アクアリウム 水草水槽 900×450×450 経過報告

a0321323_23084688.jpg
ミスト式で立ち上げた今回の水草水槽ですが、どうにも調子が出ません
それなりには仕上がりそうではありますが、試行錯誤中でございます

ひとまずその後の経過報告
a0321323_23150378.jpg
2017年10月23日に注水し開始
a0321323_23062155.jpg
2017年12月31日(104日経過)
ミスト式で育った水上葉が落ちて水中葉が出てくるはずだが、グロッソの育ちが非常に悪い
照明時間は8時間、Co2は直添なので申し分ないはず
リシアは爆発的に成長するが、下草が育たない
キューバパールも抜けこそしないが、増える感じはなし

a0321323_23242684.jpg
大晦日に笑ってはいけないを見ながら水換えを行う
出水はDo!aqua ポピーグラス
スピンの16/22があれば使ってみたいがADAからは発売されていない
a0321323_23262174.jpg
木化石の隙間に植えてあるキューバパールグラスは当初より育ったものの増えもしないし減りもしない
成長が鈍い…
a0321323_23302868.jpg
ろ過器はエーハイム プロ3e 2078
この際なのでろ材も軽く飼育水で洗っておいた
吸水、出水ホース、ともにT字ブランチからホースを接続しておく
吸水は水換え時、そのまま排水できるためかなり便利
出水は呼び水時に使う
炭酸ガスボンベは5kgの物、これ以上大きいのは水槽台にセットできない
添加量にもよるが過去の経験上74gが1ヶ月で考えると5年以上保つ計算
a0321323_23383968.jpg
主張しすぎる300Wヒーターを何とかしようとステンメッシュの加工を試みる
サランラップの芯棒に巻き付け形を整えて
a0321323_23401279.jpg
ヒーターにかぶせる
一昔前はこの手のスリムなヒーターが当たり前だったが、ここ最近はどのメーカーもヒーターカバーのついてあるヒーターばかりで見た目が悪い
長期維持が目標なので夏場だからとわざわざヒーターを取り出したりする運用はしない
a0321323_23435667.jpg
余ったステンメッシュでカゴを作る
10年前に比べるとステンメッシュも恐ろしく高騰していて3000円/m近くする
偶然、街で見つけた金物屋でそこそこの大きさの切れ端を200円で買えた
a0321323_23464108.jpg
初期投資はかかるがメンテナンスの手間を考えると出水パイプは2本用意してダブルタップで切り替えた方が手間がいらない
a0321323_23480804.jpg
カゴとヒーターカバーにリシアを詰めてセットする
a0321323_23485531.jpg
最近見つけた便利バケツ
a0321323_23501845.jpg
底面がコーナー形状に枠どられていて水槽の角にセットできる
コックをひねれば、そのまま注水できる
a0321323_23520452.jpg
2018年1月9日(113日経過)
グロッソは多少スイッチが入ったようで成長が始まった
a0321323_23543622.jpg
2018年1月22日(125日経過)
同時にコケも目立つようになり、照明時間を7時間に変更
夜間はエアレーション実施
a0321323_23545232.jpg
2018年1月28日(131日経過)
それなりにヒーターを隠せてはいるけど、当初考えてたほど上手くはいかないようだ

コケ取り生体はヤマトヌマエビ 30匹ほど
セルフィンプレコ 1匹
スネール対策にトーマシー 2匹
a0321323_23550512.jpg
よくよく見ると木化石表面が藻に覆われている
a0321323_23552324.jpg
グロッソにも藻が生えてきている
考えられる原因は照明時間:長、栄養分:過多
照明時間を6時間に変更、週一水換え:2/3実施

髭ゴケも発生しているのでやはり何処かバランスが偏っているのであろう
照明時間を減らして様子見していこうと思います




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2018-04-05 00:00 | アクアリウム | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30