タグ:林道 ( 46 ) タグの人気記事

2016年 安居渓谷 紅葉の旅 中津明神山

2016年11月13日(日)

今週も紅葉を探しに山の中へ・・・
今年は気温が高く「まだ」紅葉していないのか、紅葉「せずに」枯れてしまっているのか
何処にいってもイマイチ

というわけで本日は仁淀川町へ
8:21 だいたい家から1時間半程度、安居渓谷へ到着
歩いて辺りを散策する
a0321323_23323536.jpg

a0321323_23324630.jpg

a0321323_23325458.jpg


a0321323_23330669.jpg

a0321323_23332264.jpg

a0321323_23333421.jpg
なんつ~か・・・今年は・・・ダメだぁ・・・
9時前には駐車場に戻り、この後どうするか考える
この付近のダムはすでに巡り終えているため、池川まで戻り中津渓谷方面へ

先月、剣山に登ったが、その時の別候補だった山「中津明神山」
麓から登ればそこそこ時間がかかるようだが頂上まで車で行けるため候補から外れた

地図には頂上までの道が載っていないため、てっきり愛媛側から登るものだと思い33号線を走るが、どうにも山頂を目指す道が見当たらない
勘違いに気がつき高知に戻り中津渓谷からさらに奥へ走る
363号をひたすら山へ向かって走り吾川スカイパーク

a0321323_00095972.jpg
10:37 かつての村営スキー場、吾川スカイパーク
地図上ではこのあたりで道の表記が終わるが写真右上の山頂まで道が続く
a0321323_00140174.jpg

a0321323_00141165.jpg
道中、何箇所か離陸場があり、スキルに応じて色々な場所から飛び立てるようです

頂上までの道は舗装もしっかりしておりダートはなし
道幅はそれなりに狭いですが、ところどころ行き違いできるスペースもあるので何とかなるでしょう
ほぼほぼ人は来ないので、それほど苦労しないと思われる
a0321323_00175551.jpg
11:02 中津明神山 到着

a0321323_00174731.jpg
展望は360°すこぶるいい!
a0321323_00181841.jpg
ここに来るまで完全にド忘れしていたのですが、尾根沿いにダートが見えます・・・
あれ!?ここ走りたいと思ってたダートちゃうんか!?
天空の林道 とか呼ばれてるようで途中で行き止まりになっておりピストンらしい
原因が崖崩れなのか、何なのかわかりませんが、仁淀出身の嫁さんのお父さんによれば、本来は池川から入る酷道494号へ繋がっているとの事
a0321323_00184743.jpg
とりあえず「暖かくなったら走ってみるリスト」に入れておこうと思う
a0321323_00323539.jpg
12:32 お昼はいつもの自由軒 本店
今日はKAWASAKI W系が多め
綺麗にしてあるW1も複数台見かけた
a0321323_00345919.jpg
14:04 すぐ近所に
第36番堰堤札所 『筏津(いかだづ)ダム』

すでに判子は頂いているが筏津ダムには非公式ダムカードが存在する
判子台にも案内があるが前回は早朝だったため、今日もらいに行ってみることに
a0321323_00381528.jpg
社員さんの有志が集まって作ったとの事でラミネート加工してある特製ダムカードがいただけます。

早いとこ暖かくならないかなぁ・・・
ダート走りてぇなぁ・・・


[PR]

by mystxl1200 | 2017-03-02 00:00 | 高知ネタ | Comments(0)

WR250X 紅葉じゃない旅 その2

2016年11月5日(土)

川口ダムで写真を撮っていたら別のライダーが来たんだけども、何に乗っていたかすら、今はもう思い出せないw

195号、那賀川をさらにさかのぼり
a0321323_00182278.jpg
13:11 大迫力の 第13番堰堤札所 『長安口(ながやすぐち)ダム』
a0321323_00185167.jpg
ゲートを増やす工事の最中

a0321323_00203197.jpg
こんな工事を貯水したままできるんだから、スゲェなぁ・・・

ダムカードは通常時のと工事中のもの、2枚
おそらく工事中のは期間限定と思われます
8:30~17:15(土・日・祝日含む)管理所玄関のインターホンを押してください。

