タグ:WR250X ( 112 ) タグの人気記事

WR250X しまなみの旅 その1

2017年5月4日(木)
ゴールデンウィーク後半、無事、剣山スーパー林道を走り終え、次は瀬戸内海を目指す

4:53 自宅を出発

国道194号で愛媛方面へ
a0321323_16173402.jpg
5:47 道の駅633美の里(むささびのさと)

早朝だがバイクも車もそこそこの賑わい…
というよりテント張って寝てる人が多数w
さすがゴールデンウィーク!
a0321323_16234268.jpg
6:20 寒風山トンネル麓

おそらく時間的に余裕はあるのでUFOライン(町道瓶ヶ森線)の様子を見ていく事に
a0321323_16253980.jpg
6:55 UFOライン 中腹

GPSで見る限り東黒森あたりまでは行っていた模様
進めば進むほど霧が濃くなり展望は絶望的なため引き返す事に
取り付けてから数年…
フォグランプが本来の機能をようやく果たしてくれた
片方、切れていたけど( ಠωಠ)

7:27 寒風山登山口まで戻る

寒風山隧道を使って愛媛県へ降りる
a0321323_16424451.jpg
高知側はあまり天気がよくなかったが四国山脈を超えてみると
愛媛側はそこそこ晴れていた
四国山脈沿いに分厚い雲がかかっている
やはりあのまま無理して進んでも展望はなかった

R194、R11と繋いでr154を目指す
今治に入りタオル美術館を横目に山道を走る
a0321323_16515153.jpg
9:09 第62番堰堤札所 『朝倉ダム』 到着

無料という事だが非常に綺麗に整備されており
たくさんのファミキャンで賑わっていた

そんな子供たちが走り回る中…、炊事棟の柱に括り付けられている判子を押しに行く苦行 ヽ(*´∇`)ノ
そのままr154を進みR317へ合流
a0321323_17024725.jpg
9:46 第61番堰堤札所 『玉川ダム
ダムカード:玉川ダム管理事務所9:00~17:00(土・日・祝日含む)

一旦、R317で松山市方面へ10数km
R317は松山と今治を結ぶメイン街道
10時を過ぎ交通量も増えてきて流れも悪く、気温も上がってきた
a0321323_17095011.jpg
10:22 第58番堰堤札所 『石手川(いしてがわ)ダム
ダムカード:石手川ダム管理支所9:00~17:00(土・日・祝日を含む)

さらにR317を松山方面へ
ローソンの交差点を左折すれば

a0321323_17180712.jpg
10:45 第57番堰堤札所 『横谷調整池

さきほどのローソンまで戻って小休止
ガチOFFなWR250Rを発見
ライダーの格好もガチ!( ー`дー´)キリッ
この辺だと何処へ走りに行っているんだろう…

R317をひたすら戻り、r17へ合流、30kmほど走ると
a0321323_17355869.jpg
12:25 第59番堰堤札所 『立岩ダム
a0321323_17371005.jpg
欧米人が何かしらのアクティビティに使ってくれそうな水路!

r17を戻り、r164へ左折
a0321323_17421201.jpg
13:13 第60番堰堤札所 『歌仙(かせん)ダム

柵からちょっと入って脇のポールに判子があるんだが…
何度探しても朱肉が見つからない(´◉◞౪◟◉)

立岩ダムで押すときに手が足りなくて朱肉を看板裏に置いたのを思い出した!
朱肉のために40分も戻ってられない…
判子を水で濡らして押してみるが全然押せてない…

多少時間も押してきたのもあり、ひとまず今日は諦め帰路で押すことを考える
a0321323_23253735.jpg

























その2へ続く


[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-18 18:01 | ツーリング | Comments(0)

WR250X WR250Rな旅 その3(剣山スーパー林道)

2017年4月30日(日)6:09
a0321323_23480039.jpg















誰が言ったか「夢は見るもんじゃない、叶えるもんだ!」

バイクに乗り始めた時から剣山スーパー林道は夢だった
過去に来たのは幼少の頃
父親の仕事車がライトエースで荷台に布団積んで一夜を過ごした記憶がある…
恐ろしく大雨で雷雨のなか家族4人で寝たんだと記憶しているが、あの大雨じゃ進む事も戻る事もできなくなって立ち往生といったところだろうか?
多分、まだ小学生にもなってなかったと思うんで40年近く前の記憶

モタードのまま来ても良かったんだけどR化が現実味を帯びてくるとオフタイヤで来てこそ!と思えるようになった
中津明神山でそこそこ手応えを得たんで、満を持しての今回のツーリング
岳人の森にテント類は置きっぱなしなので11時までに戻らないと…

