幼少の記憶すぎて曖昧・・・

a0321323_01104444.jpg
17:28 奈半利駅前 豚福亭
美味しいよ!?美味しかったんだけど・・・
もうちょっと値段が・・・ねぇ?!

ひとまず凧とリグは問題ない事が確認できたので次回フライトに賭ける!

四国堰堤ダム88箇所巡り:伊尾木川、平鍋、久木、魚梁瀬
ダムカード:魚梁瀬ダム

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-05 01:21 | カメラ | Comments(0)

テストフライト その1

前々から考えていた事があり、高知に戻った事もあり、いよいよ実行に移そうと思う


a0321323_00545850.jpg













材料
ステンレス 各素材
デカいワッシャー2枚の間にゴムワッシャーを噛まして糸への干渉を和らげる
a0321323_00560353.jpg
駆動部
タミヤ ギアボックス(最遅 2回転/分)

このあたりを組み合わせて
a0321323_00575352.jpg
稼働部は緩め
固定はダブルナット

a0321323_00554365.jpg
電源:単3エネループ 1本
a0321323_00230127.jpg
2本のエーモンステーを1点で結合し、軽く稼働するように取り付ける
一方のステーにギアボックスを取り付け回転軸にGoProを取り付けられるようにする
もう一方のステーに紐で封筒を封するような物をワッシャーで2個取り付ける
凧糸とワッシャーを2回8の字で回して取り付けるが万が一の事を考えカラビナも通しておく
a0321323_00231749.jpg
スイッチ付き電池ホルダーに単3エネループ 1本
総重量 347g (ハウジング 本体電池の組み合わせ)

これにて自作回転リグが完成!

これをどうするかというと
a0321323_01033277.jpg
こんな感じで凧と人間の間にはさみ、そのまま上昇させる・・・

新たな試み「カイトフォト」
カイト:凧  フォト:写真
凧揚げしながら写真も撮ってしまおう企画

当然、ドローンがあればこんな苦労してまで空撮を考えません
ただ現状、まともに屋外で空撮できるドローンはまだまだ高価です
そこで考えついたのがカイトフォト

メリット:初期費が安い
     法規制に接触しない
     比較的簡単(凧揚げがドローン操縦にくらべて)
デメリット:好きに操作はできない(風まかせ)
      場所、天候を選ぶ(ドローンなら街中でも飛ばそうと思えば・・・)
      糸切れ=GoPro 紛失 or 落下 or 破損

まぁ落下に関してはドローンも壊れる運命が多いとは思います
a0321323_00552576.jpg
糸切れ対策に水糸を試してみた
水糸:よく工事現場等で水平取るのに張ってある糸、凧糸にくらべ安価で丈夫
270mで500円以下

これを持ってちょっと出かけてみる・・・

2016年12月17日(土)
自宅を8時に出発
55号線で安芸まで走り207号で山の中へ
a0321323_00411329.jpg
10:15 第20番堰堤札所 『伊尾木川(いおきがわ)ダム』 到着

日陰の山の中はまだまだ寒かった
伊尾木川ダムは孤立しているうえに他のダムとも距離があるため、ちょっと面倒・・・

来た道をひたすら戻り海岸線まで戻る
a0321323_00453831.jpg
11:15 道の駅 大山
あまり魚は見当たらなかった

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-04 00:00 | カメラ | Comments(0)

WR250X 紅葉じゃない旅 その1

2016年11月5日(土)

何か・・・11月の出来事を今書いていることに驚愕してしまう自分がいる・・・

四国でもそろそろ紅葉が見頃なのではないかと思われるこの時期
a0321323_00432370.jpg
8:13 アンパンマンミュージアム
本日は195号から徳島へ入る

