WR250X 吸気系 K&N リプレイスメントエアフィルター

ここのところ、なかなか寒くて乗れておりません。
ひとまず冬場にできる事をしております。

購入時は、ノーマルのフィルター(金網にスポンジを被せた物)でした。
a0321323_23391253.jpg
元に戻せない変更はできる限り避けたいため、ダイヤフラムポンプとソレノイドバルブの撤去等は行っておりません。

Webikeにて購入
K&N:フィルタークリーナー
K&N:フィルターオイル
K&N:シーリンググリス
K&N:リプレイスメントエアフィルター

他の有名どころですと、ツインエアーとかでしょうか・・・。
エストレヤの頃もK&Nを使っていたのと、スポンジ系のフィルターはノーマルと見た目の変化もないため、K&Nをチョイスしました。
購入時の取り付けは、フィルターはすでにオイルが染み込ませてあるため、新たに染み込ませる必要はありません。
a0321323_23392931.jpg
ロック用の金具を取り外し、フィルターを入れ替えます。
バイクとフィルター間の楕円形の吸気口部分にシーリンググリスを塗りつけ、密着性を高めます。
a0321323_23392076.jpg
フタをしてシールを貼り付け完成!

吸気系のカスタムとして吸気効率を上げるため、ダイヤフラムポンプとソレノイドバルブの撤去等されてる方が多数いらっしゃいますが、私のように元に戻せない系のカスタムに二の足を踏む方は少なくないかと思います。
どうしてもしてみたいなら、このフタだけ取り外してみたらいかがでしょうか?
それなら思うような結果が出なかった場合、再度、フタを取り付けるだけで元に戻せると思います。

フィルター清掃には、フィルタークリーナーを吹きつけ、汚れが落ちるまでしばらく放置・・・。
その後、クリーナー成分を水で洗い流し、乾燥させます。(1日くらい日なたに置いときました)
その後、フィルターオイルを染み込ませて完成です。
フィルターのヒダの色がピンクっぽいですが、クリーナーで洗うとグレーになります。
オイルの色がピンクっぽい色のため、染み込ませるとピンク色に変化します。


ちょくちょく、交換部品、カスタム部分等を小出しにしていきたいと思います。


YOSHIMURA ヨシムラ/K&Nリプレイスメントエアフィルター
YOSHIMURA ヨシムラ/K&Nリプレイスメントエアフィルター TT350

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2015-01-07 00:11 | バイク | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31