2018年9月 瓶ヶ森登山 その2

a0321323_01282142.jpg
2018年9月23日(日)

a0321323_23140414.jpg
6:14 出発準備に取り掛かる

気温は11℃
シュラフは#3 1枚 シュラフカバーなしで快適な夜だった

a0321323_23175815.jpg
結果的にイマイチの天気
昨夜も夜中、何度か起きたが一面の星空というわけにはいかなかった

グレゴリー バルトロにはアタックザックが内蔵されているのでアタックザックに水とレンズだけ入れてカメラは首にかけて出発!
a0321323_23200426.jpg
キャンプ場から少し戻れば頂上への分岐路
男山と女山があり、頂上である女山へはどちらからでもたどり着ける
キャンプ場から登る方が女山という事で傾斜も緩やか
駐車場から男山へ登ると若干急登である
男山、女山間も縦走できる

a0321323_23255641.jpg
40年近く生きて初めてみた生物
ミミズっぽいんだけど頭がフックのようになっている
後になって調べてみたら コウガイビル という生き物
ヒルとついているがヒルでもないらしい
近種でいうと水槽で涌いてしまうとやっかいなプラナリアに近いらしい
a0321323_23310510.jpg
6:53 四国百名山 瓶ヶ森 1897m 登頂

先客は1人
道中は2人とすれ違った
頂上には小さな祠がある

a0321323_23341058.jpg
西には石鎚山
やはりあいにくの天気だった

a0321323_23442181.jpg
しかし、天気が悪い=雲がある という事は 天使のはしご が出てくる
a0321323_23455846.jpg
南西方面には中津明神山

a0321323_23453871.jpg
はしご は形を変えていく

7:01 男山へ向けて縦走を開始
a0321323_23482553.jpg
眼下に瓶ヶ森林道(UFOライン)が見える
a0321323_23490624.jpg
7:12 男山 到着

どちらかと言えば男山は信仰のための山
行者小屋も建てられている
a0321323_23514949.jpg
鎖道がどっかにあるらしいが見つけられなかった
a0321323_23524811.jpg
男山を降りていくと、ほぼ登山口付近まで戻ってくる事になった
テント張りっぱなしなので、また第1キャンプ場まで戻らないといけない
a0321323_23561402.jpg
8:00 撤収開始

第1キャンプ場の方が展望がいいという事だったが、すこぶるいいわけでもなかった
第2キャンプ場はもっと林間部なのかもしれない

もうちょっと余裕を持って荷物をきっちり準備すれば、ここまで荷物が多くなることはなかった
a0321323_23593293.jpg
ペグハンマーとか(笑)
MSRのペグハンマー
見た目、性能、共に文句なし

ソリッドステークも性能は問題ないが、登山には重さ的に向いてない
テント泊山行ならアルミペグに落ちてる石で打ち込みで充分すぎる
クッカーもイータパックライトを持ってきたが湯沸かしだけならプリムスP153ならもっと軽量化できる
ナルゲンボトルも金属製のを持ってくればクッカーすらいらない

ツーリング+登山という形で今回来てみたが、ジーパンでの登山はかなり厳しいものがあった
伸縮性のない生地は足をひっぱり大した距離でもないのに登るのが大変だった
同時に靴はオフブーツでなくガエルネ フーガで来たが、まだまだ足に馴染むには時間がかかりそうだった
a0321323_00040206.jpg
9:08 登山口 到着

a0321323_00454358.jpg
昨日は家からUFOラインを通って瓶ヶ森泊なので90kmほどしか走っていない
まだ9時!今日は始まったばかり!

というわけでグルっと廻って帰ろうと思う
194号を大橋ダムまで戻り17号で早明浦ダムまで走る
a0321323_01010871.jpg
10:46 高藪取水堰

水がない時はおそろしく寂しい堰堤
a0321323_01051545.jpg
2016年5月4日 猛暑の中でも涼しさを感じられる時だった

a0321323_01074317.jpg
橋の下に旧道があるが降り口が見当たらなかった
なかなかの荒廃っぷり

早明浦ダムを通過し、延々走り続ける
32号で徳島を目指し池田ダムを左手に見ながら192号で美馬市まで走る
吉野川を渡って193号で北上を開始
a0321323_01150331.jpg
14:21 夏子ダム 到着

ここも以前はダムカードは配布されてなかった堰堤
a0321323_01155717.jpg
平日なら管理事務所に人はいらっしゃる模様
a0321323_01164722.jpg
本日はいらっしゃらないので隣の道の駅でカードを頂いてきた

なかなか何処かへの道中に通るような道ではないので時間がかかった…
今度は193号を南下して高知へ帰る事にする



岳人の森へのルートで四国山脈を南下する
a0321323_01283512.jpg
15:51 剣山スーパー林道(土須峠)

まだまだ高知は遠い…

a0321323_01345272.jpg
16:25 長安口ダム

現在ゲートを増やす工事の真っ最中
a0321323_01351681.jpg
そのため工事中のVer違いのカードが割と短期間で更新されており、以前もらった物とはまた違うカードだった
完成までに何回更新されるだろうか

195号で高知へ走る

a0321323_01371905.jpg
16:48 小見野々ダム

こちらも最近になって配布が始まった堰堤

近辺のダムの水が青白いのは、ここ最近の雨で濁った結果という事だった

a0321323_01394699.jpg
17:22 高ノ瀬峡(剣山スーパー林道 終点)

いつもどおりの通行止めだが随分手前で止めてるなぁと思ったら
a0321323_01412793.jpg
法面崩落してた…

私がバイクに乗っていられるうちに全線開通する事はあるのだろうか…
a0321323_01424347.jpg
暗くなってきたのでゴーグルをクリアに変更

昼間はオークリー クローバーMXにレンズをブラックイリジウムだが雨と夜間はクリアーを使用している
レンズだけ買って付け替えようとも考えたが、頻繁にレンズを付け替えるとフレームが傷んでくるし、何より毎回面倒なのでMファクトリーでセールになってたSPYマグニートをクリアーで使用していた
a0321323_01432912.jpg
購入時点ですでに年代物なので加水分解もすすんでいたのか2年でスポンジが剥がれた
…いや…2年も持てばいい方なのか?!
替えパッドが1セット付いていたので今度交換してみようと思う

a0321323_01525495.jpg
活動時間:26時間ほど
移動距離:450km(1日目90km、2日目360km)
ダムカード:3枚(小見野々、夏子、長安口)
四国百名山:瓶ヶ森

MSR グラウンドホグ ステイク 単品 37054 【日本正規品】
エムエスアール(MSR)
売り上げランキング: 49,777

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mystxl1200 | 2018-11-18 00:00 | アウトドア | Comments(0)

バイク、アウトドア、カメラ、アクアリウム、プラモデル、ゲームなどなど 好事家らしく色々な事に手を出していきたいと思います。


by myst
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31