紅葉の名所、別府峡(べふきょう)
前回行ったのは高知にいた頃なので4,5年前
嫁さんと行ったのだが、到着して写真を撮ろうと電源ONしたら電池が入ってなかったw
今回は別府峡をスルーし、トンネルを抜けると
a0321323_00433573.jpg
8:57 徳島県に入る
こちらは高ノ瀬峡(こうのせきょう)
こちらも同じく紅葉の名所
標識通り剣山スーパー林道の入口となるが、高ノ瀬峡からの林道は数年、通行止めな気がしないでもない
埼玉にいる頃から、ちょくちょく見ていたが通行止め解除を見た記憶がない
a0321323_00532467.jpg
橋を渡って4.5kmほどは走る事ができる模様
四国でいうクマは一般的にはツキノワグマになります
ヒグマはいません

a0321323_00581951.jpg
9:29 第14番堰堤札所 『小見野々(こみのの)ダム』
ダム周辺が立ち入り禁止になっており、下流側から見ることができなかった

195号から193号へ入りさらに山の中へ
a0321323_01034191.jpg
ツーリングマップルで場所に当たりを着けて走ってみるが、いまいちしっくり来ない
わけの分からないところにたどり着いてみたり・・・最終的には随分手前ですでに間違っていた事が判明
何度か道を行ったり来たりしつつして
a0321323_01051055.jpg
10:47 第15番堰堤札所 『大美谷(おおびだに)ダム』
ようやく到着

面倒なので193号まで戻らず、さらに山中を通って県道16号へ抜ける
道中、多少険しいがそこまで酷い道ではなかった
a0321323_23431825.jpg
11:46 第11番堰堤札所 『正木ダム』
正木ダムではダムカードも頂けます
8:30~17:15(土・日・祝日含む)管理所玄関のインターホンを押してください。

そのまま16号を走り、勝浦町へ
283号へ右折し那賀川沿いを高知に向けて走り出す
195号へ入ったらあとは一直線
a0321323_23570798.jpg


a0321323_00010962.jpg


a0321323_23595756.jpg


a0321323_23573656.jpg
12:41 第12番堰堤札所 『川口ダム』
川口ダムもダムカード頂けます
9:00~17:00(土・日・祝日は除く)
土日祝日除くとなっておりますが、この日はミュージアムの開館イベントみたいな感じでした
ミュージアムは月曜閉館日のようですが、ミュージアムが開いていれば、おそらくカードももらえるのではないだろうか

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-02-26 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 朝練の旅 その2

2016年10月10日
初瀬ダムから26号で439号へ
439号を大正方面へ走る

下津井と道路標識が出て「アレ!?」と思い出す
439号を外れ橋を渡って檮原川を越え下津井温泉方面へ

付近を見回して・・・お!
a0321323_19011701.jpg
8:34 下津井のめがね橋
もともとはトロッコ列車の軌道橋
a0321323_19013254.jpg

a0321323_19014460.jpg

a0321323_19015725.jpg
もっと苔むしているイメージだったが、そこまででもなかった

橋を渡って民家脇を通らせてもらい、439号へ戻る

ダム湖が終われば
a0321323_19073207.jpg
9:03 第39番堰堤札所 津賀ダム

ダム脇にトイレもあります
前もこのトイレ借りた気がするw

そのまま439号から381号へ
a0321323_19131452.jpg
沈下橋に寄り道しつつ打井川を越えて329号へ
ちなみに打井川を渡れば、海洋堂ホビー館へ

329号へ入ってちょっと行けば
a0321323_21033499.jpg
9:44 番外堰堤札所第7番 佐賀取水堰
a0321323_21062354.jpg
桜の季節にもいいかもしれない
この付近にくろしお鉄道中村線のループトンネルがある
a0321323_21070492.jpg
今回、試験的に運用してみたニューちょんまげスタイル
電池容量を気にせず録画できるが、GoProに頼ってしまい、写真をほとんど撮らなくなってしまう諸刃の剣