そういえばエストレア乗ってた頃に天橋立に行ったときに皆でダート走ったんだけど、あれ…何だったんだろう…

a0321323_20273438.jpg
















6:26 ファガスの森 高城
   前々から一度来てみたかった施設
   ただ今回は朝が早すぎてトイレくらいしか立ち寄れなかった
   やはり20kgのシートバッグを積んでの50km近いダートは楽しめないので
   日帰りの時に立ち寄りたい
   ちなみにここでもキャンプ出来ます

a0321323_20502107.jpg















6:48 徳島のへそ
   ここで食べようと思いパンを1つ残しておいた
   かなり贅沢な朝食になったんじゃないだろうか
   何喰っても旨いだろうなぁ…

a0321323_21523927.jpg















剣山スーパー林道 全体図 (とくしま林道ナビ
赤:通行止め 黄:注意情報 緑:通行可能
今回は 7,8,9,10,11,12,13,14,16で折り返し15-1、15-2を走ります
16までの折り返しで50㎞弱ほど
徳島のへそ は 10km地点

a0321323_22235608.jpg
















a0321323_22225132.jpg

へそでパン食べていたらチャリダーが登ってきたんだけど…
(*´Д`)ハァハァハァハァハァハァ…

う~ん…理解し難い世界だわ…
a0321323_22242756.jpg















7:10 10,11,22の分岐点
美馬市へ降りる事ができる

a0321323_22263437.jpg


a0321323_22270876.jpg


a0321323_22375068.jpg
















朝早く来て正解だった
ツーリングしてて気持ちいいのはだいたい朝10時くらいまでの涼しくて人が少ない時間帯
これ以降は交通量も増えるし、気持ちよく走れない
この時間帯なら誰もいないし気兼ねなく自分のペースで走る事ができる




a0321323_22385736.jpg
さすがに桜も終わりかけ
a0321323_22392704.jpg
















来年はもうちょっと早く来てみようと思う
紅葉も楽しみだなぁ

a0321323_22395787.jpg
8:23 14,15-1,16の分岐点
ここまでノー転倒だったが、危うくここで立ちごけするとこだったw

a0321323_22403017.jpg
















8:23 奥槍戸山の家までで通行止め の16区間を登り始める
   お蕎麦屋さんがあるのでそこそこ交通量があるのかもしれない
   ちなみに本日ここまで対向車に会った記憶がない

a0321323_22410650.jpg
8:38 奥槍戸山の家 到着
   ここから次郎及へ登れるようだ
a0321323_22442665.jpg
本日スタート地点の7から16ここまで44.2km
17はこの駐車場から続くトンネルだが現在工事中
問題は18、かれこれ数年単位で通行止めな記憶があるが、これさえ通行可能になれば高の瀬峡(195号線 高知県から徳島県に入ってすぐ)から行き来できるようになる
今現在、高知県人が剣山スーパー林道を走ろうと思うと、一旦かなりの距離を遠回りしないといけない現状である
20,19は通行可能で高の瀬峡までは行けるらしいが、そこで大々的に通行止めしている模様

2017年5月14日 埼玉県飯能市の下名栗の林道(大名栗線)で死亡事故発生
今までほぼ真っ黒だったけどグレーゾーンで許してくれてた大名栗線も今回の事故で完全封鎖されてしまうのだろうか?
16区間を引き返し14,15-1の分岐点まで戻る
当然、来た道を引き返してもいいんだけど、さすがにもうお腹いっぱい…
腕パンパン…まだまだ鍛錬が必要だなぁ
a0321323_22451433.jpg
















9:06 15-1,15-2を通過して295号線、193号線で岳人の森に引き返す
    15-1,15-2の区間はダートは少なく舗装林道と思って問題ない

ねんがんのスーパーリンドウを走ったぞ!
1.そう かんけいないね
2.殺してでも うばいとる
3.ゆずってくれ たのむ!!

