2018年4月 三嶺(みうね)登山 その1

a0321323_23395542.jpg
2018年4月27日(金)祝日
ゴールデンウィーク前半戦
後半が24時間待機当番のため天気が良さそうなこの日に久々の登山へ

三嶺(みうね/さんれい)
高知県では「さんれい」で認識されているが、公式には「みうね」らしい
近年は「みうね」に統一されつつあるように思える
標高:1894m  高知県香美市と徳島県三好市にまたがる
高知県最高峰 日本二百名山 四国百名山

父親が一番好きな山
父と姉は山小屋で泊まった事もある
私は初登山

冬場に体力が落ちないようにできる限り里山登山をして体を動かすようにしていたが、まともな登山は久しぶりとなる

今回の登山口は徳島側
奥祖谷かかしの里付近からとなる
もっとも楽と言われる登山ルートは剣山の登山口である見ノ越駐車場手前10kmほどの名頃ダム近辺からの登山口からのルート
高知県最高峰といいつつも徳島県から登らないといけないというジレンマ…

剣山系が面倒なのは奥祖谷エリアが奥過ぎて高知市内から3時間かかってしまう事…
国道439号の残り少ない酷道エリアのため、運転も面倒である
a0321323_00003742.jpg
5:12 出発
リュックはリッジ40とリッジSL35
ポカリ1.5Lハイドレーション
私 15kg弱 嫁さん 10kg弱

冬に林道部分をお遊びで歩いてみたが、お遊びすぎて参考にならなかった

a0321323_00065897.jpg
8:38 名頃登山口 出発

三嶺頂上までは180分 5000mと書かれてある
右奥の林道が冬に歩いてみた林道
a0321323_00090456.jpg
石鎚山や剣山のような日本百名山ではないので登山道は2つの山に比べればあまり整備されていない
緩やかでもなく急登でもなく原生林に囲まれたルートを進んでいく
a0321323_00184053.jpg
杉とかの植林がないので今まで登ってきた山と比べるとあまり見ることがなかった木々が多い
a0321323_00194373.jpg
倒木も多く今まで見たことないような景色が広がる
a0321323_00410743.jpg
9:21 林道合流点

登山口からの林道が通行止めでなければ、ここまでバイクで来られるって事だ…
意外とコースタイム程度のスピードで登ってきている

a0321323_00493852.jpg
アケボノツツジ かな…?
もっと植物の名前が分かれば楽しくなりそうなんだけどなぁ…
a0321323_00573843.jpg
シカの原生林への食害がひどくいたる所に網が張られている
a0321323_00582233.jpg
10:33 ダケモミの丘

地図によると林道から点線のルートが存在するが、長年使われてない模様
メインのルートすら百名山に比べると心細い
a0321323_01011851.jpg
周りは全て防護ネットが張られた木々
異様な光景である…
a0321323_01211617.jpg
食害が始まるまでは原生林が生い茂るルートだったのかもしれない
父親が言うには昔はホント綺麗な山だったらしい

a0321323_01215739.jpg
景色が変わりづらく進んでいる実感があまり湧かない
季節が違えば多少は印象が変わるのかもしれない
a0321323_01263787.jpg
11:11 ようやく少し開けてきた
a0321323_01275619.jpg
ピンクテープなしではルートを見失いかねない
a0321323_01282763.jpg
山頂付近はミヤマクマザサの群生部

頂上まであと少し…
もう少しで池と小屋の景色を見ることができる
a0321323_22563332.jpg



[カリマー] リッジ 40 タイプ3 K.ブルー 57657
カリマー
売り上げランキング: 247,049

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2018-10-12 00:00 | アウトドア | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31