時間的には13時すぎ
このまま帰るのも何だかなぁ・・・と思い、海でも見ながら帰ろうかなぁと思い立ち193号で海陽町へ抜けて海へ出ようと考える

意外と道が悪くなかなか進まない
途中で心が折れたあたりで・・・
a0321323_00391443.jpg
14:38 ちょうどいい脇道がアルジャナイカ(ノ゚ο゚)ノ

下調べ一切無しの思いつきのため、ひとまず行ってみる!
ダートかなぁ?舗装かなぁ?
a0321323_00401300.jpg
あんまダート区間なかった・・・
a0321323_00394613.jpg
何処へ抜けるのかねぇ・・・

15:30くらいで195号へ復帰
海を諦め、家を目指すw

途中、紅葉を確認しようと思い高ノ瀬峡にちょっと入ってみる
a0321323_00405642.jpg
やはり今年は残念なようだ・・・

来年に期待しよう

四国堰堤ダム88箇所巡り:小見野々ダム→大美谷ダム→正木ダム→川口ダム→長安口ダム
ダムカード:正木、川口、長安口ダム(2枚)

[PR]

by mystxl1200 | 2017-02-28 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 天空の旅 その3

2016年5月13日(金)
また377号まで戻り、東へ、東へ走る
砂川の交差点を右折して宝山湖を目指していると、windows XP みたいな草原が目の前に広がるw
その丘を越えれば 
a0321323_17320037.jpg
11:30 第73番堰堤札所 『宝山湖(香川用水調整池)』
ダムカード:9:00~17:00(土・日・祝日含む)休日は、琴平町にある香川用水管理所玄関のインターホンを押してください。※香川用水調整池ダムカードの配布方法はホームページをご覧下さい。http://www.water.go.jp/yoshino/kagawa/joho/pdf/H23/2011.12.12damu.pdf
a0321323_17392647.jpg
ダムカードはちょっとややこしい
土日はたぶん、ここの管理事務所でいただけるっぽい
ちなみに判子も事務所前に置いてある

問題は、本日が平日である事・・・
JR琴平駅近所の香川用水管理所に行かないといただけないっぽい
ま・・・ひとまず置いといて後で考えよう・・・


次に狙うは 第74番堰堤札所 『多治川(たじがわ)ダム』
ちょっと内陸へ戻る
国道32号線を跨ぎ、讃岐財田駅へ
a0321323_18005978.jpg
11:58 JR土讃線 讃岐財田駅
a0321323_18014454.jpg

a0321323_18100183.jpg
無人駅はいいなぁ・・・
多治川ダムまで駅から2kmほど
踏切を渡り川を遡っていく・・・

モタード de 林道 迷子の林道編
やたらと高度が上がり、見晴らしはすんばらしぃ~
ただ何処までいけどダムは見つからないw
クマバチがやたらと飛び交う林道

そういえばクマバチが飛べる理由が解明されたらしい

サイトの情報だとヘアピンカーブ近辺から歩いてすぐらしい
a0321323_18144516.jpg
ヘアピンと言われればヘアピンな場所
a0321323_18151565.jpg
右奥に獣道を発見
うっすらだが道が続いている・・・
10mも藪の中を進んでみたら行き止まりだった
蜂の巣箱が置いてあった

讃岐財田まで戻って、付近の道を色々探してみたがダムは見つからなかった・・・
1箇所だけどうしても今日いっとかないといけないダムがあったため、多治川ダムを諦める

197号を走り満濃池へ
香川でも一番知名度が高いため池なんじゃないだろうか
何処からどう入っていいのか分からず池を1周半くらいするw
a0321323_23251541.jpg
13:10 第76番堰堤札所 『満濃池』
湖面?(池面)が広くなかなか雰囲気もある
a0321323_23245323.jpg
定期的にゆる抜きが行われています
a0321323_23250589.jpg
13:31 かりん亭 やーこん肉うどん を食す
ここで食べる事が条件ではないが、判子はかりん亭で預かっていただいている形となっとります
食べずに判子だけ・・・って言えるほど度胸がありませんw

かりん亭営業時間は、11:00~14:00のため、時間制限的には一番、厳しいかも!?