その4へ続く
a0321323_02013183.jpg
MICHELIN ミシュラン/AC10 【110/100-18 M/C 64R TT】 タイヤ
MICHELIN ミシュラン/AC10 【110/100-18 M/C 64R TT】 タイヤ DR-Z400SM

[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-06 00:00 | ツーリング | Comments(0)

WR250X WR250Rな旅 その2(四国山岳植物園 岳人の森)

2017年4月29日(土)

今夜のお宿に向かう
携帯のナビに入力してみる…
距離にして50kmほど、思っていたより遠くない
これなら日があるうちにたどり着けるかもしれない

438号線まで出て、あとはひたすら山道を走る
a0321323_22555532.jpg
















17:26 シャクナゲの里 岳人の森 到着
    オートキャンプ 1泊 1000円

先客は車が何台かとバイクが1台
あとはハーレーの団体さんが1組
そこそこ広いようでバラけていて団体さんは少し遠くから声だけ聞こえていた
真ん中の一番広い広場で泊まる事に

a0321323_22561940.jpg
なかなかいい場所が空いていた
a0321323_23070358.jpg
意外と冷え込みそうなので薪をもらう
1コンテナ 500円
直火OK 焚き付けは杉葉が付近にあるのでそれを使う
a0321323_23071586.jpg


















お隣さんは神奈川から来たフルパニアのVストローム(多分…)さん
どうやら四国を旅している模様
いいなぁ…
北海道の話も聞かせてもらい予習をしておく
a0321323_23112196.jpg
今のところ、大きなトラブルはなし
もうちょっと荷物に振られるかと思ったが、そうでもない
意外といけそうだがガッツリオフが走れるかと言われれば、シードバッグは厳しいと思われる
帰ってきてから計ってみたらキャンプ用品満載のシートバッグは20kgほど

薪を持ってきてもらった時に管理人さんに相談してみる…

行けるかもしれない!?

薪の乾きが悪いのか火付きがちょっと悪い
逆に火持ちはするが、なかなか燃やし尽くせそうにない
22時くらいに何とか燃やし尽くし寝る準備に入る
a0321323_23193266.jpg
管理人さんの話だと朝の4時ごろに天の川が見えるらしい
広場に常夜灯があるため、7-14mm F2.8 PRO の前玉で光を拾ってしまうようでゴーストが出ていた
お隣さんはまだまだ薪があるようで当たりに来ませんか?と言われたが明日、朝早く出たかったので泣く泣く辞退した

なぜなら明日は 剣山スーパー林道 を走る!

明けて
2017年4月30日(日)
a0321323_23243858.jpg
4:15 天の川が見える
肉眼でも何とか見えるが薄っすら靄がかかったような感じ
a0321323_23260853.jpg
















4:26 まずは湯を沸かしてシジミ汁を飲みながら朝ごはん
a0321323_23281259.jpg















4:50 すでに結構な明るさになってきた
シェラカップを忘れてきてペットボトルを切ってカップ代わりにした
a0321323_23283372.jpg
上:Tシャツ、フリース 下:フリース半パン
サーマレスト Z Lite SOL
モンベル ダウンハガー800 #3に エスケープヴィヴィをシュラフカバーに
暑くもなく寒くもなく快適に寝られた
a0321323_23334261.jpg















お隣さんはスノピの焚き火台Sも持ってきてた
すごいな!?Vストローム
a0321323_23360231.jpg
焚き火スキルは着実に上がってきている
いやむしろカンストかもしれないw
a0321323_23365242.jpg
















5:49 日の出
a0321323_23373560.jpg
















5:56 十分に明るさが確保できたところで出発する
お隣さんが起きだしてきて挨拶してお別れ
愛媛方面か四国カルスト方面を考えている模様
いい場所を知らないか?と聞かれ山の中ならライダースイン雲の上辺りか内子にも何かあったはず
はちのすで調べるのが手っ取り早いと言っておいたw

6:00 いよいよ 剣山スーパー林道 へ出発!
    テントなどは撤収せずシートバッグはなし
    タンクバッグとサイドバッグで突入する

253号を高知方面へ走っていく
土須峠のトンネルを抜けると
a0321323_23424716.jpg
















6:05 左手に見えてくる
こっちは神山町側から伸びてくる起点側
今日は行かない

もうちょっと253号を進むと
a0321323_23480039.jpg
















6:09 高知方面へ続く終点側が始まる
周辺の林道情報は とくしま林道ナビ に詳しく載ってある

その3へ続く

a0321323_01474475.jpg


















[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-04 00:00 | ツーリング | Comments(2)

WR250X WR250Rな旅 その1(ダムカード、四国堰堤ダム88箇所巡り)


2017年4月29日(土)

今年は土曜日が祝日な事が多いらしいが、不定期で土曜日出勤がある身からすれば確実にお休みなのはありがたい
日祝日の当番に当たらなければの話だが…

GW前半、5月1日に代休を取り4月29日~30日(一泊二日キャンプツーリング)の予定で出発!

