里山登山 工石山

a0321323_22333730.jpg
2018年1月20日(土)

ちゃんとした登山としたものか、里山登山としたものか迷ったのですが、本人たちの望む姿勢を考えると里山登山としました( ゚Д゚)y─┛~~

工石山 :高知県高知市 1176.5m
高知のなかでは割とメジャーな山だと思う
学校行事等でも登った事がある

出発はかなり遅れての10時過ぎとかだと思われる
波介山登山から2週間

続けていかないと体力増加に繋がらないので何とか嫁さんを説得して出発
出発が遅かったので筆山周辺にでもと思ったが、嫁さんが工石山に行ってみたいという事で一路、工石山へ

私自身、学生の頃、課外活動で工石山に登ったらしい
登った記憶はありませんが…卒業アルバムには残っているので(笑)
登山口に青少年の家があって、そこで宿泊した記憶はある
以前に早明浦ダムへ抜けた際に工石山の青少年の家を見かけて「あ~こんなとこにあったんや」って思ったくらいに忘れてた

なので当日も登山口の正確な場所がわからず車のナビに「工石山」と入力する
すると候補に青少年の家はなく「工石山陣ヶ森県立自然公園」と出てきた
あ~つまりこの自然公園内にある施設のひとつが青少年の家なのか というわけで出発!

鏡川を逆上りナビは「鏡ダム方面でなく険道6号へ左折せよ」との事
「へ~こっちから行けるんや、走った事ないけどなぁ…」と思いつつもハンドルを左へ
山に入れば入るほど道は細くなりクネクネになる
さすがにこりゃ間違ってるなぁ…と思いネットで検索してみようとするも時すでに遅し

圏外…

来た道を戻るか、先へ進むか…
ナビ的には残り9kmほどで「工石山陣ヶ森県立公園」には着くらしい
ただこのクラスの酷道を車で9kmなら、まだまだ結構かかる
すでに険道を10km以上走ってきているので戻るのもアホらしいと思い、進むことに
小一時間後、工石山陣ヶ森県立公園に到着
未だにここが何なのかは分からない
その辺の適当な畑と何も変わりはなかった
当然、何か施設があるわけでもなく、ただのその辺の山にある荒れ果てた畑みたいな場所

道中で眼下に439号が見えたので一山、二山、三山くらい越えてきた事になる
439号に合流してようやく携帯電話電波圏内

青少年の家も現存するようだし、やはり登山口は青少年の家からには間違いがないようだ
場所が判明したので手入力でナビに青少年の家付近の座標を入力する
ここから30分ほどでたどり着くようである

嫁さんはすっかり登る気をなくして帰るつもりである
a0321323_23571974.jpg
12:59 工石山 登山口

青少年の家は改装工事中のようだ
森林科学館前(こちらも閉館中)に駐車
それほど時間がかかるような山ではないので何とか嫁さんを説き伏せて登山開始
a0321323_23594708.jpg
赤の北まわりコースで1時間20分ほどらしい
a0321323_00021107.jpg
折返し砂利道を登っていく
直進すればふるさと林道工石線
a0321323_00050979.jpg
県道16号を挟んで北に向いて右が三辻山、左が工石山
a0321323_00063986.jpg
さすがは市民の山と言ったところか、整備が行き届いてある
a0321323_00080060.jpg
13:20 杖塚
a0321323_00081129.jpg
さきほどより分かりやすい地図

学生の頃、機械工学科だけで登ったのだろうか?
おそらくそんな事はないだろうから160名の学生が一緒に登った事になる
…う~ん…こんな山を160名で?…う~ん…
a0321323_00111471.jpg
13:35 根曲り杉

昭和38年8月の台風9号によって植栽間のない杉がなぎ倒され、その後、倒れた幹や枝が上に向かって成長したもの
a0321323_00132124.jpg

a0321323_00135159.jpg
13:39 白鷲岩

岩上から四国山地や嶺北地域を見渡せる
岩の形が鷲のくちばしのようになっている
…なるほど…さっぱり分からん(笑)
a0321323_00154657.jpg
道中はきっちり道標があるので迷う事はなかった
a0321323_00165858.jpg
屋久島に似た地質なのだろうか?
岩盤のうえに薄く土があり、根が縦でなく横え伸びていく
a0321323_01010364.jpg
巨木もないわけではない
a0321323_01013360.jpg
14:02 北の頂 最高地点 1177.0m

a0321323_01380662.jpg
14:08 工石山 頂上 1176.5m

頂上=最高地点だと思っていたが、どうやら違うようである
a0321323_01452088.jpg
道中も含め展望がそれほどいい山ではない
a0321323_01421450.jpg
春はまだ遠い
頂上で30分弱過ごし下山開始
a0321323_01504415.jpg
14:55 南回りコース(サイの河原、ヒノキびょうぶ岩)で下山
a0321323_01511500.jpg
サンショウウオ発見できず
a0321323_01544543.jpg
15:10 ヒノキびょうぶ岩

市内を一望できる

15:30過ぎに無事下山

昔登った記憶を一度も思い出す事なく終わった工石山でした
酷道をゆく 日本全国の「酷い国道」を走る!! (イカロス・ムック)
松波成行
イカロス出版
売り上げランキング: 90,272

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2018-04-01 01:58 | 高知ネタ | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31