ここまで9箇所
ペース的には悪くない!

その4へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2016-07-03 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 誰得の旅 その2

00000010_14273082.png






2016年5月4日(水)
194号、本川トンネルを抜けずにダム湖沿いへ右折
a0321323_00512889.jpg
9:03 第31番堰堤札所 『大橋ダム』 到着
a0321323_00542926.jpg

a0321323_00360902.jpg
9:15 大橋ダムに併設されるエネルギープラザ本川
トイレ&小休止
a0321323_00364613.jpg
中の展示にもなかなか力が入っておりサンダーバードばりに地面が割れますw
ここ大橋ダムと次の稲村ダムは地下水路で繋がっており、高低差を利用して発電が行われてるそうです
ジオラマ手前側のワインディングを駆け上れば稲村ダムへ
a0321323_00464136.jpg
9:49 林道 一の谷脇ノ山線 
舗装林道ですが、空いてて気持ちよく走れる
a0321323_00485788.jpg
10:16 第30番堰堤札所 『稲村ダム』到着
a0321323_00484598.jpg
非常に綺麗に並べられたロックフィルダム
青空とロックフィル・・・

来た道を大橋ダムまで戻り、県道17号へ入る

a0321323_00563242.jpg
10:52 番外堰堤札所第6番 『高藪取水堰(たかやぶしゅすいせき)』
迫力もあるし、すごく綺麗
道行く車が止まって人が降りてくる
四国堰堤ダム88箇所巡りのいいところはこういう堰堤に出会える事だと思う
a0321323_00591450.jpg
橋から見下ろす事ができる高藪取水堰
この先、ずっと17号沿いに進めば早明浦ダムにたどり着く
a0321323_01011967.jpg
高藪取水堰側の欄干に判子が取り付けられている

また来た道を戻り国道194へ

木の香温泉で一休みし、寒風山トンネルを抜けて愛媛へ

その3へ続く

[PR]

by mystxl1200 | 2016-06-21 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 誰得の旅 その1

00000010_14273082.png




2016年5月4日(水)
今年のGWはひどいもので、前半は24時間待機、後半は土曜日出勤・・・
自由に動けるのは3,4,5日くらいだった
そんな3連休の中日、4日に出発!

4時に起きだし、5時過ぎに出発
いの町の市街地を抜け、194号をひたすら走る
a0321323_01443921.jpg
5:44 名越屋沈下橋
四万十川にしか沈下橋がないわけではない

国道194号を愛媛方面へ、途中かの有名な酷道439号と合流
吾北でふたたび国道194号へ

新大森トンネルを抜け、旧道へもどり大森トンネル方面へ
a0321323_22385025.jpg
大森トンネルへ抜けず右折すれば 奥南川林道 起点へ
ツーリングマップル2007には「大森川ダムに続く走りやすいフラットダート」と記載
その先には無数の支線に分岐し「大森川ダム周辺はオフロードフリークにはたまらないエリア 分岐には看板多く自在なルート選びでオフロードを堪能」とある

ただし昨日までの大雨の影響はかなりあると思われる・・・

では記念すべき四国1発目の モタード de 林道
奥南川林道 はじまりま~す!