6:22 自宅を出発
a0321323_00151229.jpg
8:00 ファミリーマート 大豊で朝ごはん 先日までサンクスだったのに…

本日のお荷物
タンクバッグ 20L
サイドバッグ 30L
シートバッグ 70L
計      120L ほど


9:11 本来の目的ではないが近所なので 第70番堰堤札所 『五郷(ごごう)ダム』 に寄り道、ダムカードを頂いておく

a0321323_00425960.jpg
9:27 本来の目的 第71番堰堤札所 『豊稔池(ほうねんいけ)ダム』
以前来た時は未配布でしたが2016年6月くらいから配布された模様
a0321323_00415787.jpg


a0321323_00421431.jpg


a0321323_00422179.jpg
ここの水は相変わらずちょっと臭いw

9:51 配布場所は別な場所なので9号、8号とつないで観音寺市大野原支所へ
時間:午前9時から午後5時まで
場所:(平日)  豊稔池土地改良区事務所(観音寺市大野原支所 向かい)
  (休日・祝日)観音寺市大野原支所

377号でひたすら東へ
さぬき空港付近で193号へ
再び377号へ戻り、3号で北上
a0321323_00510777.jpg
11:43 第83番堰堤札所 『前山ダム』 到着
    もうお昼か…
a0321323_00552870.jpg
12:02 番外堰堤札所第11 『二股上池(ふたまたうわいけ)』
    前山ダムから近所だがちょっと分かりづらかった
    それでも何となくこっちな予感等が働くのは、もう70近く堰堤を廻ってきたおかげと思うw

a0321323_01015681.jpg
12:35 第84番堰堤札所 『門入(もんにゅう)ダム』 到着
    なかなか大きなダムだがゲートはなく自然調節方式
    ダムカード:門入ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
a0321323_01022347.jpg
やたらと作りこんだモニュメントがあった

264号を戻り10号を東へ、2号で南下
a0321323_01104299.jpg
12:56 第85番堰堤札所 『大川ダム』
    ダムカード:大川ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    香川のダムは天端に入れないダムが多い気がする

そのまま2号を南下し377号で東へ
a0321323_01141888.jpg
13:09 第86番堰堤札所『五名(ごみょう)ダム』
    ダムカード:五名ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    やはりここも進入禁止

377号で東へ132号で北上
a0321323_01155983.jpg
13:25 第87番堰堤札所『大内(おおうち)ダム』
    ダムカード:大内ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)
    この近辺の堰堤は全てご近所なため廻るのはそれほど苦にならなかった
    むしろ初めて走る道が多く楽しい

129号から市街地に戻り11号で東に、34号で南下
a0321323_01214698.jpg
13:59 第88番堰堤札所『千足ダム』
    ダムカード:千足ダム管理事務所 9:00~17:00(土・日・祝日含む)管理所玄関のインターホンを押してください。

a0321323_01293013.jpg
14:23 番外堰堤札所第12番『川股池』
    基本的に堰堤巡りに関しては綿密にスケジュールを組まないため、近辺の堰堤を何か所か集めて
    これぐらいなら廻れるだろうと思って決行するわけだが、基本的に時間的余裕は毎回なくなる
   
次で最後の予定だが、ちょっと離れるため今夜の宿に着く時間が遅くなってしまう可能性がある
以前の旅で室戸のライダースインに着いたのは23時…
あのような失敗は二度とすまい…
121号で来た道を戻り11号で海岸線へ
少し東へ進むと

a0321323_01403597.jpg
















14:58 漁協食堂うずしお で昼食
    わさびが効きすぎて独りのオッサンが泣きながら食べるはめに…
    ひとまず腹ごしらえを終えて今後を考える

色々考えを巡らすが、あと1箇所を今日行ってしまっておかないと、わざわざ1か所のためだけに徳島の端部に行かないといけなくなる…
幸い日も長くなってきているので何とかなるんじゃないかなぁ…と思い、考える時間がもったいないのでとりあえず走ってみる

ひたすら11号で徳島を目指す
余裕があれば鳴門スカイラインなどと思っていたが余裕はない
a0321323_01535732.jpg
旧吉野川河口堰は何か街に溶け込んでいて好きな堰堤の一つだ
a0321323_01460992.jpg
15:39 番外堰堤札所第1番『旧吉野川河口堰』
    ダムカード:旧吉野川河口堰管理所9:00~16:30(土・日・祝日含む)
    前回来た時になぜか判子だけ押してダムカードを頂くことを忘れていた
昼食からここまで40分
40分なら正解だと思いたいがロスには違いない
でもこれでようやく徳島と香川は堰堤巡りが終わった事になる

