2018 FIFA ロシアワールドカップ

a0321323_22171726.jpg
日本時間 2018年7月15日(土) 22:19

残り2時間足らずでいよいよ決勝が始まります

西野監督、すみません
正直、3連敗だと思っておりました
おかげさまでグループリーグも楽しめた大会となりました

プレミアファンでチェルシーファンな私は今大会はベルギー推しでしたが、結果3位と残念な結果に
フランス戦までに復調しきれかったコンパニ
ブラジル戦でカードをもらってムニエがフランス戦出場できなくなった時点で中央の駒は揃っているのにサイドで攻守を両立できる選手は足りなくなった

イングランドは一気に若返ったので4年後が楽しみ
ノエルが「イングランドにフットボールが帰ってくるわけねぇ」と言ってましたが、そろそろ帰ってくる準備ができたかもしれない

逆に若返ったまま強いのがフランス
ポグバ、カンテ、マテュイディとマケレレ3人とは言わないが十分すぎる中盤
アトレチコでのプレーとは違う味付けのジルーとムバッペにパスを供給し続けるグリーズマン
若いサイド2人を不安にさせないバルサとレアルのCB、ウムティティとバラン
GKロリスは言うまでもなくスーパーセーブを繰り返す
強い…強いなぁ…

寝不足の原因
決勝トーナメント全てを延長で勝ち抜いたクロアチア
やってくれるとするなら決勝も延長PKで戦い抜いてほしい!
日程的に圧倒的に不利なクロアチアですが、優勝すればモドリッチはバロンドール獲れる!

GLT(ゴールラインテクノロジー)は非常に素晴らしい技術
実際にサッカーやってると意外とバーに当たって入ったか入ってないかよく分からん事って結構あるんです
しかし社会人の3部リーグとかできっちりゴールラインまで走りきってキッチリ見てくれるようなラインズマンはなかなかいません(笑)

VAR(ビデオアシスタントレフリー)も今回から本格的に導入されましたが、悪い仕組みではないですが、プレーが止まってしまうのは事実
準決勝のベルギーフランス戦の前半のような、あの早い展開でも止まることのないスムーズなゲームはサッカーの理想的で魅力的な試合と思う


画像はSEGA WORLD CLUB Champion Football(通称:WCCF)
チェルシーからレンタルされてたため、ルカクのカード化を5年以上待ってましたが実現せず…
仕方なくベンテケ、オリジで開始しましたが、やはり得点力不足…
アザール、デ・ブライネで崩してもフィニッシュまで持っていけない
フェライニをシャドーにおいて何とかするくらい
17-18ver.2.0でナポリでトップに起用されたメルテンスがようやくキラ化

まぁまだ34試合しか消化してないので、ひとまずスパーズとガラタサライで遊んでルカクを待とうと思います

クロアチアが歴史を作るか?
フランスがスペインのように一定期の黄金時代を築くのか?

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2018-07-15 23:19 | ゲーム | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31