行った日も悪かったのだろうが、かなり路面がジュルい・・・
にも関わらず走破できたのは、元々の林道の手入れがいいのだろう
a0321323_22570944.jpg
7:02 ダム下 手前まで到着
GPSのおかげで奥まで入り込んでも昔ほど不安感はない
左へ行けば ダム正面、右へ行けば天端
道中の分岐は、ほぼほぼ看板があるため迷う事はないと思われる
排水路のグレーチングがところどころなかったり変形しているのであまりスピードを出すと怪我するかもしれない

判子も標識下に取り付けられている
a0321323_23223858.jpg
なかなかの大きさながら、人に出会う事もなく、ひっそりと佇んでいる感じ
次回来るときは左折して下からの写真を撮ってみたい

a0321323_23255001.jpg
左岸側に判子があるが、そのまま左岸側を走り
伊留谷林道(ダート)、東谷伊留谷林道(ダート)を走って県道40号、越裏門へ抜けられる(写真分岐を右)

つまり 大森川ダムへ行くためには、どのルートにしてもダートを走る必要があります
誰得・・・?いや!?俺得?w

a0321323_23351728.jpg
8:32 ダム湖畔 40号を東へ走れば
第32番堰堤札所 『長沢ダム』

a0321323_23382940.jpg
さらに194号に戻るため東へ
a0321323_23391127.jpg
途中に見えるのは 吉野川取水堰堤

国道194号へ戻り、再度、愛媛方面へ北上する

その2へつづく



[PR]

by mystxl1200 | 2016-06-19 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X いっちきちもんちきちの旅 その2

00000010_18534469.jpg





2015年11月7日(土)
a0321323_01055502.jpg
11:41 三国峠 到着
ふれあいの森を出たのが10時過ぎ、普段は三国峠まで40分ほど
撮影にかなりの時間を割いたため倍以上の時間がかかっております
a0321323_01095408.jpg
三国峠から南側の山々は一面、紅葉しております

20分ほど休憩して、さて下りようとした時にWR250Xが1台登って来る
私以外にも物好きがいるもんだなぁwと思っていると
「WRですよね?」と声をかけられた
そうか・・・サイクロップなんでパッと見は分かんないモノなのか!?
まだ買ったばかりとの事で非常に綺麗です
神奈川から来られたそうで最近、林道にハマっているらしい
色々カスタム談義に花が咲き、お互いのWRを観察する
私自身はカスタムしてあった中古車両の購入だったためノーマル状態を知らないので色々見せていただいた

「キャストでも大丈夫なんですか?」とよく聞かれるが、私的にはパンクの方が怖いし、Rのホイールなら現地でチューブ交換できそうなイメージがあるが、Xのホイールだとビードを落とせる気がしない

私自身も会話においてスポークホイール(リム、ハブ、ワイヤースポークから形成されるホイール)に対してキャストホイールと言ってしまうが本当のキャストホイール(鋳造成型で製造されたホイール)だと確かに振動や衝撃でホイールが割れてしまうような気がしないでもない

しかしながら会話上でのスポークホイールに対してのキャストホイールという言葉には鋳造ホイールと鍛造ホイールが含まれてしまっている
マルケジーニは鍛造ホイールですし実際のスーパーモタードで飛んだり跳ねたりしている代物なので、素人が少々ダート走ったくらいでホイールが割れるわけない!と私的には考えておりますw
ただし明らかに大きな石に乗り上げたり、段差を無理に登ったり、壁に激突したりといった衝撃は危険なのでは?とは思う
ダート走行時は少しでも衝撃を和らげるためサスを前後、最も柔らかくした状態で走ってます

12:15 いよいよ中津川林道 ダウンヒルに挑戦!
モタードde林道 中津川 ダウンヒル 行ってみまーす


エンブレと後輪ブレーキで走っていくが下りなので後輪に荷重が乗りにくいためトラクションがかかりづらいのかリアが滑り始める
この滑りが非常に面白くて楽しくて、後半は意図的に強めにブレーキを踏んで滑らせるw
オフ車はこういう楽しみ方なのかねぇ・・・

a0321323_01523942.jpg
12:56 ふれあいの森に戻ってきた

さて・・・往復3時間以上かけて録画を繰り返し1本の動画が完成!
5分以上撮っているのに編集すると使える部分は10秒くらいだったりとか・・・
思ったほど迫力がなかったりとか・・・
落ち葉が舞う動画が綺麗だったりとか・・・
なかなか楽しい中津川林道、いっちきちもんちきちでした!