その2へ続く
a0321323_01474475.jpg

















タナックス モトフィズ TANAX motofizz/グランドシートバッグ MFK-222
タナックス モトフィズ TANAX motofizz/グランドシートバッグ MFK-222

[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-03 00:00 | ツーリング | Comments(0)

終焉

a0321323_20465532.jpg














YAMAHAから公式にアナウンスがされましたが、WR250X/R が生産終了モデルとなりました



a0321323_20510278.jpg

















国内のABSの装着義務は新型車で2018年10月1日以降、継続生産車は2021年10月1日以降


a0321323_21044130.jpg

















せめて国内だけでも2021年までは販売して欲しかったところですが、そうもいかないもんなんですね…


新車で1台買っといて置いときたいぐらいだなぁ

[PR]

by mystxl1200 | 2017-06-01 21:40 | バイク | Comments(2)

WR250X 初オフタイヤの旅 その1

2017年4月15日(土)
今年は桜が満開の週に雨が降り続き、何処の桜もまともに見に行けず…

好みの桜で言えば、1本の古木の桜がポツンと咲いているのが好みではあるが、群生するものとなると
a0321323_00442439.jpg
京都の哲学の道の桜が好みである(写真は2008年のモノ)
大阪の造幣局の桜も見事らしいが、見に行った事はない
県外の有名どこに比べると高知の桜はポツンと系が多い気がする

というわけで、山に入ればまだ何とか咲いている桜があるんじゃないか?と思い、山へ向かってみる…
a0321323_00502331.jpg
オンロードに関してもっと走りづらくなると思っていたが、今のところ、そこまでの弊害を感じない
フロントブレーキ周りは何かしらの問題が発生すると思っていたが、それもない
前後サスのセッティングはXの標準設定にしてある
柔らかくしてRに近づけようかとも思ったけど、現段階で純粋にホイール、タイヤだけでの変化が分かった方がいい気がしたのでXの仕様のままにしてみた
a0321323_00561071.jpg
11:18 吾川スカイパーク 到着
R194,R439,R33と繋いで、R363で吾川スカイパークへ

正面の山の頂上を目指す
a0321323_00584646.jpg
11:42 中津明神山 頂上到着
以前以上に登りのヘアピンが苦手に感じる
要練習…

向こうに見えるは本日のメインディッシュ!
正式名称が不明だが「天空の林道」と呼ばれている模様
a0321323_01044063.jpg
R化一発目で何処のダートを走ろうかと考えたところ…
いきなり剣山スーパー林道も味気ないので何処かないかなぁ…と
足つきが悪くなっているので路肩が崖な林道は慣れるまではちょっと怖いと思い、大森川ダム周辺のダートも選定から外した
それなりに道幅があり、交通量が少なく、路肩が崖でない林道となると…
「天空の林道」なのかなぁ…と
a0321323_01050772.jpg
ピストンとは聞いていたが、そこそこ距離はある模様
過去、池川方面に繋がっていたとの話だが、現在、どういった状況なのかは不明
序盤はしっかり砂利が引いてあり、そこまで深くもないので前輪を取られるような事はなかった
中盤は土、砂利、草の堅い路面なのでオンロード感覚で走りやすい
終盤、多少ガレてくるが、川上牧丘林道などに比べれば大したガレでもないので問題はなかった
スポークホイールなので以前ほど気を使わなくてよくなったので気が楽だ
a0321323_01052992.jpg
入口から3,4kmほどでちょっとした広場に着いて終点
途中に分岐らしい分岐もなく崖崩れ等もなかった
a0321323_01051744.jpg
広場手前に分岐なのかな?と思える箇所があったが、登った先は笹に覆われているので元々、何処にも繋がっていないピストン林道なのかもしれない
a0321323_01054030.jpg
日陰部分はまだ残雪があった
この辺りが一番ガレているがオフ初心者が走れないというほどのものでもなかった
a0321323_01061824.jpg
もうちょい天気が良ければ最高だったんだが…
ちょっとスタートが遅かった…
a0321323_01273382.jpg
今日の段階では、イマイチ走らせ方がよく分からなかった
オンタイヤより滑らないのは分かるけど、それをどう上手く走らせればいいのかがよく分からない…
これが中津川林道だったりすれば、オンタイヤと比べるデータが自分の中にあるので何らしかのヒントがもらえそうなんだが…

