アクアリウム 天竺斑蓮 植え替えの巻

a0321323_01260286.jpg
天竺斑蓮(てんじくまだらはす)写真は2016年夏

埼玉にいた頃に購入して5年、花をつけたのは2016年の夏のみ
睡蓮と違いなかなか上手くいきません
2016年は田んぼの土に変えてから一気に生育がよくなり結果が出た
2017年は一切追肥せず、そのままの状態で越冬させ育ててみたが、育ちも悪く結果も出せなかった

というわけで2018年はなんとかしようと思い、桜の開花を待って植え替えをする事に
a0321323_01320159.jpg
2018年3月16日(金)

土佐市蓮池公園
夏になれば池全面を大型蓮が覆い尽くす
時期や生育状況、環境などを参考にするための私の蓮の先生
全然、手が入っているようには思えないんだが、何処かで涙ぐましい努力が行われているのだろうか?!
a0321323_01352247.jpg
同日 四万十町の田んぼで土を取ってくる
今年はまだ2回目のたたきが終わっただけなので、まだまだ土は硬いし、十分な肥料も混ぜ込まれていない
2016年は田植え直前の完全に出来上がった土を取ってきたので、かなりの肥料分があったと思われる
a0321323_01353233.jpg
R2に載せられるだけの土を載せて高知へ戻る
2016年の土と比べるとまったく臭いがしない
2016年の土は匂いというより臭いといったくらいの鼻にくる異臭だった
それを思うと今年の土は全然臭わない
a0321323_01404988.jpg
帰りに須崎の道の駅でカツオ飯を買って帰る
a0321323_01405752.jpg
一昔前に比べるとカツオの量が減ってる気がしないでもない(笑)
a0321323_01423085.jpg
2018年3月17日(土)

今回使う鉢
祖父が大昔盆栽用に買って、そのまま使うことなくホコリを被っていたモノ
a0321323_01430485.jpg
まずは底の穴を塞ぐため発泡スチロールを切ってはめ込む
a0321323_01431237.jpg
隙間をバスコークで防水処理し、1週間ほど自然乾燥させる
a0321323_01464917.jpg
土はあまりに硬いため、舟に戻して水を加えて毎日こねくり回す
a0321323_01483831.jpg
ガマと温帯性スイレンの睡蓮鉢
こちらも同タイミングで一旦リセットする
a0321323_01484746.jpg
ガマは毎回根張りがすごい…
a0321323_01490277.jpg
若そうな芽を何本か選んで植え替える
a0321323_01485642.jpg
温帯性スイレンも株がかなりの大きさになってきた

a0321323_01514052.jpg
2018年3月25日(土)

問題の天竺斑蓮の鉢
植え替えの目安は桜の開花時期から2週間ほどらしい
葉は全部落ちて土に指を刺して簡単に刺さるようなら根も死んでいるので掘り返してOK
a0321323_01520111.jpg
チャームの発泡スチロールのスイレン鉢は扱いやすく便利だが、その柔らかさがネックとなって蓮根の成長点が鉢を突き破ってしまった…(笑)
水がすぐさま抜けるという事はないが、ずっと滴り落ちているのも事実
それもあって今回、植え替えをしてみる事にした

水を抜いてもかなりの重さ
上層の土を取り除いてなんとか動かせるくらいの重さになった
a0321323_01525420.jpg
ひっくり返して舟の中で洗っていく
蓮根が見える
a0321323_01524790.jpg
ひっくり返す際にあまりの重さに鉢が割れてしまった
外寸は77cm、容量85Lほど
このサイズの陶器だとクソ重たくなるので質感さえ気にならないのであれば、なかなか便利
チャームで4,000円ほど
埼玉からの引っ越しの際には発泡スチロールなので割って通常ゴミで処分した
a0321323_01531811.jpg


a0321323_01532558.jpg

a0321323_01533393.jpg
ひとまず水を溜めておくくらいには使えそうなのでバスコークで補修しておく
根っこの穴も適当な石を突っ込んで栓をする

a0321323_01531156.jpg
茶色く黒ずんでいる蓮根は傷が入って腐ってきている部分のため、それ以外の部分を選び出す
今年はここからスタート!
a0321323_01530124.jpg
バスコークで止水しているといってもかなりの圧がかかるので点でなく面で支えるためにビニールシートを敷いて鉢底ネットを置いて底を補強しておいた
a0321323_02105653.jpg
小分けした温帯性スイレンを鉢植えにしてメダカ水槽に入れておいた

泥作業のためこまかな写真がない…
こんな時のために防水カメラが必要なのだろうか…


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2018-08-26 02:20 | アクアリウム | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30