由来

ちょっと面白い記事を見かけた

a0321323_22560465.jpg
MYST (ミスト)
カタカナにすると途端に陳腐になるが MYST であって Mist(霧) ではない

出会いは学生時代、セガサターンとプレイステーションの時代
セガサターンのロンチタイトルのひとつとして MYST があった
同じくロンチタイトルとして バーチャファイター がある
プレステのロンチは リッジレーサー等、そんな時代

ゲームの概要は
ミスト島を舞台としたアドベンチャーゲーム。プレイヤーは、本の中の世界「MYST島」に迷い込んだ旅人として、MYST島とそこに隠されたさらに4冊の本の中の世界を冒険し、この世界の謎を探索する。
操作はマウスカーソルとクリックのみで行う。視界の上下左右の端をクリックすれば視点が変わり、入れる場所をクリックするとその場所に移動し、仕掛けのある場所をクリックすると仕掛けが動くといったシンプルな操作。自力で全ての謎を解くには、紙のメモや相当の想像力や機転が求められる。

元々はMac向けのゲームがWindowsにも移植され、最終的に家庭用ゲーム機まで降りてきた

今や据え置き型ゲームは売れない時代
携帯アプリで短時間で長期間、単純なゲームが売れる時代
メーカーも完成させて売り出すゲームより、課金で継続的に儲けが期待できるゲームの方がビジネス的には旨いのだろう・・・
そんなゲームが好きな方々にはとてもじゃないけど見向きもされないゲームが MYST

チュートリアルなんてない
目的も知らされない
何処に行って何をするかも分からない
島を巡っては、自分で地図を書き、気になるものはメモをして、様々な仕掛けがどう連動していくのかを考える

そんなゲームにどっぷりハマってしまいました

そんな Myst にスポーツスターの XL1200 を足したものが mystxl1200
今はむしろ mystwr250x なんですけどね・・・

コンゴトモヨロシク

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2016-09-18 00:00 | ゲーム | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30