その2へ続く
kriega クリーガ/ラックループ
kriega クリーガ/ラックループ

[PR]

by mystxl1200 | 2017-05-13 00:00 | ツーリング | Comments(2)

WR250X R化(オフロード化)計画 まとめ

a0321323_00481026.jpg
WR250XからWR250Rへのコンバートを行ったわけですが
今回かかった費用を計算してみます

まずは新品換算(webike価格)

ホイール
ワイズギア フロントホイールASSY  27000円
ワイズギア リアホイールASSY    45360円

タイヤ
ミシュラン AC10 80/100-21    5725円
ミシュラン AC10 120/90-18    7110円

チューブ
ミシュラン 強化チューブ 022590  1653円
ミシュラン 強化チューブ 067490  1653円

リムバンド ダンロップ (前後)   260円 × 2本

ホイールスペーサー(X・R 共通)
3D7-25183-00 純正部品フロント左 1242円
3D7-25186-00 純正部品フロント右 1156円
3D7-2531S-00 純正部品リア右 2300円
3D7-2530S-00 純正部品リア左 2452円
 
スプロケット(変更するなら)
サンスター  388-12 フロント   2570円
サンスター  3-3592-44 リア   7711円

フォークガード(ローターサイズ変更なら)
純正部品1C3-2315H-10 1210円
純正部品1C3-2315J-10 1210円

ブレーキパッド(交換が必要なら)
ベルリンガー 1100S 6POT     7484円

ディスクローター(社外ローター使用中なら)
WR250X 純正 φ298  15000円

ディスクアダプター(どちらか一方)
Z-WHEEL ローターキャリア        12052円
SPEEDTECH ブレーキディスクアダプター 12000円

サイドスタンド(Xの物より2cm長い)
WR250R 純正部品     4500円

リムテープ(必要なら)
S3 ホイルカラーチェンジデカールSET  6900円

今回の変更を全て新品で行った場合 150000円程度 + チェーン交換費用

必要ない物を削っていくと
S3 リムテープ(見た目のみ)
ブレーキパッド(純正ローター、純正キャリパーなら交換必要なし)
ディスクローター(上記同様)
フォークガード(上記同様)
スプロケット(ギア比変更なしなら交換必要なし)
ホイールスペーサー(X純正ホイールなら流用可能)
サイドスタンド(車輌の傾きを気にしないなら)
チェーン(ギア比変更なしなら交換必要なし)

となると
ホイール、タイヤ関連 + ディスクアダプター で変更可能となる

今回、私はオークションで2000km使用のタイヤ付きホイールを6万円台で落札
程度にもよるだろうが5万~8万くらいで中古から新品まで出品があると思われる
人によってはチューブレス加工済であったり新品タイヤに交換済であったりするため
自分好みの仕様が出品されるまでしぶとく待てるかどうか・・・

ホイールさえ安く調達できれば最安値は6,7万円で可能なのではないだろうか

ただし根本的にはサスペンションやインジェクションのマッピング等は違うため、ホイール交換したのでXがRになりました!というほど単純な物ではないかと思われる
本気でオフロードやりたくてガレ、ゲロも踏まえるなら、もう1台、WR250Rを増車した方が確実なのは間違いない
私が今まで走ってきたようなフラットダート+α程度ならホイール交換+サスのセッティング変更で大丈夫と思われる

ひとまず何処かの林道で色々試してみようと思います
a0321323_00513709.jpg

















今年は剣山スーパー林道、行くぞ!
MICHELIN ミシュラン/AC10 【80/100-21 M/C 51R TT】 タイヤ
MICHELIN ミシュラン/AC10 【80/100-21 M/C 51R TT】 タイヤ 125EXC

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-16 00:00 | バイク | Comments(0)

WR250X R化(オフロード化)計画 その6

before
a0321323_00275983.jpg

a0321323_00270779.jpg

a0321323_00292107.jpg

a0321323_00323514.jpg

a0321323_00334489.jpg


a0321323_00342373.jpg

a0321323_00351096.jpg

a0321323_00390866.jpg

a0321323_00414482.jpg


a0321323_00421705.jpg


a0321323_00434885.jpg


a0321323_00363969.jpg
家から10分の仁淀川の河原へ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・



・・・・・・



・・・



・・






after

a0321323_00474315.jpg
普段、走り慣れているはずの近所の道を走ってみる・・・

a0321323_00475270.jpg
いつもと同じ速度域で突っ込んで行くと・・・

a0321323_00480192.jpg
全然、曲がりきれない!?