10時過ぎには到着して、稲刈り・・・
乾燥機に入れられる量に限りがあるので入れられるだけ入れたら、本日は終了
a0321323_21192749.jpg
何処かで釘を拾ったようだ
今日なのか、実はもっと前なのか
釘の頭はすでにもうない
a0321323_21202871.jpg
チューブレスは、これだけで修理も終わるし携帯できて楽ちん
あとは空気を入れて・・・と思っていたら
「納屋にコンプレッサーがあるやろ」との事
a0321323_21223588.jpg
エアツールがあれば仕事がはかどるなぁ・・・
a0321323_21244846.jpg
2016年の稲刈りも終了

次は籾すりだな

[PR]

by mystxl1200 | 2017-01-15 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 朝練の旅 その1

しばらくは去年の出来事が続きますがお付き合いください・・・

2016年10月10日
a0321323_21211762.jpg
本日の本来の目的は稲刈りです
我が家の玄関稲も一緒に刈り取ってしまいます

稲刈りは稲穂が乾いてからしか刈り取れないため開始は割と遅め
10時過ぎくらいに着いておけばよいとの事で朝練してから行く事に

5:25 出発!
仁淀川沿いから河口に出て沿岸部を走っていく
a0321323_21361851.jpg
6:26 横浪スカイライン
コンビニ飯を頬張りながら朝日を眺める

スカイラインを抜け須崎から197号で山の中へ
a0321323_21382268.jpg
7:16 道の駅 布施ヶ坂 到着
a0321323_21411138.jpg
7:38 雲の上のホテル 到着
ライダーズイン雲の上 も併設されております
197号で檮原を抜けて、そのまま行けば愛媛県へ抜けられます
が、抜けずに県道26号へ左折
津野町で197号と439号が交差しておりますが、その2本を繋ぐのが県道26号
まぁ好きこのんで走るような人はあまりいないかと思われます
a0321323_21545839.jpg
7:58 第38番堰堤札所 初瀬ダム
a0321323_22104530.jpg

a0321323_22102508.jpg
特徴的なのは魚道
よくもまぁこんなものを遡上できるもんだ・・・

あまりにも特徴的なので前に来た時も魚道の写真を撮っていた
過去の写真を漁ってみると・・・
a0321323_22080780.jpg
















2009年5月5日
窪川から大正を通って檮原へ抜けた
当時はスポーツスターXL1200R
WRに比べれば苦行でしかないバイクであるw
路面も濡れており、ガソリンはなくなり途中でレギュラーを入れた

WRならスイスイ行ける国道、県道でもスポスタだと酷道、険道となる
大型自動二輪を取得しようと思った時点での候補車種は

YAMAHA SR500
KAWASAKI W650
トライアンフ ボンネビル
HD スポーツスター

この辺りだった記憶がある
エストレヤからの乗り換えのため、系統も似ている

免許取得補助金が出るという事でスポスタに決定した
883Rと1200Rで迷ったが、せっかくの大型免許なのでリッターバイクに乗ってみたいという浅はかな考えにより1200Rとなった・・・
今思えば883Rならもっと軽く乗れたのかもしれない

とにかくXL1200Rと正反対なモノと考えた結果の
a0321323_22174869.jpg
YAMAHA WR250X

買って良かった・・・( ゚Д゚)y─┛~~

その2へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2017-01-14 00:00 | ツーリング | Comments(0)

歳を取るという事

子供の頃には、全く理解できなかった事

積み○○○・・・
a0321323_23401813.jpg
積みゲーだったり、積みプラモだったり・・・
今すぐやればいいのに!と思ってもやれないのが大人ナンデスネ・・・

子供の頃、友人の父の積みプラモを友人をそそのかし、一緒になって作った結果・・・
友人の父に怒られた事を思い出したw

ただ子供の頃と比べ財力はあるので、積まれていってしまうこのジレンマ

前々から考えていた事ではありましたが、好事家という事でここ最近、新たに手を出してしまった分野もあります・・・

a0321323_23475324.jpg
四国堰堤ダム88箇所巡りは半分以上は終えた状況
近場から廻っていった結果、遠方が残る羽目に・・・

来年あたり完走を目指したい!