動画の最後にメイキングをオマケしてみた
間抜けだわぁw

その3へ続く










[PR]

by mystxl1200 | 2015-11-24 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X いっちきちもんちきちの旅 その1

00000010_18534469.jpg





2015年11月7日(土)
R2で中津川林道へ行ってから2週間、そろそろピークかと思い今週はWRで中津川林道へ
川上牧丘線は10月で冬季通行止めなため、今回は中津川林道をいっちきちもんちきち(往復)します
何度も走っている中津川林道だが、下りは初めて!
まともに林道の下りを走ったのは貫抜林道である御岳山林道の下りくらいなので大した距離を走った事ございません
川上牧丘林道はガレがひどくてとてもじゃないけど下れない・・・
もしR化したとしても川上牧丘は勘弁してもらいたいなぁ・・・
a0321323_00335692.jpg
7:30 まずは給油して出発
三国峠で折り返しなので、そこまで早朝出発でもなくこの時間に家を出る
8:22 定峰峠到着
いつもより若干早い気がしないでもない
a0321323_00475866.jpg
明日は雨のため昼くらいから天候は崩れていくらしい との事だが意外に天気が良い
a0321323_00493129.jpg
9:55 中津川、ニッチツ分岐 到着
ひょっとして・・・紅葉・・・終わってる・・・?
a0321323_00505588.jpg
山はそうでもないかも・・・?と不安を抱きつつ林道へ
a0321323_00550446.jpg

a0321323_00580765.jpg

a0321323_00552388.jpg
ちょっと・・・1週間・・・遅かったかも・・・w
a0321323_00555922.jpg

a0321323_00563717.jpg

a0321323_00574862.jpg
今日は時間的な余裕があるため、結構な頻度で停まっては写真と動画を撮って行く

その2へ続く





[PR]

by mystxl1200 | 2015-11-22 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X いっちきちもんちきちの旅 準備編

00000010_18534469.jpg





いっちきちもんちきち:土佐弁で行って来て戻って来て の意味

2015年10月24日
スバルラインが無料のうちに嫁さんと車で富士山を見に行こう的な話になったのだが出発は10時とちょっと出遅れた感じに・・・
秩父方面へいつもの道を走り車なので定峰峠まで行かず、彩の国ふれあい牧場経由で82号へ降りて皆野の道の駅へ
わらじかつを食べ、さぁ富士山へ・・・とナビで見る限りここから雁坂トンネルを抜けて4時間ほど
着いたら夕方かぁ・・・と
まぁでも明日も休みだしいいや!と思ってスバルラインの情報を見てみると・・・
weekday って書かれてある!?
あれ・・・ウィークディって平日の事なんじゃ・・・!?
ΩΩΩΩΩ<ナンダッテー!!!

到着も遅いし、有料だし・・・という事で結局プラン変更する事に
ここから近場で楽しめるとなると、中津川林道で紅葉でも見よう!

a0321323_00134066.jpg
14:20 彩の国ふれあいの森 到着
バイクでは何度も来てるけども、この周辺を散策した事は一度もなかった
a0321323_00165380.jpg
橋を渡り散策道へ
丈夫そうな橋なわりに10人しか同時に渡れません
祖谷のかずら橋ですらもっと人が渡っているのに・・・

a0321323_00135772.jpg
a0321323_00140845.jpg
a0321323_00142245.jpg
もうあと1週2週といったところでしょうか
黄色は見えますが、赤とまでは行っていません
a0321323_00143027.jpg
こまどり荘は形が福建土楼(ふっけんどろう)みたいで、ちょっと素敵やん?w

とまぁ、この週は準備みたいなもんでした
この1週間後は福井へツーリング
さらに1週遅らせて2週間後、紅葉がピークかなぁ?と思い再度、訪れます・・・

その1へ続く




[PR]

by mystxl1200 | 2015-11-21 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 無転倒の旅 その3(5/5)