a0321323_00481734.jpg
オンタイヤと違ってフロントが食いついてくれないので

a0321323_00481026.jpg
全然違う感覚!?
a0321323_00482586.jpg
オフタイヤには過ぎた大径ブレーキだが

a0321323_00483585.jpg
効かないよりは全然いい
今までと同じタッチで握れるのはありがたい
a0321323_00484513.jpg
河原も砂利が深いとケツが左右に振り続けてまっすぐ進んでくれないw

このあたりはこれから練習して行こう


a0321323_00490281.jpg
オフ用に携帯工具を追加

予備チューブ
IRCヘビーチューブ(100/80-21)前輪用だが最悪は後輪に流用できる
タイヤレバー3本(DRCの22mm、27mmとKTCのレバー)
ビードクリーム、虫回し、ビードキーパー
連結延長用の塩ビパイプ
a0321323_23453879.jpg
塩ビパイプは HI(ネイビー)
通常のグレーの物と違って HI 耐衝撃性硬質塩ビ管 と呼ばれる物
えげつなく硬く穴開けるだけでも大変な代物
でもお値段は100円とかなのでタイヤレバーに合うサイズを買っておけばいいと思う
延長すればかなりの高トルクで締め付ける事が可能

さぁ・・・何処の林道でシェイクダウンしようかなぁ
KTC ケイティーシー/タイヤレバー
KTC ケイティーシー/タイヤレバー

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-15 00:00 | バイク | Comments(0)

WR250X R化(オフロード化)計画 その5

そこそこの雨が降ったりやんだりで作業が進まない・・・
ブレーキフルードを考えると前輪は今日はあきらめるべき
a0321323_23283007.jpg
ひとまず後輪にとりかかる
後輪はあまり考える必要性がなし
しいて言えばスプロケの丁数とチェーンのコマ数くらい
ブレーキ周りはポン付けなので気楽である

チェーンは交換が面倒なのでコマ数変更無しの108リンク
スプロケは加速寄りの12Tと44Tの組み合わせ
a0321323_23284545.jpg
今回もチェーンは灯油洗浄
どのみち今日中に組み上げる事もないので自然乾燥させた
a0321323_23362458.jpg














形だけ見ておきたかったのでホイールだけハメ込んでみた
細かい部分でフォークカバーを多少削らないといけないのとサイドスタンドが短い
a0321323_23383263.jpg
翌日・・・今週の唯一の晴れのため仕事から帰ってきてからフロントのフルードの交換とエア抜きだけ終わらせておく
a0321323_23401844.jpg
SPEEDTECHのアダプターを取り外し、Z-WHEELのローターキャリアに付け替える
a0321323_00455203.jpg
こちらがSPEEDTECHのアダプター

両者、アルマイトの処理などは大差ないイメージ
剛性的には形状がシンプルなSPEEDTECHが高い印象を受ける(実際は不明)
ラッカー系で仕上げたカラーはフォークとの接地面は塗膜が剥がれてきているw
a0321323_23453879.jpg
オフホイールの取り付けにあたってアクスルシャフトの締め付けにはDRCのPROタイヤレバーを使用
理由はチューブタイヤのため車載工具で外せるトルクで取り付けておく事が重要なため
リアはのちのちチューブレス加工を考えていますが、タイヤ交換まではこのまま行く予定
本来のリアのアクスルシャフトは125Nm
フロント 22mm リア 27mm のタイヤレバーを購入
2本のタイヤレバーを塩ビパイプで延長させてトルクをかければ125Nm弱くらいには締まる気がする・・・
a0321323_23591987.jpg
改めて各部を見ていると・・・
エンジンブロックの腰下部分がやたら煤で汚れている
排気漏れが再発・・・
アルミテープでガスケットを作成し取り付ける

ほぼほぼ仕上がってきたところでサイドスタンドに取りかかる
WR250Rのサイドスタンドは4500円
a0321323_00092486.jpg
こんな感じでかっこよく仕上げられたら問題ないのだがなかなか難しい・・・
自宅にNCフライス盤があれば・・・

下側の下駄部分と上側の固定部を考える
下部分は適当なゴム材か金属片でもいいと思うがあまり重いとスタンドが下がってしまう
固定部もシンプルにビスではさみ込む仕組みにしたいが、なかなか形状的にも難しい
ホームセンターで使えそうな材料を探してみるが、あれもコレもカゴに入れていったら3000円近くなってきた・・・
3000円かけて変な仕上がりなら4500円で純正部品買った方が絶対にいい・・・

というわけで徹底的に経費削減してゴム足 260円を購入
a0321323_00020049.jpg
スタンド裏に穴を開けてタップでねじ切り
a0321323_00020906.jpg
ゴム足付けて完成!