[PR]

by mystxl1200 | 2016-12-28 00:00 | 私事 | Comments(0)

昴R弐 小破・・・

2016年8月12日(金)
a0321323_23083241.jpg
今年のお盆、四万十町にいる間に事故に遭いました・・・10:0ではないので起こしました?!

2010年2月に最終型、タイプS、WRブルーを購入
大きなトラブルもなく独身時代から結婚後も平穏無事に走っておりました

田舎のコミュニティは小さく、お互い怪我もなくご近所様なので揉めるような事もなく警察に事故届け出をして、保険屋にも一緒に行った
過失割合も決まり、総額で20万超えくらい

a0321323_23350177.jpg
フェンダー、バンパー、ヘッドライトレンズは交換
ホイールは補修との事

事故後、実走してみるも、右前に荷重をかけても問題なし
高速走行も特に異常なし
体感できるような異常はないため、おそらく足回りも問題ないだろう

代車の都合や、ディーラーの都合もあり結局9月まで、そのまま乗っていたw


a0321323_23392117.jpg
代車:ステラカスタム
R2に比べるとさすがに重い・・・
当然、スーパーチャージャーの有無もあるが、やはり軽ワゴンなため50kgほど車重が増えている
常に1人多く乗せてると思えば、そりゃ重たくもなるか・・・

アイドリングストップは、よくできていて一昔前のアイドリングストップみたいに停止、発進の際にもたつくような事はなかった
メーター周りの表示を見る限り、制動時に充電しているようでF1のKERSみたいなもんだろうか
駐車後の発進直後は充電されていないためアイドリングストップが発生しない
加速が悪い事以外、問題なかった
いっその事、キャンプも行ってみようかとも思ったが天候に恵まれず・・・

2016年9月11日(日)
前田博史写真展 橅史を見に行ってみた
四国の冬山もいいもんだなぁ・・・
横倉山自然の森博物館 もそうだったが、企画展の入場料で常設展示も一緒に見られるためお得感がある
小学生、中学生の頃にこういったところに来ても面白みはなかったが、大人になって見てみると割と面白いもんである

写真展はともかく龍馬パスポートがなければ行く事がなかった場所に行くようになったのは間違いない

そのまま帰るのも何なのでちょいとダムを・・・
a0321323_00062045.jpg
第22番堰堤札所 『鎌井谷ダム』
判子は無人の管理所のドア
a0321323_00113532.jpg
第21番堰堤札所 『奥出(おくだし)ダム』
判子は奥出池と書かれた石碑横

そのまま海岸線まで出て花街道を走る
津波避難タワーが併設されているが、地上からは立ち入りできない
が、2階、3階を経由する事で展望台として立ち入る事ができる
a0321323_00210601.jpg
仁淀ブルー 終着地
a0321323_00213652.jpg
もう秋の空だなぁ
a0321323_00220684.jpg
津波避難タワー
これほど使用が望まれない建物もないだろう・・・

というわけで
2016年9月22日
a0321323_00224350.jpg
R2が帰ってきた!
金額的にほぼほぼ差がないため、バンパーを初期型で交換してもらった
んーやっぱり豚鼻の方がデザインいいな!
作業は全てディーラーに丸投げ
フォグランプの取り付け金具が新型と初期型で違うため、そこだけ交換が必要
a0321323_00092697.jpg
やっぱり素人がソフト99で塗るのとはわけが違うなぁw
a0321323_00102720.jpg

a0321323_00224350.jpg
愛着のわく新しい顔
ここまで手もかけたし乗り潰したいなぁ・・・
でもXVハイブリットが欲しぃ・・・


[PR]

by mystxl1200 | 2016-10-09 00:00 | 私事 | Comments(0)