2015年10月12日(月)体育の日

駐車場脇でコンビニ飯をむさぼる・・・

大弛小屋から国師岳方面へ
a0321323_22011063.jpg
靴はED-PROでしたがそれほど距離はないし足場もしっかりしているので問題なし
a0321323_22070837.jpg
15分ほどで夢の庭園へ
a0321323_22075672.jpg

a0321323_22091944.jpg

a0321323_22083604.jpg
五丈岩にはすでに人だかりができてます
a0321323_22092863.jpg
自分が写真撮った後にその場にずっと居座る人がいるんだけど・・・
どうしろってんだ・・・自分が写真撮ってるくらいなんだから他の人も撮りたいの分かるだろうに・・・

今日の大弛峠到着が10:46
出発が若干遅れた事を考えても中津川林道が8時からしか進入できないことを考えると短縮できて10時くらい
多少の休憩、準備を含めて10時半から金峰山に登り始めるとする
往復、休憩含めて5時間とすると大弛峠に戻ってこられるのは15時半

行けるかなぁと思っていたけど、ツーリング+登山は厳しいなぁ・・・

11:45 大弛峠を山梨側へ出発



a0321323_22094064.jpg
13:04 ほったらかし温泉 到着
a0321323_22404653.jpg


a0321323_22410358.jpg
富士山はすでに冠雪済み
富士スバルラインも11月まで無料との事なので近々行きたいなぁ
a0321323_22412797.jpg
ほったらかし温泉駐車場への道を挟んで反対側
大規模な工事が始まっておりました
施主?がほったらかし温泉になってましたのでまたまた拡張されるのでしょう

夕方には帰宅

活動時間  12時間ほど
活動距離  374km

川上牧丘林道 完了!
ツーリング+登山こそ実現できなかったもののなかなかやりきった感はあります

あとは3月まで冬でも行けるような場所に出かけようと思います




[PR]

by mystxl1200 | 2015-10-31 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X 無転倒の旅 その2(5/5)

2015年10月12日(月)体育の日

三国峠を下り川上村へ
a0321323_02081111.jpg

a0321323_02084819.jpg
9:54 今回の目的地 川上牧丘林道へ

あいかわらずの石ゴロゴロのガレ場
初挑戦の時に比べれば、随分まともに走れるようになったもんだ・・・
でもやっぱりここだけは別格・・・気が抜けない!
普段のダートなら避けたい石があれば避けるし、速度域も遅いため通りたいラインがあれば通る事ができた
しかしながらここでは余裕がない・・・
ただ前回はずっと二足二輪で走ったが今回はほぼステップに足を置いて走る事はできた

モタード de 林道 川上牧丘林道編
行きたい場所 ついに5/5箇所目

前回コケてるだけあって苦手意識、恐怖感がやっぱり出てくる
ところどころ平坦な場所があり「お?!行けるかも?!」って思ってアクセルを開くとすぐにハンドルを取られる
いつものダートに比べると落ちてる石が大きく浮いてる石も多いので私的なモタードの限界はこのあたりな気がするなぁ・・・
a0321323_08351161.jpg

a0321323_08354433.jpg

因縁の場所が近づいてくる・・・
a0321323_08120915.jpg
10:22 ここを克服するためにこの場所に帰ってきたのだ!

というより、あやうくまたこの場所でコケるとこだった・・・w
a0321323_08364573.jpg
a0321323_08361591.jpg
前回、真ん中のコイツにやられた
いい位置にいやがる・・・

a0321323_10363355.jpg
10:46 大弛峠 到着
綺麗なオフ車たちとドロだらけのモタード

登りはともかくここの下りはモタードで行ける気がしないなぁ
前輪ブレーキ握った瞬間、そのまま流れていきそうな気がするw
やっぱり過去走ったダートのなかでは別格な川上牧丘線でした
a0321323_10405773.jpg
その3へ続く






[PR]

by mystxl1200 | 2015-10-29 00:00 | ツーリング | Comments(0)