次回、最終回!
本当に仕上がるのか!?

DRC ディーアールシー/PROタイヤレバー
DRC ディーアールシー/PROタイヤレバー

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-13 00:00 | バイク | Comments(0)

WR250X R化(オフロード化)計画 その4

さて・・・下準備は終わったので後は組み付けるだけ
a0321323_18561482.jpg
まずはキャリパーの清掃
歯ブラシと中性洗剤で洗ってしまう

キャリパー:BERINGER ベルリンガー:6ピストンキャリパー XRA-B
パッド:BERINGER ベルリンガー:ブレーキパッド 6POT AEROTEC用 1100S

いいタイミングなのでパッドも交換してしまう
購入時(14000km)から未交換
購入時がどれくらい消耗しているかわからないが22000kmほど使用できた事を考えると悪くない消耗具合と思われる
a0321323_21364909.jpg
使用済
a0321323_21371926.jpg
新品
2mm以上使用している事になります

各ピストンを回しながら掃除してCCIメタルラバーで揉み出し
a0321323_22362558.jpg
パッドピンも研磨しておく
パッドに向きがあるので説明書の通りに取り付け
新品パッドだが角の面取りやら面倒な事はやらずにそのまま取り付け
音がなるようなら再度、考えてみよう
a0321323_22402498.jpg
新品パッドに新品ディスクローターなため6ポット全てを押し込めないと取り付けができなかった
a0321323_22405476.jpg
6ポット全て押し込むとマスターからフルードが溢れるため養生しておく
外装に塗装がないのでオフ車は、この辺りは楽ちん
a0321323_22470283.jpg
タイヤをはめ込んでみる・・・
おぉ!?この時点ですでにカッコイイじゃないかw
ひとまず確認にアクスルシャフトも締め込み前輪を回してみる・・・
特に接触等もなく軽く廻るのでこの時点では問題はない模様
a0321323_22484771.jpg
キャリパーを取り付けてみる
すると・・・

全然廻らない・・・
心配していたスポークとキャリパーの接触はなし
写真の通り内側のピストンは一切出ずに外側のピストンだけが稼働している
内側のパッドはキャリパー自体にローターへ押しつけられていて、それが原因でホイールが回転しない
その2で書いたとおりSPEEDTECHのアダプターはアダプターの内側にローターを取り付けるため外側にオフセットさせる事ができない
a0321323_22593554.jpg
キャリパーを内側へ寄せるとスポークと接触してしまうため、ローターを外側へ寄せてみる事に
ワッシャーを1枚かましてローターを設置してみるもキャリパーの内側ピストンは未だ見えず・・・
ワッシャーを2枚かましてみたところ何とか内側のピストンも稼働しはじめたが、両側のピストンにまだ差があるため3枚かましてみる事に・・・
a0321323_23054974.jpg
3枚かましてみたところ、今度はアダプターとベルリンガーの取り付け部が干渉するように・・・
2枚だとギリギリ干渉しないが、クリアランスは0.5mm以下・・・
何か振動を受けた際にいきなり前輪がロックしかねない・・・
さすがにちょっとこれは乗れないなぁ・・・と

R化に暗雲が立ちこめてきたところでリアルお天気も急に雨が降り出し、開放していたマスターのフルードにも雨が・・・
完全に前輪に関してはお手上げ・・・

ここまでを踏まえると・・・
ベルリンガーのキャリパーはノーマルキャリパーに比べて外側にオフセットされてしまっている可能性がある
ただしノーマルキャリパーは片押しのため、対向のベルリンガーと比べてこのような事が発生してしまったのかもしれない
ノーマルキャリパーでの不具合報告はネットを見る限り報告がないのでおそらく問題ないのであろう

ひとまずZ-WHEELのローターキャリアを注文した
Z-WHEELのローターキャリアがローターを外側にオフセットできる事を祈るしかない・・・

のちのちSPEEDTECHのディスクアダプターはヤフオクに流そうと思いますが、ご入り用の方はご連絡いただければお安くお譲りしたいと思います
取り付けのみで未使用、取り付けによるキズ等はありますが使用に問題はありません
BERINGER ベルリンガー/ブレーキパッド 6POT AEROTEC用
BERINGER ベルリンガー/ブレーキパッド 6POT AEROTEC用 汎用

[PR]

by mystxl1200 | 2017-04-11 00:00 | バイク | Comments(0)